山形の山や自然を写真で紹介。

主に登山道口を写真を使って分かりやすく紹介している他、秘湯や渓谷、日常の生活などもアップしています。

TOP > 2012年08月

家族で長男の送り盆

家族で長男の送り盆

 今年も家族4人で、18年前中学一年の時、事故で亡くなった長男の送り盆をしてきました。  長男が一人で眠るお墓   毎年、16日夕方からお墓の前で天国に帰る長男と家族皆で酒盛りをして、送り出しています。 今年は嫁さんが忙しいせいか半分はスーパーから買ったものだそうです。  このお墓を作る時、見本にしたのが私の自宅向かいに住んでいた老夫婦のお墓です。 決して、高価なお墓ではありません...

... 続きを読む

No title * by 瀑やん
生命にとって、死は必然でしょうけど・・・早すぎる死は悲しすぎます。
まして、事故ならば・・・。
忘却が悲しみを和らげてくれるでしょうけど・・・合掌。

No title * by nadeshikokobuta
お墓での酒盛り?家族団欒でご子息の弔いをなさってる記事に感銘を受けたのが凄く印象に残っています。つい、この間お墓参りに行ったのかな、、、なんて思い出していました。

No title * by ヒラメンジャーK
「無限大本の扉の向こう側」
無限大の未来は途絶えてしまったんですね。
合掌

No title * by withvivi
こんばんは♪
墓前でみんなでお食事をして送り出すなんて素敵なならわしですね。。そしてこの言葉がとっても感動しました。
君の可能性は無限大だったんだよ・・。
合掌。

No title * by 桃
トシヒコさん。
こちらの記事を、私は待っていました。
昨年はとても胸が痛くなり、思わず涙が止まりませんでしたが、
今年も、こうして無事に送り盆の記事を見ることができて、
私もほっと嬉しく思いましたww
「無限大の、本の扉の向こう側」この作品も、中学生で?と思うくらい、とても素晴らしい詩です。
奥様が、お忙しいく・・。それでもこうしてお墓の前でご飯を共に食べる事に、深い深い意味がある様に思います。
長男さんも、嬉しく幸せに思っているはずです☆☆

No title * by OFF専ON泉
沖縄式ぽい墓参りですね
丸に三つ柏の家紋は母の実家と同じです

No title * by イバママ
お早うございます
素敵なお話ですね・・・
息子んさんも喜んでいますね家族に囲まれて
最愛の者が亡くなるのは本当に悲しいけど
いつまでも心は、一緒ですものね・・・合掌

No title * by step1248
愛情が伝わってくる素敵なお墓参りですね。
手前の手入れされた花壇、そして思い出の石碑、さらに背景には小山、素敵なお住まいです・・・合掌

No title * by kinomi
いいお話ですね…

感動しました(;_;)

No title * by トシヒコ
東北の温泉さん
そうでしたか・・・・・
我が家以外でも同じように悲しまれておられる方が居るんですね~
悲しいです。

Comment-close▲

8月14日は山形大花火大会

8月14日は山形大花火大会

 8月14日は山形大花火大会で、我が家にもびりびりと大きな音が響いてきます。  という訳で、嫁さんと娘は花火大会会場に見学に行っており、  私は自宅屋根の上で、ちょっと小さ目な花火を寝っころがって見ています。  自宅からは、直線距離で3~4キロ位でしょうか・・・。  それでもこんな感じで見えるんですよ。 なかなか我がカメラでは思ったように撮れません。 それでも、雰囲気は伝わる...

... 続きを読む

No title * by withvivi
おはようございます♪
山形大花火大会も壮観なんですよね~☆
行ってみたいわ~>^_^<
家から花火大会がこんな風に見えるなんて!うらやましい^^
それも屋根の上からってなんだか良いなあ~。
ナイス!

No title * by 桃
ははは(笑)トシヒコさん、確か去年もそうだったような…?
奥様渋滞にもはまってしまぃ、大変だった気温があります。

けど、ご自宅からこんなに素晴らしく見れるのですから♪家でビールでものみながら観覧も良いですね~

No title * by ヒラメンジャーK
花火が見えるところに住んでいるのなら
無理して出かけないほうがいいよね。
酒飲み運転は絶対ダメですよ

No title * by myimyi
はじめまして(^-^)/
先日はコメントありがとうございました。
自宅から見られるなんて素敵ですね。
どちらかと言うと、私は自宅でビール片手に観賞かな⁈

話は変わりますが、山形の方なんですね。今日、日帰りでリナワールドに行きましたよ。

No title * by トシヒコ
papikomuさん
そうですよね~
屋根の上で適当な傾斜がるのでそこでビール飲みながら鑑賞最高です

No title * by トシヒコ
小僧さん
新潟の長岡花火大会をはじめ秋田の大曲や山形大石田の60センチ玉など、おっしゃる通り大きいかもしれませんね・・・。

No title * by トシヒコ
ジョリーさん
そうなんですよ~
皆近くに行きたがりますが、混雑や色んなこと考えると家が一番です。

No title * by トシヒコ
イバママさん
それが一番ですよ~
下手に出かけたりすると混雑して大変なんですから・・・・・
家が一番。

No title * by トシヒコ
nadesikoさん
それが賢明ですよ。
私も、人ごみは嫌なのでなるべくついて行かないようにしています。

No title * by トシヒコ
田舎のオッサンさん
家の前で椅子を置いて眺める
これ最高ですよね~
それが出来たらゆうことないです。

Comment-close▲

今日から独身生活の始まりだ~!

