山形の山や自然を写真で紹介。

主に登山道口を写真を使って分かりやすく紹介している他、秘湯や渓谷、日常の生活などもアップしています。

TOP > 2011年07月

尾根歩きの怖~い雷様

尾根歩きの怖~い雷様

 先日、朝日連峰に行った時の出来事でした。  1400mクラスの尾根歩きをしているとき、遠くで雷の音が聞こえていましたが、私は、全く気にも止めず花々の写真撮りに夢中になっていました。  ほぼ満足し、帰ろうと思い高い木がない尾根を歩いていた時、ポツポツと雨粒が・・・・。  これはやばい!   と思い、急いで自分の高さ以上の樹林帯へと走っていきました。  樹林帯に着いて間もなく、急に土...

... 続きを読む

No title * by トシヒコ
オフ専温泉さん
こちらも「らいさま」言いますよ~
ゴロゴロ・・・
はまだ良いですがバリバリ・・・
はおっかないですよね~

No title * by トシヒコ
ももさん
全くよく落ちなかったな~
と思います。
黄色い合羽だったので目立ってしょうがなかったのですが・・・。

No title * by kinomi
雷が苦手なわたしはトシヒコさんの体験談を聞いただけでもビビります

雷様に見つからず無事息子さんと帰ってこれてよかったですね~(笑)

自然の怖さを体験できた貴重な一日でしたね~

No title * by えーえーぶい
気をつけてくださいね。
2日くらい前に、わが家から数百メートルのとこ、大寺小学校近くで草むしりしてた人が落雷で即死したばかりです。
やましん夕刊にのりましたよ

No title * by ゆうゆう
山で聞く雷音は、本当に不気味で怖いですね・・・
先日八ヶ岳で体験しましたが、できれば遭遇したくないです。

無事に帰られて良かったですね。

となみに、私の田舎(岩手県北)では「りぇ~さま」って言います。
ライサマが訛ったんでしょうね。

No title * by シャーマス レッド
山の天候は急激に変わりますから注意が必要ですね。
高校時代飯豊山に登った時、「別のパーティーの方がリュックに
雷が直撃して足を骨折した。」と下山してから聞きました。
同じコースを行っていたら思うとゾッとします。

No title * by spv3mirosan
本当に怖い思いしましたですね。
尾根での雷では逃げ場がなくて、雷様の厄介になってしまうことが多いのでしょうから。
流石は山のベテランで、対応がよかったのですね。
本当によかったです。
無事の帰還にポチです。

No title * by nadeshikokobuta
まだ怖い思いはした事がありません、、(山の回数も少ないのですが)
急に変る天気はどうしようもないですね。ここ数日毎日雷が鳴っていますが山はどうなんでしょう、、無事で何よりでした、ご子息もホッとされてるでしょうね(^_-)-☆

No title * by SONE
昔、飯豊主稜線で落雷した仲間がいて、泡吹いてぶっ倒れました。
幸い命には別条ありませんでしたが、電気が抜けたところの火傷が酷く、縦走を打ち切って急いで下山した経験があります。
夏場の雷は急に来るので怖いですね。

No title * by kamihuusenn-sora
こちらも この所 毎日雷がすごいです。

こちらでも 稲妻は真っ直ぐ落ちてきます。それまで ふるさとでは 雷は 雷マークのようにはしるのが 常でしたので 垂直に落ちてくる稲光に 私も最初は美びりまくりました。

そういえば もう少し高い所に行くと 稲妻は 予足元を横に走ると 仕事場の方から聞きました。 時には 植に向いて走ってくるので 生きた心地がしないとも・・・

Comment-close▲

小朝日のヒメサユリなどの花々

小朝日のヒメサユリなどの花々

 朝日連峰の花はその時々で幾つかありますが、7月前後の花といえばヒメサユリが代表的であろう。  私は、小朝日から大朝日までの間のヒメサユリの群生が見たくて行ってきました。  古寺鉱泉から出発し、古寺山まで2時間弱でヒメサユリの群生地に到着です。  ヒメサユリはあと数日で終わってしまいそうでした。見るなら今が最後です。 こんな可憐な花は間もなく終わってしまいますよ~  その他、古寺山...

