山形の山や自然を写真で紹介。

主に登山道口を写真を使って分かりやすく紹介している他、秘湯や渓谷、日常の生活などもアップしています。

TOP > ★村山地方の山

仏性山隣の弘法大師祠とその参道

仏性山隣の弘法大師祠とその参道

河北町谷地の西方にある仏性山周辺は魅力的な散策路が沢山有るんですが、その中でも特に歴史が有り興味をそそられるのが南隣の山頂にある弘法大師祠です。 今回は、その参道調査。 明治27年に建てられたと書かれていますが、そこに通ずる参道はすべて廃道になっていて藪化しています。 前回の調査はこちらをクリックしてください。 4月20日の前回撮った写真を使用しています。仏性山山頂までは四国八十八か所の観音様などが設...

... 続きを読む

河北町谷地の仏性山とその周辺探検

河北町谷地の仏性山とその周辺探検

春になると河北町谷地の仏性山に行きたくなる。たかだか340mほどの低山ですが、登山道(参道)には四国八十八ヶ所に行ったと同じ御利益がある88体の観音様等が有るんです。 おまけに山頂には12熊野まであり、ご利益満載の山なんですよ~。8:50 駐車場発 大き目の駐車場からお墓の脇を通て登って行きます。R3,4,19日現在は桜が満開です。参道の両側には88体の観音様などがあり、色んな姿をしてるんですよ~山頂にある88...

... 続きを読む

No Subject * by ★ K F
こんばんは。

まだす蔵が見られるとは、流石に山形といった風景です。
廃村を訪ねての山歩き、割と開けた明るい場所が多いとはいえ、なかなか勇気が必要な気がしますね~

奪衣婆・・・名前からしても怖そうですね。
こちらではあまり聞いたことがありませんが、山形の民話にはよくでてくるのでしょうか?

怖いもの見たさで、どんないわれがあるのか気になりますね~(笑)

Re: ★ K F 様へ * by トシヒコ
民話に出て来るかはよく分かりませんが、人間が死んだとき最初にお世話になる方で、福の重さでその人の人生が分かるんだとか・・・
 とってもその人も前に行ったらウソは付けそうにありません・・・

Comment-close▲

桜の名勝地巡り

桜の名勝地巡り

山形県村山地方には沢山の桜の名勝地が有りますが、その中のごくごく一部を紹介します。令和3年4月11日現在の状況です。 山形百名山にも指定されている村山市西方の北山188m。この山は、以前桑畑やブドウが栽培されていたそうですが、荒廃したため地元住民が山の東側を整備して、軒数と同じ600本の桜を植えたんだそうです。13:00 勤労青少年ホーム西側駐車場発 碁点温泉西約1キロほど、勤労青少年ホーム西側のグラウン...

... 続きを読む

こんにちは(*^^*) * by nadeshikobuta
桜巡りイイですよね(^^♪
トシヒコさんみたいにフットワークが軽いとイイのですが。
1か所で充分と言われそう、、、というか腰が上がらないかも(>_<)

Re: nadeshikobuta 様へ * by トシヒコ
桜の見ごろって短いのに、
それに反してみたいところ沢山有るんですよね~

Comment-close▲

西川町の天狗山の花が見頃です。

西川町の天狗山の花が見頃です。

 R3,4,3 西川町に天狗山403mが有りますが、そこの花が見頃となっています。 ただし、大群落が有る訳ではないのでどこかの山のついでに登って鑑賞するのをお勧めします。15:30 駐車場発 西川町の原地区に天狗山専用の大き目の駐車場が有りますので、そこから歩いて行きます。登山口 駐車場から歩いて50mほど東に来ると登山口が有ります。ちょっと長めな階段を登って行く途中の土手に、フクジュソウが咲いていまし...

... 続きを読む

No Subject * by チャンコナベ
今晩は

イワナシの花。。。
これまでは、山形で見ていたのですが、
昨年から見ていないんです
見せて下さって、ありがとうございます

Re: チャンコナベ 様へ * by トシヒコ
こちらこそ見てくださりありがとうございます。
もう少し、濃い花をアップしたかったんですがなかなか見つけられませんでした・・・

Comment-close▲

金山峠の蓬沢山周回コース

金山峠の蓬沢山周回コース

上山市から宮城県の七ヶ宿町に抜ける金山峠。その東側に蓬沢山975mが有りますが、丹野さんの案内で行ってきました。 7:30 金山集落発 金山集落は現在廃村になっているんですが、除雪最終点に車を停め、金山集落より羽州街道金山峠の古道を歩いて行きます。羽州街道は3,8mの道幅が有ったそうで、今もボランティアを募って毎年整備しているため歩きやすい古道になっているんです。 今回は古道途中から尾根に入っていき...

... 続きを読む