山形の山や自然を写真で紹介。

主に登山道口を写真を使って分かりやすく紹介している他、秘湯や渓谷、日常の生活などもアップしています。

TOP > 2009年05月

エノキ茸でした~

エノキ茸でした~

 先日、翁山に行って途中で見つけたキノコ。ナメコという人も居ましたが、軸につばが無かったのでちょっと違うんじゃないかと思っていたのですが、調べてみたら「エノキ茸」でした。 スーパーではよく見かけるのですが、自然の物は初めて見ました。判っていれば、もうちょと味わって食べるんだっけ・・・・。残念! ちなみに、枯れた落葉樹に晩秋から春に掛けて出るようです。...

... 続きを読む

No title * by なおき
おはようございます!

キノコって、栽培品と自然のものは、まるで違う場合が多いです!
春キノコは、比較的毒性の強いキノコは、あまりありませんが、
やたらめったら、口にしないで下さいね(笑)

No title * by むぅてん
こんにちわ。先日は「お気に入り登録」ありがとうございました♪
しかし、トシヒコさんってすごい!毎日山へ出かけてるんですか?
いいなぁ、キノコ狩りとかって知識がまるでないから、怖くてしたことありません(^^;)
ウチは実家が大阪なのですが、母親が「田舎にあこがれてる人」なので、小さい頃からよく山菜採りとかに連れて行かれてました。(姉の子供達まで山菜採り好きです。)
今じゃぁ、もう大阪近辺では「つくし」さえめったに見かけませんよ。
私が富山に引っ越してからは、山菜の季節になると母親が遊びに来ます(^^;)

しかし、ホントにすごいなぁ。
こんな「山菜」「山」「川」「キノコ」「温泉」三昧の生活に、あこがれまーす。
私も、「お気に入り登録」させていただきます♪

No title * by トシヒコ
なおきさんこんばんは
エノキに関しては山頂の鍋に入れたんですが、私は不安で少ししか食べなかったのですが、皆さんおいしそうに食べていました。
春キノコの件、ご忠告ありがとうございました。
少しずつ勉強していきます。

No title * by トシヒコ
むうてんさんおばんです。
お気に入り登録ありがとうございます。本当に感激です。
富山には出張と黒部ダムに行った時の2回寄らせていただきました。色々情報教えてください。

Comment-close▲

余命一ヶ月の花嫁

余命一ヶ月の花嫁

いや~。泣けて泣けて・・・・・最初は、眠くなった所もありましたが、内容が進むにつれ大変でした。 涙が、止まらなくなります。感動した点①榮倉奈々、瑛太さんの演技がとても自然で違和感なく見られたこと。②あまりの感動で、あごの下が滝に打たれている時の様に涙のしずくが溜まり、映画館で初めてハンカチを使いました。 今まで、何本と「お涙頂戴」的な映画を見ましたが、これほど感動した映画は初めてです。昨年でしたかテ...

... 続きを読む

No title * by -
訪問&コメありがとうございました!
私もすごく感動しましたよ~。
涙は頑張ってこらえましたが、隣で妻はボロボロ涙を流してました・・・。

No title * by 莉緒ママ
まだ見ていませんが、私も絶対泣いちゃいます(TOT)
うちの旦那様。。。一緒に見に言ってくれるかしら??
たぶん、DVDで見ることになりそう( ̄~ ̄)ξ

No title * by トシヒコ
なかなか嫁さんと一緒に行くと、涙を拭くのに抵抗がありできれば、別々の席に座れるといいんですけどね~。
男って、めんつにこだわるので大変なんですよ・・・。

No title * by パチ太郎
お邪魔します。
私も号泣しました・・・・・ ( 鼻水も )。
テレビのドキュメントで見た事があって、特に感動しました。
でも、一ヶ所 シラケテしまった所がなんとも↓↓
瑛太くんが 指輪を探しに店に入ったらなんと・・・・店員さんが
くわばた・おはらだった~ なぜそこに!おはらが・・・・
前後の流れで・・・・
そんな所が気になる私は変ですか?

No title * by トシヒコ
たしかに・・・
何でここに・・・というとはたまにありますよね~
北野武の「座頭市」の時、何で裸の槍を持った人が走り回るんだ!と思いました。

No title * by プランデュー
>家の上さんには絶対乳癌にはならないよう、毎年の健診を必須条件とするようお願いしました。

胸キュン♪
ちゃんと言葉で言ってあげるトシヒコさん、素敵ですー!

