山形の山や自然を写真で紹介。

主に登山道口を写真を使って分かりやすく紹介している他、秘湯や渓谷、日常の生活などもアップしています。

TOP > 福島県の山

吾妻連峰 一切経山 シモフリ新道周回コース

吾妻連峰 一切経山 シモフリ新道周回コース

平成30年6月24日 吾妻連峰の東端に有る一切経山1949mに不動沢口からシモフリ新道を使い、下山は慶応大学非難小屋経由で周回してきました。 シモフリ新道の存在は以前から知ってはいたんですが廃道になっていたため、歩く気はしなかったんですが、okusanから整備されているとお聞きし、連れて行っていただくことに。山形市を5:30に出発 2時間で登山口到着。7:30 不動沢駐車場発 磐梯吾妻スカイライン「つば...

... 続きを読む

No title * by eigekaii
良い景色ですねNICE

No title * by doll49002004
素晴らしい景色を拝見できて、心がすっきりになりました。登山っていいですね!

No title * by ふう
(○´∀`)ノ゙こんにちゎ★

2000m近い山、本格的な登山ですね~
厳しい所もあった様ですが天気が良くて
青空が広がって見晴らしが良いですね~
魔女の瞳とは素敵なネーミング~
五色沼、綺麗ですね~

No title * by トシヒコ
> eigekaiiさん
ありがとうございます。

No title * by トシヒコ
> doll49002004さん
そうなんですよ~
そのうちご一緒したいものです。

No title * by トシヒコ
> ふうさん
そうなんですよ~
ここへ行ったら絶対見なくてはいけない所なんです。

No title * by みー猫
こんばんわ。
この周回は良いですね~♪覚えときます。駱駝山は上から見てだけでしたが、歩いてみたいなーと思ってた尾根です。
みー猫

No title * by サチ
こんばんは。

魔女の瞳が見たくて栗駒山の帰りに福島で一泊して行ったのですが
ガスで残念でした。
鎌沼でバス時刻に遅れると困るので引き返しましたよ。
その後に行く機会を失っちゃいました。

ナイス!

No title * by nadeshikokobuta
このコースも懐かしい
そう言えば魔女の瞳も暫くご無沙汰だわ…

No title * by トシヒコ
> みー猫さん
参考にして頂けたことうれしいです。

Comment-close▲

箕輪山と秘湯とヒマワリと

箕輪山と秘湯とヒマワリと

福島県の安達太良連峰最高峰 箕輪山1728mと沼尻温泉と中ノ沢温泉の湯めぐりとヒマワリを見に、今年初めて休日に指定された8月11日 ゆきベンさんに案内して頂きながら行ってきました。まずは箕輪山から野地温泉ホテルの駐車場に車を止め、同ホテルフロントに駐車許可を得て出発準備7:20 野地温泉発  登山口は、野地温泉ホテルの建物南側に有ります。  登山コースは全行程綺麗に刈り払いされていて、濡れたり迷った...

... 続きを読む

No title * by ふう
☆。◕‿◕。)ノ♡☆,。・:*:・゚おはよ~☆彡

山の日の登山を楽しまれた様ですね^^
花の香りを感じながら歩けて良かったですね^^

No title * by 田舎のオッサン
山の日
連休にしてもらいたかったネ~

No title * by maribow
その後の
とーーっても素敵な「お姿」を楽しみにしてます(笑)
あ、姉さんの具合悪そうに見えちゃう写真が、かなりウケました(笑)
ナイスショーット😁

No title * by トシヒコ
> ふうさん
そうなんですよ~
いい香りでした。

No title * by トシヒコ
> 田舎のオッサンさん
そうなんですよね~
日曜とくっつけるとかね。

No title * by トシヒコ
> maribowさん
おもしろいでしょ~

No title * by ジョリー
景色もよくて高山植物も、このあたり魅力的な温泉が多くて、登山後の楽しみですね。

No title * by トシヒコ
> ジョリーさん
そうなんですよね~
ほんと色んな所があるもんです。

Comment-close▲

飯森山と三ノ倉のヒマワリ

飯森山と三ノ倉のヒマワリ

福島県と山形県の境に有る飯森山 1592m と三ノ倉高原のヒマワリの開花状況を平成28年7月25日に見てきました。まずは飯森山への登山状況ですが、この山は山形と福島の県境に位置しているんですが山形からの登山道は無いため福島県の山と言った方がいいかもしれません。山形から行くと、入口は121号線を進んで行くと日中ダム入り口が有りますのでそこから左折で入っていきます。(この写真は帰りに撮ったものです)国道からは...