... 続きを読む

No title * by 風景と花
こんばんは

ヒメサユリ~淡いピンクの綺麗な花ですね。

大朝日岳とヒメサユリ両方が映えて素晴らしいですね。 ポチ☆

No title * by 桃
こんばんは☆☆
ヒメサユリの、ピンクがとても綺麗ですね~。
山々にこうして咲いているのは、もっと絵になりますww
ノウゴウイチゴも美味しそうですね♪
自然の恵みには頭が下がります^^

No title * by ゆうゆう
ヒメサユリ綺麗ですね~ たしか絶滅危惧種ですよね?
飯豊連峰などの周辺にしか咲かないって聞いたことがあります。

素晴らしい花を見させていただき、とてもうれしいです!

No title * by OFF専ON泉
機会があればぜひ山に連れて行って貰い
色々と指導して頂きたいです
高山植物は良いですね
ヒメサユリは南会津でも沢山咲いています

No title * by トシヒコ
風景と花さん
大朝日岳の手前の尾根歩きは今の時期ヒメサユリがとても人気なんです。

No title * by トシヒコ
ももさん
自然の恵って本当に登山者には助かります。
のうごういちごもそうですが、色んなものが非常食として食べられますから・・・。

No title * by トシヒコ
ゆうゆうさん
ヒメサユリは山形県では小規模にですが、知る人ぞ知るところに何箇所か咲いていますが、やはり登山道で群生しているところは朝日が代表的でしょうか・・・。

No title * by nadeshikokobuta
ヒメサユリは枯れ始めたのを飯豊で見たっきり。(^^ゞ 綺麗に撮れてますね、大朝日との写真も すぐにでも見に行きたいけど。。。来年頑張ってみます(*^_^*)

No title * by トシヒコ
オフ専温泉さん
高山植物には、いつも私は心和まされるんです。
純真で淡くて・・・
好きなんですよね~

No title * by -
ひえ~、古寺山まで2時間掛からないとは
超人的な健脚ですね。素晴らしいです。羨ましいです。
ヒメサユリは今年最後って感じですね。

Comment-close▲

爺ちゃんの玉ねぎ収穫

爺ちゃんの玉ねぎ収穫

 爺ちゃんの育てた玉ねぎを収穫しました。今年は大部大きくなっていましたよ~  玉ねぎが規則正しく並んでいる様はなかなか見応えがあります。  玉ねぎの上に出ている青いネギみたいなものは切り落として収穫します。  今年は大豊作なので、30キロの米袋20袋分は採れました。  さ~これからどうやって食べるか、嫁さん達の技量が問われます。  間もなくすると、今度はジャガイモも収穫されるん...

... 続きを読む

No title * by 風景と花
関東は梅雨が明けて暑いです~

玉ねぎスライスしてオカカを

かけさっぱりと美味しいですよね。

No title * by nadeshikokobuta
大収穫ですね~、、JAや産直に持って行かないのですか?
簡単にらっきょ酢に。玉ねぎを適当に切って漬け込むだけ。暑い時は最高ですよ(^_-)-☆

No title * by nami
先程は訪問&コメありがとうございました。
この光景はすごい!
玉ねぎも1個が大きいですね~!!
じゃがいももそろそろ収穫ですね~。

No title * by トシヒコ
風景と花さん
我が家ではそういった食べ方はしたことないと思いますが早速オカカで一杯やってみます。

No title * by トシヒコ
nadesikoさん
らっきょ酸って何ですか?
でも美味しそうですね~

No title * by トシヒコ
なみぺーさん
そうですね~
じゃがいもの収穫は子供たちが小さい頃はいつも手伝ってもらっていたんですが、大きくなった今全く知らんぷりです・・・。