No title * by トシヒコ
ブランデューさん
嫁さんからは,最低1日私より長生きしていただきたいので切にお願いしているところです。

Comment-close▲

翁山2回目登山 山頂での山菜鍋

翁山2回目登山 山頂での山菜鍋

 今回は、翁山山頂で山菜鍋を食べよう~。とゆう事で、大き目の鍋を持って5人で行って来ました。ハリマ小屋駐車場を抜け間もなくのブナ林。途中に有った「キノコ」をゲット。誰かが「ナメコだ!」それにつられて皆で収穫。傍の冷たい雪解け水で洗って1品確保 その後「コシアブラ」の木を何本も見つけ大量に収穫。その他「タケノコ・クワダイ・ユワダラ・ウド」も出ていたので収穫途中、あまりに山菜取りに夢中になってしまい、山...

... 続きを読む

No title * by あじさい
わー美味しそうですねー。仲間に入りたい気分です。
澄んだ青空と澄んだ空気に恵まれそあわせそうです。
尾瀬沼のような場所もあるんですね。

No title * by プランデュー
こしあぶら! 高級品ですよねー。
うらやましいですー。

No title * by nadeshikokobuta
いいわぁ~~!
今度みんなで鍋を作りましょうよ。。。皆さんに声掛けして。釣吉さんも山菜、キノコ採り名人級だし(*^_^*)

No title * by トシヒコ
nadesikoさん
それは良いですね~
今からは良い感じですからね。

Comment-close▲

高倉山の高山植物等 

高倉山の高山植物等 

今神温泉駐車場から歩いて20分くらいの所に、ちょっとした尾根がありますが、そこに群生しているのがイワカガミです。5月21日現在は完全に散っていました。 仕方ないので、高倉山8合目付近で撮影したものを載せました。 イワウチワですが、これも本当は今神温泉裏の「お池」周辺の大群生地で見られると最高なんですが、完全に終わっていたので、やはり8合目付近の小規模群生地での写真です。山頂近くで、残雪の中、僅かに雪解け...

... 続きを読む

No title * by spv3mirosan
最近は黄(白?)色のトチの花を見かけることは少なくなりました。
園芸用に改良されたのでしょうか、公園などに赤い花のトチの木が多くなっています。
イワウチワは見たことがなかったのですが、小さな花なのですね。
でも、色と言い、形と言いとてもチャーミングな花ですね。

No title * by トシヒコ
そうですよね~。山形市のシネマ通りにも街路樹として赤いトチの木があったのには驚きました。
イワウチワは群生しているととても綺麗ですよ~

Comment-close▲

高倉山(1054m)お池登山

高倉山(1054m)お池登山

戸沢村の奥に今神温泉がありますが、その奥に残雪を残してそびえるのが高倉山です。お池は、今神温泉から歩いて30分位のところに有る、とても神秘的な池です。お池は結構大きく400mグランドが1つは有に入る大きさです。風が無い時は「鏡池」の様な感じで、周囲の山々を湖面に写し、特に秋の紅葉時は綺麗ですよ~。高倉山登山道中間辺りから撮影したものです。脇の岩肌を表している目立つ山は、山形50名山に載っている今熊山で...

... 続きを読む

No title * by なおき
おはようございます!


角川ですなー

私も、角川の源流で、落差50Mの滝を登って、岩魚を調査しましたが、魚の確認は-------影も形も(笑)
凄い、綺麗な渓相だったんですが・・・・・
やっぱり、山頂は積雪残ってますね^^;

No title * by あじさい
「次の記事へ」を見落としていたので湯殿山からなかなか進む事ができませんでした。ようやく今日気がついて順繰りに拝見する事ができ感激しています。やはり山は素晴らしい。

No title * by トシヒコ
なおきさん。凄いですね~50mの滝を越えての調査、お疲れさんです。
やはり、50mの滝ともなるとイワナ返しになるのでしょうね・・・。そうゆう所って登るの大変ですよね~。

No title * by トシヒコ
アジサイさんおばんです。
そうなんです。私もまだどこをクリックするとどうなるのか、まだ解らず試行錯誤です。

Comment-close▲

奥の細道 山刃伐峠

奥の細道  山刃伐峠

 尾花沢から山刀伐トンネルを潜る手前に松尾芭蕉が歩いた山刀伐峠があります。今はトンネルがあるため数分で通過しますが、江戸時代は峠道を歩いて1時間もかかって越していたようです。上記写真は、峠近くの石段です。尾花沢側は緩やかで、峠を越え最上町側に出ると急に急斜面となり、石段の九十九折へと変化します。この写真は、峠にある子宝地蔵と子持ち杉です。峠には休憩所を兼ねた東屋があります。 現在の車道と江戸時代の...