... 続きを読む

No title * by 東北の温泉バカ
往復六時間半、体調は完全に復活ですね。
いつも登ったつもりで拝見しております。
「メタボ親爺」

No title * by nadeshikokobuta
とても6時間半では無理でしょうけど稜線歩き…晴れてれば最高でしょうね♪

向日葵は残念!これからが楽しみなんですね!

No title * by step1248
やはり岩手より南の山ですね、こちらでは標高1500m前後だと、とっくに森林限界の稜線歩きかも。
それにしても(距離8km、累高1500m)たったの3時間とは驚きです。
250万本のひまわり圧巻でしょうね。

No title * by あかりんご
こんにちは。
トシヒコさんタフですね~超健脚!
わたしも今年登る候補なのですがやっぱり厳しそうなのでトレーニングしないとです。
あ、そうそう一昨日甲子旭岳登ってきました。トシヒコさんのレポだとサラッと登ってるように感じましたが超大変でした

No title * by トシヒコ
> 東北の温泉バカさん
それは一番いいかもね~

No title * by トシヒコ
> nadeshikokobutaさん
そうなんです。
ヒマワリは来月の中場がいいかも・・・

No title * by トシヒコ
> step1248さん
そうなんですよね~
今年こそ見たいと思っています。

No title * by トシヒコ
> あかりんごさん
いやいや・・・
大変でしたよ~
アカリンゴさんの山行記録見てみよう~!

No title * by ペナン夫婦物語
昔はこんな所にい良く行きました。

空気がしこたま美味しくって・・・・

若き日の括弧つけてた頃 です。

今じゃ~ もう無理

主人以外の・・・・

好きな人と歩くのでしたら・・・歩けそう

No title * by トシヒコ
> ペナン夫婦物語さん
なるほどね~
私もその意見に賛成ですね~!

Comment-close▲

磐梯山 裏磐梯スキー場~中ノ湯~山頂~櫛ヶ岳鞍部~火口原周回

磐梯山 裏磐梯スキー場~中ノ湯~山頂~櫛ヶ岳鞍部~火口原周回

磐梯山に、関東ブロ友連合さんから 裏磐梯スキー場~中ノ湯~山頂~櫛ヶ岳鞍部~火口原周回でのバンダイクワガタの花見学を兼ねての山行に誘って頂きましたので同行させてもらいました。長野県やら八王子やら遠い所から最終的に8人の仲間たちがやって来るんです。7:00 裏磐梯スキー場を出発  地元福島県の赤リンゴさんの案内で出発です。7:40 銅沼(あかぬま)着 途中、コウリンタンポポや湖沼群等、被写体になるも...

... 続きを読む

No title * by トシヒコ
> akiさん
なかなかきれいなんですよね~
いつも感動しっぱなしです。

No title * by トシヒコ
> ふうさん
ありがとうございます。

No title * by 還暦ちゃん
ブログ.拝見ストシヒコさんはガレ場とか厳しい場所好きに見える私は怖がりッスが少し怖い場所期待する性格びびっても何故か又来たいと熱くなる

No title * by トシヒコ
> 還暦ちゃんさん
決してガレ場が好きではないのですが、そういった山に高山植物が咲くんですよね~

No title * by SAWCH
お久しぶりです。
磐梯山は格好いいですね。
5年くらい前に猪苗代湖側のスキー場から家族で登ったのが懐かしいです。裏側は変化が多くて楽しそうです。

No title * by yali3180
凄い!!@@素晴らしいお花の数々~~^^
もうアズマギクとかも咲いてるんですか~~@@
仕事、リタイヤした時は、東北廻りたいな~~って、いつも、話してるんだけど、秋もいいけど、この時期のお花もいいな~~(^^♪

No title * by OFF専ON泉
磐梯山良いですね。
近くに湖が多数あるので山の上から見る湖とか良いですね。
いつか行こうと思いつついまだに行けていません。

No title * by トシヒコ
> SAWCHさん
裏磐梯は風景も自然も堪能できる良い所ですよ~

No title * by トシヒコ
> yali3180さん
アズマギクはもう終わりです。
これからは何が咲くんだろう・・・・・

No title * by トシヒコ
> OFF専ON泉さん
もいきりが大切ですよ~

Comment-close▲

甲子山~甲子峠~甲子温泉 大黒屋  №3

甲子山~甲子峠~甲子温泉 大黒屋  №3

最後は、甲子山~甲子峠~甲子温泉の大黒屋を紹介します。甲子山から単に下山するのはもったいないとのokusannの希望で、甲子峠に寄ってみることにしました。13:20 甲子分岐  峠まで1.7キロの道標と平坦と思われた峠道を想像し、往復1時間あれば楽勝かと思っていたんですが、ところがどっこい!  大変な峠道だったんです・・・・峠道は平坦だし立派に整備され最初はルンルン気分で進んでいきました。 峠道に入...

... 続きを読む