山形の山や自然を写真で紹介。

主に登山道口を写真を使って分かりやすく紹介している他、秘湯や渓谷、日常の生活などもアップしています。

TOP > 飯豊連峰コース

飯豊連峰 丸森尾根から朳差岳往復 №2 下山編

飯豊連峰 丸森尾根から朳差岳往復 №2 下山編

前回は飯豊温泉を出発して丸森尾根経由で頼母木小屋までを紹介しましたが、今回は頼母木小屋~朳差岳1636mまで行き、帰りも丸森尾根を下山した記録です。前回の登りの記録はこちらをクリックしてください5:09 頼母木小屋からの日の出 昨夜は一晩中風も強く霧で何も見えなかったんですが、日の出頃になると微かに改善。日の出を見る事ができました。頼母木小屋からの日の出は初めてです。頼母木小屋の名物。自転車のある...

... 続きを読む

No Subject * by チャンコナベ
今晩は
すごいですね
山登り。。。11時間も歩かれたんですね
山々の壮大な景色と
色々なお花、やはり山に登らないとこういうお花は
見られないんですね
タカネマツムシソウ・ハクサンシャジン素敵です

No Subject * by hemin@岩船
素晴らしい~~!!

登ってみたいけど、世間を騒がすわけにいかないしねえ~!

こんにちわ * by 閑人
良い山ですね。
羨ましい。

Re: チャンコナベ 様へ * by トシヒコ
そうなんですよね~
山に行かないと、やっぱりあの感動は味わえませんよね~
山野草展でも見られますが、ちょっと違うんですよね。

Re: hemin@岩船 様へ * by トシヒコ
お久しぶりです~~~!
騒がせたら大変なのでご一緒しますよ~
ビールは私が持って行きますので・・・

アメーバブログに入っていけないんですよね。
困ったものです。

Re: 閑人 様へ * by トシヒコ
花の山なので凄いんですよ。
でも、現地に行くまでが大変なんせすよね・・・

Comment-close▲

飯豊連峰 天狗平~頼母木山~朳差岳 №1

飯豊連峰 天狗平~頼母木山~朳差岳 №1

 令和2年8月21・22日一泊で飯豊連峰の天狗平~頼母木山~朳差岳往復で行ってきました。7:00 天狗平発 飯豊山荘前から丸森尾根を登って行きます。 しかし、7時と言ってもそこは真夏で温度が上がってきました。丸森尾根 このコースの特徴としては、登って平坦になってまた登る。の繰り返しですが梶川尾根のコースよりは歩きやすいと思います。9:40 夫婦清水 暑さと一泊二日のリュックの重さとで半分死亡状態でようや...

... 続きを読む

初めまして * by okko
ご訪問、コメントありがとうございます。

山形にお住まいなんですね。私の母方の実家が酒田市(以前は飽海郡)
にあり、今は叔父一家がいます。そして従兄弟が吹浦におります。
鳥海山には叔父に何度も連れて行ってもらい(車で・・・)二ノ滝でも
遊びました。山形にはいい思い出がいっぱい詰まっています。
トシヒコさんは登山がご趣味・・・。私も若かりし頃(20代)は
槍ヶ岳や剣岳にも行きました。山にはずっと憧れがあります。
もう山歩きもできないな・・・と思っていたところ地元の方たちに
誘っていただき、夏前から近所の山歩きを始めたところです。
高い山には行けませんが、この山歩きもなかなか楽しいです。
またお邪魔させていただきますのでよろしくお願いいたします。

Re: okko 様へ * by トシヒコ
こちらこそよろしくお願いいたします。
山形に来られた時はご一報くださればご案内させて頂きますよ。

Comment-close▲

石転び雪渓

石転び雪渓

石転び雪渓を見たいという友人を案内し、石転びの出合いまで行くことに。 こちらは、梅花皮大滝への入口の滝の状況です。 6月9日現在で完全に残雪は消失し、上がって行く事は困難な状態となっていました。 石は滑りやすく、水量が多い時はとっても危険です。 途中の沢ですが、ここを越えるのが大変。  石転びの出合い 石転びの出合  雪渓の終わりから10分位歩いて来ると石転び雪渓の出合に到着です。  まだ...

... 続きを読む

* by カブ
えっ、今年ははやいですね~
雪が無いんですか(゜ロ゜;

No title * by みー猫
カブさんに同感です!
え~って、続きは??

続きは・・・ * by nadeshikobuta
おいでませ~!
こちらに引っ越しされて心強いわぁ(*^-^*)

管理人のみ閲覧できます * by -

管理人のみ閲覧できます * by -

Re: OKです。 * by トシヒコ
何とか返信させて頂きます。
これで行くのかな?

Comment-close▲

飯豊連峰の各登山道やコース紹介

飯豊連峰の各登山道やコース紹介

飯豊連峰の私が歩いた登山コースや山行記録の紹介です。 現在進行形ですが皆様の登山に少しでも役立てばと思います。                            赤い日付をクリックしてください。リンクします。大日杉~熊野岳~飯豊本山日帰りコース            2014-07-...

... 続きを読む