山形の山や自然を写真で紹介。

主に登山道口を写真を使って分かりやすく紹介している他、秘湯や渓谷、日常の生活などもアップしています。

TOP > 2009年12月

甑岳№2 大平山コース 日本版万里の長城

甑岳№2 大平山コース 日本版万里の長城

 甑岳には登山道が4コースありますが,今回大平山コースを歩き全て制覇したことになりました。 大平山コースの入り口は幕井堤の近くで,林道の舗装が終わる所に,花崗岩の石柱が立っていますので,そこから右側に入っていきます。 最初はなだらかな九十九折の道を歩きますが,やがて直登の急な登り坂になります。 写真では,分かりづらいと思いますが,ここは長い急登です。 大平山山頂手前に分岐の看板がありますが,決して...

... 続きを読む

No title * by にゃぴ
こんばんは(^^)
防火帯ですか…初めて拝見しました
山火事が広がらないため???
高さ1メートルも有るのですか~
作るの大変だったでしょうね…(^ー^;

No title * by トシヒコ
にゃぴさん
そうなんですよ~いつごろで来たのかは知りませんが,
凄い急斜面にもあるので,大変だったと思います。

Comment-close▲

甑岳登山道  幕井コース

甑岳登山道  幕井コース

 今回は,幕井コース(バラ公園)を登り,帰りに大平山コースを降りてきました。幕井コースは4つある登山コースの中で急登がなく1番登りやすいコースです。 大平コースは№2で紹介します。 幕井堤から2.5キロほど林道を進むと乗用車2台がやっと停められる場所から,登山口が始まります。 駐車場からしばらく杉林を歩くことになりますが,途中馬立沼等の見所がありますが,そんな中のメインは,馬立沼です。沼は登山道から5...

... 続きを読む

映画 沈まぬ太陽

映画 沈まぬ太陽

 沈まぬ太陽 見てきましたよ~ 映画を見ている時間の殆どが,やるせなさと怒りでストレスがたまりっぱなしでした。  内容は,実在した人をモデルに,やりがいのある会社勤務から一転して左遷の虐げられた苦難の生活を送ることになる1人の会社人物語です。 家族について,会社人として,仲間とは,恋人とは,国策とは,正義とは? 色んなことを考えさせられる映画です。 更に,裏切りと陰謀。頑張って改革しようとしても,...

... 続きを読む

No title * by OFF専ON泉
見に行こうと思いつつまで見ていません
2~3人の方に「中々良い」と言われました
「クライマーズハイ」を一緒に見た友人は「合わせて見たから更に良い」とも

No title * by トシヒコ
オフ専温泉さん
是非見にいてください。
見終わった人に悪人は居なくなると思います。

Comment-close▲

私が生まれた新田という部落

私が生まれた新田という部落

 今回は私が高校生まで住んでいた「山形県山形市大字柏倉字新田」という廃村を紹介します。 柏倉の小学校まで歩いて1時間。車がなかったので,小学校から高校まで,毎日歩いて通いました。 昔,最高14軒あった集落は廃村となり,夏場に田圃を耕すため休憩するための家が,3軒ほど残っているだけで,その他の建物は取り壊されたり,朽ちて無残な姿になってしまっています。 集落は山の上に開墾したため,田圃の殆どが棚田で...

... 続きを読む

No title * by プランデュー
こういうところで育ったこと、誇りですよね。
わたしも山育ち(農村ではなくて、山です)なので、
あの楽しさをわが子に教えられないのが残念です。
廃村になっても、手入れをしてもらいたいですね!

No title * by なおき
いつまでも、面影を残して欲しいですが~
建物の保存は、難しいですよね。

そうでしたか~トシヒコさんの育った家跡も・・・杉の木になって、成長続けてましたね☆

No title * by トシヒコ
ブランデーさん
感じられませんね~
でも,改めて子供時代に遊んだ場所を見るとなんでこんな狭いところで・・・・と思いました。

No title * by トシヒコ
なおきさん

うまい!
座布団 1枚!

そんな上手い事言われると,杉の木大事にしなければいけないですね・・・。

No title * by リク です。
この様な素晴らしい所で育ったのですね、そんな素晴らしい集落が、今は廃村となってしまっているなんて、本当に惜しいですね。
これだけ、車社会になって、田舎でも都会と変わらずに生活も出来る様になっているのに、とても残念ですね、今の若者、集団移住などでこの地で生活をして欲しい気持ちで一杯です。

No title * by トシヒコ
りくさん
そうなんですよね~
今の若者に昔の私達の体験をさせたいですね~。
昔は,養蚕が盛んで,畑だけでは足りず,山奥に分け入り,山桑を摘んで30分も背負って運んだ苦労が思い出されました。

