山形の山や自然を写真で紹介。

主に登山道口を写真を使って分かりやすく紹介している他、秘湯や渓谷、日常の生活などもアップしています。

TOP > 冠婚葬祭

送り盆 墓前での会食

送り盆 墓前での会食

毎年8月16日の送り盆の時、16時ころから息子が眠るお墓の前で、会食をして送り出しています。 長年、家族4人で会食をしていて、キャンプ用テーブルを置くとぎりぎりで、子供たちが結婚して人数が増えたらどうしようかと悩んでいたんですが・・・数年前から、私一人での会食となり小さなテーブルで十分足りて、そんな心配は全く必要なくなりました。墓石の脇の「無限大 本の扉の 向こう側」は子供が小学校か中学校の時の標語の入...

... 続きを読む

恒例ですね * by 瀑やん
初めてこの送りを知ったとき、とても驚きました。
ご当地では恒例の事業なのでしょうか・・・

Re: 瀑やん 様へ * by トシヒコ
沖縄では恒例の行事だそうですが、それ以外はないかと思います。
 少なくとも山形県内では私だけかも・・・
 霊と共に過ごすのはこれが一番かと思ってやっています。

さみしいな… * by nadeshikobuta
一人での送り盆淋しいなぁ…息子さんはお父さんだけでも喜んでくれてると思うけど…
ウチも今年は私一人実家で送り火を焚いて泊ってきました。

Re: nadeshikobuta 様へ * by トシヒコ
そうだったんですね~
送り火を焚くって山形ではしないけど、宮城県では普通にするんでしょうね~

Comment-close▲

今年もやってきたお盆 墓前での会食会

今年もやってきたお盆 墓前での会食会

今年もやって来たお盆いつもと違うのは、今までは長男一人だけ入るお墓だったんですが、6月からは爺ちゃんと二人になったんです。例年は16日の送り盆の時に、墓前で食事会をするんですが、今年は明日が天候が悪い予報なので、今日15日仕事から帰宅後にしようか検討中なんです。今日も仕事なんですよね・・・・・・18歳から正月もお盆も無い仕事を続けてきましたが、そろそろ疲れたな・・・・・...

... 続きを読む

No title * by 黒柴テツ
花が見事です\(^ω^)/
良く手入れしてる証ですね~

疲れたとか仰らずに生涯現役で頑張りましょう!
働けるうちが華ですぞ!

No title * by ふう
おはようございます。

お墓の前で食事会とは、ところ変われば色々ですね~
お花の前が広いので、ゆっくり食事会ができそうです。
家のお墓は狭くて、とてもできないです。

No title * by いちごちゃん
~~~ヾ(^∇^)おはよー♪
お盆やお正月は黙っていても来ますね
お墓の当たりのお花は綺麗ですね
何が咲いて居るのですか?

No title * by nadeshikokobuta
お仕事ご苦労様です❗
毎年見てるけど立派なお墓で花が沢山ですね😃
私達も盆正月のない仕事でしたが…
仕事辞めたらじっとしてられないトシヒコさんは退屈で山三昧でしょうね😃

No title * by kinomi
お墓前での
お食事会

ほんと、
素敵で
いちばんのご供養だと思います…

天気が崩れないことを
祈ってますね♪

No title * by enn**_138*
お疲れ様です。ご長男さんを亡くされていたのですか。
辛かったでしょうね...
お墓のお手入れは、結構大変ですが、きれいにされていますね。

No title * by トシヒコ
> 黒柴テツさん
それはそうなんですがね・・・・
ずる休み癖が顔を出し始めたんですよね~

No title * by トシヒコ
> ふうさん
食事会は、県内でも我が家だけかと思いますよ~
子供一人で天国に返すのは心もとないという発想からやって来たんです。

No title * by トシヒコ
> いちごちゃんさん
地植えはニチニチソウ
プランターはペチュニア
寄せ植えはベコニアとマリーゴールドだっけかな?

No title * by トシヒコ
> nadeshikokobutaさん
そうなるといいんですがね~

Comment-close▲

お墓の水やり

お墓の水やり

山形は5月16日 日中の最高気温が30度になるという。5月半ばだというのになんということであろうか!そんなことで、今朝早く長男と父が眠るお墓に水やりに行ってきました。長男は24年前、父は1ヶ月前に入ったばかり。二人で楽しくやってるでしょうか。残された私達は、そんなことを考えながらお墓の花に水をやることくらいしかできません・・・・・・・合掌 ...

... 続きを読む

義父が亡くなりました

義父が亡くなりました

何年も前から肺気腫の持病があり、それでもタバコをやめなかった義父。継続して2年前から入院をしていたのですが、先日あっけなく天寿を全うするように亡くなりました。そんなことから、ブログアップは少し休みがちになると思います。...

... 続きを読む

爺ちゃんの二七日に咲いた白いランの花

爺ちゃんの二七日に咲いた白いランの花

3月24日は爺ちゃんの命日から2週間目の二七日と三七日法要の日である。その日に合わせるかのように咲いてくれた、真っ白いランの花。爺ちゃんが捨てた物を、植物に興味を持ちだした私が拾って育てた物で、どんな花が咲くのか、どんな名前なのかも知らずに鉢に植え家で育てていたものなんです。 それが数輪ひっそりと咲いてくれました。白くても小さくても、真っ青な青空のもとだと一段と冴えわたり、心癒してくれる素晴らしい...

... 続きを読む

No title * by リク です。
亡きお父様の法要の日に、お父様が捨てた物を大切に育てて、こんな綺麗なランの花が咲いてくれたなんて、これも何かの巡り合わせなのかも知れませんね。とても綺麗に咲いてくれましたね。
ナイス

No title * by ジョリー
青い空に可憐なランの花が映えてますね。日を合わせるように咲いたランの花、縁を感じますね。

No title * by 黒柴テツ
ジッちゃんが心優しいトシヒコさんに会いに来たのかな?
ジッちゃんの思い出はいつまでも!
泣けますね~~

No title * by トシヒコ
> リク です。さん
そうなんですよね~
私もしみじみと感じています。

No title * by トシヒコ
> ジョリーさん
そうなんですよ~
なんか感じますよね。

No title * by トシヒコ
> 黒柴テツさん
かすかな恩返しでしょうかね・・・・

No title * by doll49002004
お父様のご冥福をお祈り申し上げます。そうですよ、私も今は亡き父親が盆栽好きでしたので、そういう趣味を受け継いだようです。植物は、春になればきれいに咲いてくれて、一つ一つに思い出がありますね。

No title * by トシヒコ
> doll49002004さん
そうなんですよね~
愛情がわいてきてしまいました・・・

Comment-close▲