山形の山や自然を写真で紹介。

主に登山道口を写真を使って分かりやすく紹介している他、秘湯や渓谷、日常の生活などもアップしています。

TOP > 2011年07月

尾根歩きの怖~い雷様

尾根歩きの怖~い雷様

 先日、朝日連峰に行った時の出来事でした。  1400mクラスの尾根歩きをしているとき、遠くで雷の音が聞こえていましたが、私は、全く気にも止めず花々の写真撮りに夢中になっていました。  ほぼ満足し、帰ろうと思い高い木がない尾根を歩いていた時、ポツポツと雨粒が・・・・。  これはやばい!   と思い、急いで自分の高さ以上の樹林帯へと走っていきました。  樹林帯に着いて間もなく、急に土...

... 続きを読む

No title * by トシヒコ
オフ専温泉さん
こちらも「らいさま」言いますよ~
ゴロゴロ・・・
はまだ良いですがバリバリ・・・
はおっかないですよね~

No title * by トシヒコ
ももさん
全くよく落ちなかったな~
と思います。
黄色い合羽だったので目立ってしょうがなかったのですが・・・。

No title * by kinomi
雷が苦手なわたしはトシヒコさんの体験談を聞いただけでもビビります

雷様に見つからず無事息子さんと帰ってこれてよかったですね~(笑)

自然の怖さを体験できた貴重な一日でしたね~

No title * by えーえーぶい
気をつけてくださいね。
2日くらい前に、わが家から数百メートルのとこ、大寺小学校近くで草むしりしてた人が落雷で即死したばかりです。
やましん夕刊にのりましたよ

No title * by ゆうゆう
山で聞く雷音は、本当に不気味で怖いですね・・・
先日八ヶ岳で体験しましたが、できれば遭遇したくないです。

無事に帰られて良かったですね。

となみに、私の田舎(岩手県北)では「りぇ~さま」って言います。
ライサマが訛ったんでしょうね。

No title * by シャーマス レッド
山の天候は急激に変わりますから注意が必要ですね。
高校時代飯豊山に登った時、「別のパーティーの方がリュックに
雷が直撃して足を骨折した。」と下山してから聞きました。
同じコースを行っていたら思うとゾッとします。

No title * by spv3mirosan
本当に怖い思いしましたですね。
尾根での雷では逃げ場がなくて、雷様の厄介になってしまうことが多いのでしょうから。
流石は山のベテランで、対応がよかったのですね。
本当によかったです。
無事の帰還にポチです。

No title * by nadeshikokobuta
まだ怖い思いはした事がありません、、(山の回数も少ないのですが)
急に変る天気はどうしようもないですね。ここ数日毎日雷が鳴っていますが山はどうなんでしょう、、無事で何よりでした、ご子息もホッとされてるでしょうね(^_-)-☆

No title * by SONE
昔、飯豊主稜線で落雷した仲間がいて、泡吹いてぶっ倒れました。
幸い命には別条ありませんでしたが、電気が抜けたところの火傷が酷く、縦走を打ち切って急いで下山した経験があります。
夏場の雷は急に来るので怖いですね。

No title * by kamihuusenn-sora
こちらも この所 毎日雷がすごいです。

こちらでも 稲妻は真っ直ぐ落ちてきます。それまで ふるさとでは 雷は 雷マークのようにはしるのが 常でしたので 垂直に落ちてくる稲光に 私も最初は美びりまくりました。

そういえば もう少し高い所に行くと 稲妻は 予足元を横に走ると 仕事場の方から聞きました。 時には 植に向いて走ってくるので 生きた心地がしないとも・・・

Comment-close▲