No title * by みこ♪
すごい量ですね~見事な大きさで素晴らしい~
私もオニオンスライス大好きです。鰹節にしょうゆ。新玉ねぎなら柔らかくて 美味しさ格別ですね

No title * by シャーマス レッド
凄い量ですね~。
出荷しないで自家食用ですか?
ジャガイモが出来たら、カレーと肉じゃが食べ放題ですね。

No title * by ゆうゆう
なんかでっかくないですか?? そしてすごい量!
とれたて玉ねぎ、おいしいでしょうね~

No title * by -
大豊作おめでとうございます。
たまねぎは万能野菜ですからいくらあっても無駄になりませんよね。

Comment-close▲

聖山平ヒュッテから股窪を通って後鳥帽子岳周回コース

聖山平ヒュッテから股窪を通って後鳥帽子岳周回コース

 聖山平フュッテから後鳥帽子岳に行くコースの紹介です。  聖山平フュッテの登山口はこちらをクリックしてください。ここから左に降りていきます。 以前は、エコーラインの大黒天駐車場脇から、入れなくなっていたのですが、今回はとてもよく整備され何台かの車も通っていましたていました。  全体的には平坦地を歩くイメージですが・・・・、 何箇所かアップダウンがきついところもあります。  途中2箇所ほ...

... 続きを読む

No title * by 風景と花
こんにちは

登頂後の達成感と絶景の見晴らし最高なのでしょうね!!

山登りの経験のない私想像もつきませんが 傑作☆

No title * by OFF専ON泉
山に登って霧だらけ
昨年谷川岳行った時霧だらけで何も見えませんでした
損した気分です

No title * by furusato_yama
登山道を整備している方々がいるから安心して歩けるんですね
感謝感謝ですね

ぽち☆

No title * by トシヒコ
風景と花さん
そうですね~
やはり山頂につくと感動して、疲れは忘れますね~

No title * by トシヒコ
オフ専温泉さん
投句に行けば行くほど曇っていれば損した気分倍増ですね~。
でも、しょうがないですね・・・。

No title * by トシヒコ
山さん
今回も整備して頂いている年配の人と出会いました。
追い越したときは良く分かりませんでしたが、後で確信しました。
お声がけしてくれば良かったと後悔しています。

No title * by ゆうゆう
登山道を整備している方がいるから、安心して登れるんですね~
これからは、感謝しながら登るようにします。

No title * by kamihuusenn-sora
見ているだけで なんだか冷気がただよってきそうな。
金魚の口のように パクパクと今日の強烈な蒸し暑さに ダウンしかけている私に葉魅力的な光景。

けして ここも標高は低くは無いけれど 山に囲まれた盆地・・・とんでもなく蒸しています。 先ほど 一雨降ってくれて やっとひとごこち


ぽち

No title * by nadeshikokobuta
聖山平から何度か烏帽子に登りましたがあの頃は橋が架かって無くロープだけ、滑らせたら直ぐ滝におちるような感じでし階段も整備されてなかった記憶が。。だいぶ前の話でした(^^ゞ

No title * by トシヒコ
ゆうゆうさん
そうですよね~
今回のコースも倒木が非常に多くてこうして整備してくれる方がいなければ、かなりのタイムロスになったことでしょう。

Comment-close▲

エコーラインから股窪経由後烏帽子岳登山コース 

エコーラインから股窪経由後烏帽子岳登山コース 

 7月7日七夕の日に蔵王連邦で最後に残っていた登山道刈田岳有料道路入口から股窪経由後烏帽子岳1681mに行ってきました。  帰りは、鳥帽子スキー場の倉石フュッテ経由股窪を通り聖山平ヒュッテに出て刈田駐車場に帰る8の字周回コースを行ってきて、やっと蔵王連峰登山道全コース制覇と相成りました。  まずは、エコーライン有料料金所手前の駐車帯に車を止め登山道を下っていきます。下の写真の奥のカーブ付近...