No title * by にゃぴ
天然杉でしょうか?情緒があって良い所でしたのに…
でも、こうやって未だに訪れる事が出来て良いですね。

私の生まれ育った所も山里の田舎です(^^)
保育園から45分歩き、中学が統合して村に1校になってからは
チャリで30分、冬歩くと1時間半もかかりました^ ^;
今はスクールバスが通ってますけど。。。

No title * by トシヒコ
にゃぴさん
天然杉ではないような気がします。判りませんが・・・

にゃぴさんも随分苦労されたんですね・・。
当時,学校前の子供達が羨ましくて,しょうがありませんでした。

Comment-close▲

東根市から甑岳(1016m)

東根市から甑岳(1016m)

 12月4日職場から帰り,洗濯物を乾していると奥羽山脈があまりにも綺麗なので,急いで村山市のシンボル的な山,甑岳に東根市側から登ってきました。 登山コースは4箇所で,一般的には,村山市の日本一のバラ公園側から登りますが,どうしてどうして東根側のコースも素晴らしいものがありました。 東根小学校の大欅の脇を通り,キノコ園まで車で行きます。乗用車でも大丈夫です。 林道に入ると,途中何箇所か分岐がありますが看...

... 続きを読む

No title * by 岩代岩魚
甑岳山頂も雪がありますか~。
いよいよ冬って感じがしますね。
防火帯は翁山の方にも伸びているみたいですね。
スキーの前にあと一度山歩きしたいです・・・・。

No title * by ウィザード
こしきだけと読むのですか?読めませんでした。↑私ももう一回ぐらい山にいきたいですね・・・

No title * by トシヒコ
岩代岩魚さん
雪が降る前,私も行きたいです。
ただ天気がね・・・・

No title * by トシヒコ
ウイザードさん
山形には神室や甑岳など,読みは同じでも,いろんな書き方がある山があるので紛らわしいと思いますね・・。

No title * by にゃぴ
こんばんは☆ お初にお邪魔します(^^)
ちゃ~んと見えますよ~龍に(*^^*)/
展望の良い山ですね♪
最後の写真の白い山は船形山(御所山)でしょうか?

No title * by トシヒコ
にゃぴさんおはようございます。
竜に見えましたか・・・やっぱり。良かったです。
白い山はそのとおり舟形山です。
今後ともよろしくお願いします。

Comment-close▲

こんなに天気がいいのに嫁さん孝行 

こんなに天気がいいのに嫁さん孝行 

 今日12月2日は絶好の山行日和で,村山市の甑岳に行こうかな~うきうき気分で,朝,会社から帰ると嫁さんの車が!!!!もしかして遅番勤務かな? 私 「ただいま~ 今日遅番?」 妻 「おかえり~ 今日休みだよ。今日天気良いね~」  私 が~ん  なんでこんなでこんな時に休みなんだよ・・・   恐る恐る「今日何するの?」 妻 「午前中掃除で午後から買い物  付き合ってね」 私 作り笑顔で 「いいよ」     ...

... 続きを読む

No title * by OFF専ON泉
良い床板貼ってありますね~

話題無視ですみません(笑)

No title * by 岩代岩魚
奥様はこのての記事(過去数回の)、ご存知なのでしょうか??
今回は特に『作り笑顔』『9割1部の妥協の1日』あたり(笑)。

No title * by プランデュー
え~、そんなこと言ってますけど、
旦那さんを積極的に誘う奥さんってそんなにいないですよ~
のろけてるとしか思えないな~

No title * by toto(*^^)v
こんにちは!
天気が良い日はお花も何倍にもキレイに見えますよね~♪

トシヒコさんの記事を読むたびにホントに奥さん思いなんだなって感じが伝わってきますよ~(*^_^*)

No title * by yali3180
いろんな色のゼラニュウム咲かせておられるんですね。
昨日はとっても暖かい山歩き日和だったもんね。私も昨日休みだったけど、忙しくて・・山を見上げてため息の日でしたわ><

No title * by トシヒコ
オフ専温泉さん
お褒め頂いて大変嬉しいです。

No title * by トシヒコ
岩代岩魚さん
もちろん知りません。
知らないと思います。
知っていたら,文句が来そうですので,知らぬが仏というところでしょうか・・

No title * by トシヒコ
ブランデユーさん
そうなんですかね~
誘われるって,喜ばしいことなんでしょうかね・・

No title * by トシヒコ
totoさん
奥さん思い。そうなんでしょうか・・・・
夫婦とは,結婚式で同じスタートラインに並んで走り出しましたが,いつの間にか周回遅れになったような,そんな気がします。

No title * by トシヒコ
yari3180さん
本当に天気の良い日に山行できない。
最悪ですよね~
山は逃げないといいますが,絶対違うと思います。

Comment-close▲