山形の山や自然を写真で紹介。

主に登山道口を写真を使って分かりやすく紹介している他、秘湯や渓谷、日常の生活などもアップしています。

TOP > 豪士山

豪士山 ひかば越えコース下山 №2

豪士山 ひかば越えコース下山 №2

 前回は豪士山の豪士峠コースを使った登りを紹介しましたが、今回はひかば越えコースの下山状況を紹介します。  豪士山山頂で昼食を取っていると、曇っていた霧徐々に晴れ、米沢盆地も綺麗に見えるようになってきました。  11:30 山頂下山開始  12:10 ひかば越え着   山頂からは尾根伝いに降りてきますが、引かば越え手前の坂は結構長いので ちょっとこたえるかも・・・・   &n...

... 続きを読む

No title * by akiはamebaブログへ
米沢盆地、恵みの盆地だと言うことがよく分かります。

登山道の整備、下草刈りは、国立公園以外の山では大変なんでしょうね~。

No title * by nadeshikokobuta
ひかば越えコース歩けるようになってますね。
今秋如何でしょうか。。。中の沢コースからひかばコース。
私達二人で大丈夫なら、、時間も余裕をもって(^^ゞ

No title * by ジョリー
急斜面のトラバース道、道が谷側に
傾いているのでしょうか?
滑落注意ですね。

鉱山採掘跡興味あります。
もうすっかり自然に還ってるようですね。

山の匂い、好きです。

Comment-close▲

豪士山 豪士峠~豪士山~ひかば越周回

豪士山 豪士峠~豪士山~ひかば越周回

今日は、私のブログに遊びに来て頂いている「ゆきべんさん」からお誘いを受け、高畠町の豪士山1022mに行ってきました。 9:00 豪士峠コース発  このコースは昔の峠道になっている他、豪士山本山にたどり着くまでが長いコースが特徴となっています。 更に、一番メインの登山道かもしれません。 ただ、2年ほど道刈りは行われていない様子でした。  駐車場後ろには、川が流れている為、帰りに靴を洗った...

... 続きを読む

高畠 駒ヶ岳~豪士山周回コース

高畠 駒ヶ岳~豪士山周回コース

  今回は、ブロ友さんご夫妻と駒ヶ岳から豪士山経由で周回コースを歩いてきました。   6:40 豪士山登山口に車を置き、信濃沢コースへと歩いて行きます。  本来、車2台で行くと700m先まで行けるんですが、草木が両側に張り出し傷がつくと悪いので今回は歩きにしました。  8:10 最初のピーク過ぎからの眺め     今回も天候が思わしくなく、展望も日が射さない分あまり良くありません。8:30...

... 続きを読む

No title * by nadeshikokobuta
イヤイヤ後ろ姿で結構です(^^ゞ 前はお尻より恥かしい(^_-)-☆

No title * by nadeshikokobuta
イヤイヤ後ろ姿で結構です(^^ゞ 前はお尻より恥かしい(^_-)-☆

旦那様は自分がブログに載ってちょっと嬉し恥ずかし、喜んでいました。ありがとうございます。。いつもちっちゃくしかUPしてなかったので(^^ゞ

No title * by あん
おはようございます。
駒ヶ岳・・いいですね。
紅葉もステキですし・・・!!
これは もう 奥様も 誘うしかないですね^^
こんな素晴らしいお写真を見られたら きっとOkですよ
いいな^^
登りたいです・・。

ナイス~☆

No title * by ゆうゆう
紅葉が綺麗になってきましたね~
まさに彩の森を歩くって感じ!

今年は南アや木曽駒なんかも水が少ないって言ってました。
ベニテングダケ、マリオゲームのモデルのキノコだったとか・・たぶん(笑)

No title * by myimyi
夫婦愛、素敵ですね。
結婚5年目の私達には、少しだけ薄れてしまった言葉かな

No title * by OFF専ON泉
紅葉登山に行こうと思いつつ・・・
行かねば

No title * by 北の釣吉
ベニテングきれいですけどね。花もきれいな花にはで・・・キノコも一緒ですか(笑)

No title * by ジョリー
豪士山山頂、木々の邪魔がなく
景色よさそうですね。
紅葉が鮮やかです。

No title * by トシヒコ
パピコムさん
単独もいいですが複数もいいものですよ~
でも、女性は単独でも綺麗な風景は男より数段感動を込めて見られるんでしょうからね・・・。

No title * by トシヒコ
nadesikoさん
旦那さんの顔が解らないように選んだのですが、解ってしまいましたか?
問題ある場合は削除しますので連絡ください。

Comment-close▲

豪士山の幻想的な自然な光のページェント

豪士山の幻想的な自然な光のページェント

 今回は,高畠町の豪士山の中ノ沢登山コースで見られた,それはそれは言葉に表せられないほど美しい光のページェントを紹介します。 それは,中ノ沢峠手前で最初見られました。 真っ青な青い空をバックに,辺り一面,葉っぱが落ちた雑木林一面がダイヤモンドを散りばめた様に,鮮やかに光輝いているのです。その一部を写したのが下の写真です。 しかし,その美しさを写真に撮ろうとカメラ片手に近づくと,光は消え,ただの枯れ...