... 続きを読む

秘湯 日山温泉

秘湯 日山温泉

尾花沢市から山刀伐峠を越え、最上町赤倉温泉の入り口に「日山温泉」の看板があり、そこから右折すると、200m位入っていくと「日山温泉」があります。 ここの一番の売りは、「泳げる露天風呂」です。平成20年までは、20mほどの長さがあっったのですが、女性のお客さんからの苦情により、男女が別々になってしまいました。間に仕切りが出来てしまったのです。奥に見えるのが木製の仕切りです。 でも10mの長さがありますの...

... 続きを読む

No title * by spv3mirosan
100%かけ流しは魅力的です。
しかも500円とは羨ましい。
湧出量が豊富なのでしょうね。
アルカリ性温泉は肌がつるつるになり、美人の湯なのではないでしょうか?

No title * by トシヒコ
そうなんですね~
ただ、お肌がつるんつるんまでは行かなかったようですが。

No title * by にゃんた
ココも前から行きたいと思っているんですが・・・
天気が良くて開放感ありますねー。

No title * by 莉緒ママ
始めて知りました(*_*)
けど、温泉好きの私にはすごく行ってみたい温泉です(^.^)
自然の中の露天風呂…
気持ち良さそう!!

No title * by なおき
看板はよく目にしますね~
今度、釣りの帰りに、立ち寄り湯してみます♪

No title * by トシヒコ
莉緒ママさんニャンタさんこんにちは。
この温泉は冬のもやっているので雪の中で泳ぐのがなんとも優越感と、開放感があり答えられないんですよね~
10mに減っても泳げますので気持ちはいいです。

Comment-close▲

翁山の春の花

翁山の春の花

ハリマ小屋付近は「エゾエンゴクサ」が咲き乱れていました。サンカヨウも咲き始め。とゆう感じで、蕾を持った群生が沢山ありました。何故か、葉ワサビも沢山。コゴミも林のように沢山ありましたよ~。 山頂から降りたところに、イワナシが綺麗に咲いており、雨粒がのっかているところなんか、本当に大和撫子的な淑やかさがありました。山頂から黒倉山方面に行き、ハリマ小屋への分岐付近に咲いていたカタクリの群生です。...

... 続きを読む

No title * by spv3mirosan
花もよいですが、山菜も沢山あるようで近くなら飛んで行きたくなります。
イワナシは初めて目にしました。

No title * by トシヒコ
花は淡くとても好きな花です。
実もゴマが付き甘くて美味しいんですよ~。

Comment-close▲

尾花沢市 翁山(1075m)登山

尾花沢市 翁山(1075m)登山

上記写真の左側が「翁山」で、右端が「二つ森」です。ハリマ小屋付近は、平坦で車はいくらでも駐車可能です。余り急なところもありませんので、小屋から山頂まで1時間ほどで到着出来ます。家族で行くのには調度良いかもしれませんね~。5月13日に行ったのですが、まだいたるところに残雪がありましたが、アイゼンなどは必要ありません。 小屋を出て、間もなく綺麗なブナ林の中を歩くことになりますが、道は全コース整備されており...

... 続きを読む

No title * by なおき
おお!

尾花沢の高橋から入る、登山道ですね~
もっとも、翁橋から上流は、禁漁ですが・・・・・・

No title * by トシヒコ
翁橋ってあのコンクリート製の狭い橋でしょうか?
先月公開された「つり吉三平」の○○滝に居る、あの大きなイワナの様な魚釣れるでしょうか・・・。

No title * by にゃんた
最上の山に登ってみたいと思っていたところで参考になります。
目指すは神室連峰踏破^^ですー。

No title * by なおき
(笑)無理です・・・・・釣れません(>_<)
そうですよー林道を車で登って、左に渡る橋です♪
まだ、残雪が多くて、車が入れない時期に、行きました^^p

Comment-close▲

天地人史跡めぐりのスタンプラリー

天地人史跡めぐりのスタンプラリー

 先日、家族で天地人の史跡をめぐるスタンプらりーをしてきました。 5箇所巡りスタンプを集めると、抽選で宿泊券が当ります。1600年の時代にさかのぼって空想しながらのたびでした。 直江兼継軍20000人対十分の一の最上軍の戦いの長谷堂城跡や その更に半分以下の畑谷城跡 多勢に無勢とはこのことです。 そのあと、白鷹町の鮎茶屋に向かう途中にあった藁葺き屋根の神社です。今の時代、藁葺き屋根なんて、とても珍しく...

... 続きを読む