... 続きを読む

No title * by OFF専ON泉
精力的に登っていますね
私も今週やっと仲間が行ってくれるので行って来ます

No title * by 風景と花
こんばんは

アップして頂きで山登り気分が出来

ありがたいですね。 傑作☆

No title * by トシヒコ
オフ専温泉さん
これでも、思うようにいけないんですよ~

No title * by furusato_yama
土地勘のある方でないと道迷いしそうですね
続きが楽しみです

ぽち☆

No title * by -
よく、車が駐車されているのを見てましたが
このコースを楽しむ人は少ないんでしょうか?

No title * by トシヒコ
山さん
初めての人だと、日が高いときでないととっても不安で歩け無いと思います。

No title * by トシヒコ
てっぺんさん
そうですね~
あそこに駐車している人の殆どは、南蔵王の方へ行く人だと思います。
こっちへ行っても面白くないですからね・・・。

No title * by ゆうゆう
いい天気ですね~
木の根が広がる登山道、素敵ですね。でも結構歩きにくいんですよね(笑)

No title * by トシヒコ
ゆうゆうさん
全くそのとおりですね・・・
でも、歴史を感じ私は好きですね~

Comment-close▲

とってもちっちゃなお客様 カマキリ

とってもちっちゃなお客様 カマキリ

 今日、庭の手入れを嫁さんとやっていたら、小さなお客さんが遊びに来てくれました。 そのお客さんはカマキリ  大きさは約2センチ 私の指に乗ってちっとも落ち着いてポーズをとってくれないので、うまく紹介できません。   あと数箇月もすると、何倍も大きくなり威圧感あふれる勇姿を見せに帰ってきてくれるんでしょうね~...

... 続きを読む

No title * by 風景と花
こんにちは

可愛い~カマキリ~和みます。

No title * by 桃
可愛いらしいお客様ですね~♪
我が家の息子達が見たら喜びます
夏を思わせますね

No title * by トシヒコ
風景と花さん
実物は小さくて良く分からなかったのですが、写真で見ると足のギザギザなどしっかりしていてびっくりしました。

No title * by トシヒコ
ももさん
子供さんは喜ぶでしょうね~
我が家の庭では色んな昆虫が見られますよ~
今だと、バッタ、芋虫、丸くなる昆虫、ミミズ、ネズミ、モグラなどなど・・・。

No title * by ゆうゆう
小さ~い!

我が家にも時々やってきますが、とてもご立派で、びっくりします(笑)

No title * by spv3mirosan
小さなものは愛おしくなりますね。
でも、こんなに小さくても姿かたちは大きなものと同じなのに驚きます。
こんなに小さな鎌でも獲物を捕らえるのですかねぇ…

No title * by トシヒコ
ゆうゆうさん
楽しみですね~
大きくなって帰ってくる息子のようなカマキリ

No title * by トシヒコ
Mirosan
そうですよね~
こんな小さな鎌に捕まる餌なんてあるんでしょうかね・・・。

Comment-close▲

酒田沖で夜間の船釣り

酒田沖で夜間の船釣り

 6月1日 酒田沖に友人たちと海釣りに行ってきました。 目的は、座布団ヒラメ!  今回、出航は17時と何時もより1時間早目。 船上では、何匹もの超大物を釣り上げた時の役割分担や、入れ物がなくなった時の対処法など考えながらルンルン気分で皆さん出航。  そして、いざ戦場到着。 借りた竿ですが、狙うは50m底のヒラメ。 健闘を祈るのみ。  まず最初に、ヒラメの餌となるアジやイワシなど小さな魚...

