山形の山や自然を写真で紹介。

主に登山道口を写真を使って分かりやすく紹介している他、秘湯や渓谷、日常の生活などもアップしています。

TOP > 2011年04月

新田の除雪人足

新田の除雪人足

 我が生まれ故郷の「新田」 山形市の西方の山の上 最盛期には14件の住宅があった。 小学校へは,歩いて1時間  今は懐かしさの残る風景である。 冬の間閉ざされた集落に除雪をして息を吹きかけるのが今回の目的です。  まだまだ残る道路の雪  そんな中でも,雪が消えた土手には,福寿草の蕾が間もなく咲きそうに大きく膨らんでいました。  今年は,いつになく雪が多く,今日の人足は,例年よりはるか...

... 続きを読む

No title * by furusato_yama
素敵な場所のようですね
皆さんで、大事に守っているんでしょうね
大変ですが守ってください
寒さに耐えて咲き出すエネルギー計りしれません
ぽち♪

No title * by 風景と花
寒さに耐えて咲く福寿草の健気さ

お地蔵さまに守られて長閑そうです。

No title * by kamihuusenn-sora
今年は雪が多かったですからね。こちらでも ちょと 走ると まだまだ雪が沢山有る里があります。

雪下で待っていただろう 氷の世界から溶け出したような 福寿草の蕾がとても素敵ですね。 命って強いなと この花を見るたびに 春の訪れと命を感じます。

ぽち

No title * by -
地元の私にも新田とはどの辺なのかわかりません。
県民の森のほうでしょうか?
わたしの所もですがまだ雪がのこり春が待ち遠しいですね。

地蔵さんの一体頭がありません。可哀想!

No title * by なんやん
九州では桜の花も散り始めたという便りが有りましたが、
土手の福寿草の蕾も顔をだし、
山形にもやっと春が来ましたね(^0_0^)

No title * by トシヒコ
山さん
古里を守るって,思いのほか大変です。
おそらく,岐阜の白川郷や福島の大内宿なんかはもっと大変とは思いますが・・・。

No title * by シャーマス レッド
今年は山形市街地でも、まだ雪が残っている所が
有りますから山の近くは尚更でしょう。
山里は人が手入をしないと荒れてしまいますから大変ですね。

厚い雪の中でもお花は春の準備をしていますね。

No title * by 桃
まだまだ寒い中の除雪作業、御苦労さまでした。
それにしても、ここまでまだ雪だあるのに驚きましたが・・。
そんな中でも、福寿草にはほっとさせられますね。
植物の生命力は素晴らしいですね☆☆

No title * by トシヒコ
風景と花さん
近くにはスイセンも出ていましたが,残雪を突き破って出ていたりと,土の中は春野栄養素が脈々と動いているんだな~
そんな感じがしました。

No title * by トシヒコ
kamifuusennさん
本当に生命の凄さを感じますね~
雪が融けで,いやとけると予想して土から出てくるのでしょうから凄いと思います。

Comment-close▲