... 続きを読む

No title * by ウィザード
山に登ってその場に居ないとわからない美しさは一杯ありますよね!伝えたいけどこれが一番難しいような・・・!

No title * by トシヒコ
ウイザードさん
そうなんですよ・・・
デジカメも安い物ですし,腕も悪いし,文才もないという事で,とにかく行ってみてください。と言うしかありません。

No title * by あじさい
幻想的ですよねー。十分感動が伝わってきますよー
デジカメでここまで撮るのは凄いと初歩の私には見えますが・・・・・・

No title * by トシヒコ
あじさいさん
感動が少しでも伝えられたらと思っていますので,良かったです。またお褒めのお言葉ありがとうございます。
あまり誉められると,ちょっとお知りがかゆくなります。

No title * by リク です。
素晴らしい霧氷の写真ですね。逆光の中で撮られた白く輝く霧氷の写真素晴らしいですね。大ポチです。

No title * by トシヒコ
りくさん
お褒めの言葉ありがとうございます。
本当に綺麗で,感動しましたが写真では10分の一も伝えきれていないと思います。

No title * by -
豪士山は自然が残っていて素敵な山の一つです。
自然の美しさは苦労した人に多く語ってくれますね。
豪士の熊さんももう穴に入ったでしょうか。 イチ

No title * by トシヒコ
タユイチさん
それがですね~,私が行ったときは熊さんの足跡がしっかり残っていましたよ~
でも,今日の大雪で寝たかもしれませんね・・・

Comment-close▲

素晴らしい眺めの 豪士山

素晴らしい眺めの 豪士山

 高畠町東側の駒ケ岳隣に,それはそれは素晴らしい展望の良い山があり,その名前を豪士山といいます。  登山道は3箇所。 今回は,その内の最も感動する中ノ沢コースを紹介します。 元宮キャンプ場手前から中ノ沢林道終点まで車で行くと車数台が停車できるスペースがあり,そこが登山道入り口となります。 ここから沢伝いに歩くことになりますが,この辺特有のV字渓谷にまず感動します。秋の紅葉時期は綺麗でしょうね~ そし...

... 続きを読む

No title * by リク です。
雪を被った山々がこの様に見られるなんて、凄いですね。
どの写真もとても綺麗で凄いですね。ポチ

No title * by OFF専ON泉
車はトリビュートですか?
この車好きでした(笑)

素晴らしい眺めですね~

今日の富士山は真っ白!
赤城山方面も上は雪かぶっていました

No title * by 岩代岩魚
豪士山!
ホント眺めいいですね!
私も歩いてみたい!

洞窟は鉱山の坑道跡でしょうか??

No title * by トシヒコ
りくさん
お褒めのお言葉ありがとうございます。
つい図に乗って,頑張ってしまいます。

No title * by トシヒコ
オフ専温泉さん
オフさんもトリュビューとだったんですか?
ランクルなど大きな車が買えず,予算と嫁さんに相談したどり着いたのがこの車でした。

No title * by トシヒコ
岩代岩魚さん
たぶんそうなんでしょうね~
奥のほうは四方に洞窟が分かれていました。

No title * by ウィザード
随分天気の良い時に登られましたね!このコースは車2台欲しいですよね。
文朗ドウタンは春も秋も凄いんですよ!
地元の人の話だと、駒ケ岳の方面にやはり、昔鉱山があったとか、坑道の跡なんでしょうね!

No title * by トシヒコ
ウイザードさん
文朗ドウタン,是非咲いているところ見てみたいと思いました。
月山脇の葉山にも百万ドルと1000万ドルのドウタンがありますが,それに勝るとも劣らない素晴らしい古木でした。
また,洞窟が鉱山だった事,大変貴重な情報ありがとうございました。今後ともよろしくお願いいたします。

No title * by -
感動の眺望ですね。うらやましいです。

去年は豪士峠コースから中ノ沢コースの周遊と
駒ケ岳コースからひかば越えコースの周遊と歩きましたが
どこもいいところですね。
駒ケ岳手前の切り立った尾根周辺は石楠花が咲いてて、
ブナの新緑の林も良かったです。
ひかば越えの洞窟は見つけられませんでした。

まだ豪士頂上手前にまだ残雪があった頃
ショウジョウバカマが綺麗に咲いていました。
中ノ沢までの尾根道は静かで熊のいたずらを気にしながら
眺望を楽しみました。
ただ、林道歩きはちょっときつかったことが思い出です。 イチ

No title * by トシヒコ
タユイチさん
中ノ沢コースなどは,本当に凄いロケーションなのにもっと人が来るべきですよね~。
ただ,林道歩きが長いのがちょっと・・・・
私もそう思いました。

Comment-close▲