... 続きを読む

No title * by spv3mirosan
これには大満足ですね。
これほどの大物を釣り上げた満足、そして獲物を食する満足。
刺身など写真で見てもおいしそうですが、実物はもっとでしょう。
ポチですね。

No title * by nadeshikokobuta
釣りたての鯵や鰯でも充分御馳走(*~ρ~)
スズキのお刺身で一杯、、いいですね~(^_-)-☆

No title * by kinomi
海の夜釣りはいつもと様子が違ってまた楽しそうですね

みなさんのテンションの高さが想像つきます

釣った魚を即さばいて食する贅沢

一度味わいたいですね~

唐揚げ
煮付け

どれも美味しかったでしょう

No title * by トシヒコ
オフ専温泉さん
そうなんですか~
でも、気分的にはすぐの方が美味しい感じはしますよね~

No title * by ゆうゆう
やりましたね! これだけのものを釣り上げたら最高ですね。

そしてお刺身にの美味しそうな事。

No title * by トシヒコ
irukaさん
やっぱり自分で釣った魚は美味しいですよ~
なんたって、骨まで食べれるように煮込みましたので。

No title * by トシヒコ
山さん
出世魚だったんですね~
これは縁起がいいかも・・・・
早く宝くじ発売ならないかな~

No title * by トシヒコ
ももさん
今回一緒に行った5人の内、2名は船酔いしました。
薬を飲んでいったんですが、飲んですぐ出発してしまったため効果が出る前によってしまったらしいんです。
幸い、私は酔わずに済んだので、よかったのかもしれません。

No title * by トシヒコ
Mirosan
凄く感動しましたね~
刺身の食感まだこのへんに有る感じがしています。

No title * by トシヒコ
nadesikoさん
刺身で一杯どころがい~っぱい飲んでしまいましたよ~

Comment-close▲

雄国沼のニッコウキスゲ

雄国沼のニッコウキスゲ

 先日6月29日福島県の雄国沼のニッコウキスゲを見に行ってきました。今が見ごろです。  本来は、こんな感じで広大な湿地帯一面にニッコウキスゲの大群落が見られるのですが・・・ (昨年の写真です)  今回は、雨のために霧が深く道路もドロドロにぬかるんでいましいた。 喜多方からシャトルバスで雄国沼すぐ近くまで来て、200m位を5分くらい掛け下ると沼に着きますが、そこ間の50m位がドロドロでした。&n...

... 続きを読む

No title * by ゆうゆう
これだけの群生見れるなんて、いいですね~
晴れた日ももちろんですが、こんな霧の中も素敵ですね。

No title * by シャーマス レッド
難儀してたどり着いた分、
お花を見た時は感動するでしょうね。

何時も素敵な写真、ありがとうございます。

No title * by furusato_yama
ガスが掛かって幻想的ですね
ガスもまた楽しですね

ぽち☆

No title * by トシヒコ
ももさん
何時までも初心忘れべからず。
でも、女性って歳を重ねるにつれおっかなくなりますよね・・・
女性の特質上無理みたいですね~

No title * by トシヒコ
マグロ漁師さん
今回は切り深く、下界が32度だなんて本当に信じられませんでした。

No title * by トシヒコ
ゆうゆうさん
そうなんですよね~
落ち着いて考えてみると、自然っていろんな風景を見せてくれているのに、こっちで選んでしまっていることに、皆さんのブログコメントを見ていると感じました。

No title * by トシヒコ
シャーマスさん
そうなんですよ~
や~っと着いた・・・・
そんな感じで、今までの苦労が忘れてしまうんですから・・
だから止められないんですよね~

No title * by トシヒコ
山さん
今回、ガスっていましたが今考えると、自然の奥深さを見ることができ感謝しています。

No title * by iruka
すばらしいロケーションですね。
霧の中に咲いている花たち、幻想的で、美しいです。
たくさんの花が咲いているのですね。

No title * by spv3mirosan
雨に煙る湿原も幻想的で素敵ですね。
サワランやトキソウは初めて見ました。
少し足を伸ばせばこのようなところに行けるとはうらやましい。

Comment-close▲