今日から独身生活の始まりだ~!

 義母の初盆のため嫁さんは今日から19日まで実家に里帰り。  その間私は自由人  名実ともに家主になれるんです。  早速、夕食後に思う存分パチ○コに行ってきましたよ~  少しだけ儲かったので、帰りに安くなった朝食用の弁当をスーパーで買ってきました。  次は、赤ちょうちんなんかに行って、おでんで一杯。  最高だろうな~~~~  なんと素晴らしい、この自由な生活。  ...

... 続きを読む

No title * by nadeshikokobuta
男の人だけじゃないですよ。。。一人自由になりたいと思うのは^^

夕飯を作らなくていいし、好きなように時間が使えるし。。。
赤ちょうちんやパチ○コはしませんが^m^

No title * by トシヒコ
nadesikoさん
女の人は食事から後片付けから家族の事。
本当にいろんなことに気を使わなければいけないので大変ですね~
ご苦労様です。

No title * by nadeshikokobuta
イヤイヤ大して気は遣ってないのですが、、、(^^ゞ

誰に気兼ねもなく時間が使えるっていいですよね(^_-)-☆

No title * by kinomi
トシヒコさん~

思いっきり羽根伸ばしていますね~

ひとりだけの生活…

羨ましいわ

でも…
そろそろ話し相手がいなくて寂しくなりますね

No title * by 瀑やん
あれ、向こうには行かないんですか。
うちの山の神には、正月、盆は、必ず実家までお付き合いさせられます。

No title * by イバママ
あら~鬼の居ぬ間に洗濯ですか(笑)
こうゆうにもあっていいですね

No title * by OFF専ON泉
色々と満喫して下さい(笑)

No title * by 田舎のオッサン
オッサンもこれから実家の墓参りです。
済んだら姉ん家へ行って、お昼をご馳走になります。
帰りに温泉でも寄ってこようかな~ッ?・・という感じです!

No title * by withvivi
(笑)
羽伸ばしてね~~☆
ナイス!

No title * by なおき
あれま~~~
羨ましい…って思っていいのでしょうか(笑)
ナイス凸

Comment-close▲

今度遊びに来てくれたのはカマキリ君でした。

今度遊びに来てくれたのはカマキリ君でした。

 今までいろんな生き物が我が家に遊びに来てくれましたが、今日遊びに来てくれたのは・・・・・・  カマキリ君です。  私が帰ってくると、玄関の取っ手の所に緑の若いカマキリ君がいるではないですか。急いで家の中に入ってカメラを持ってきて撮ったのがこれです。  カメラを向けると急いで逃げて行きましたが、ちょっと止まってもらって撮ったのがこれです。 ちょっとぼけていますが、形や雰囲気は感じて...

... 続きを読む

教えられなかった直江兼続本陣跡

教えられなかった直江兼続本陣跡

 午前中、ランニングをしていたら乗用車の若者に呼び止められました。 その若者は、横浜からわざわざ歴史を訪ねてここまで来て、これから、 岩手県中尊寺に行く予定だそうです。  若者  すみません。直江兼続の本陣跡はどこですか?      (関ヶ原合戦の時の最上家と上杉家との戦いで長谷堂城攻防戦の跡)  私   ここを真っ直ぐ行って・・・      (ちょっと言葉では説明しずらいので・・)   ...

... 続きを読む

No title * by nadeshikokobuta
やっぱり心優しいというか、親切、面倒見がいいというか。。。
感心しちゃいます。。きっと横浜の若者にもトシさんの気持ちが伝わってるはず、、ブログも目に止まるとイイですね^^

ところで大河ドラマで映ってた山はどこの山だったのか。。。

No title * by 東北の温泉バカ
それほどの名所旧跡でなければ、
分からない方が多いですよネ!!

そこまで親切にしてあげれば…ネ!!

No title * by あん
こんちわ^^
とてもお優しいんですね・・・。

お人柄が伝わってきます・・・。

あっ!
初めましてでした・・・。
ファンポチさせて下さいね^^

ナイスです~☆

No title * by たかっち
初めまして。親切ですね~(^O^)

そこまで親切にしてあげたのですから・・・。
あまり気にしなくていいと思います(^O^)

No title * by ジョリー
大河ドラマで有名になりましたね。
オープニングの山は八海山です。
ブームの時、屏風道から登りましたが
稜線はすごい人でした。

No title * by いけごん
トシヒコさんを始め山形県の人は、皆さん親切なのでしょうね。
お疲れ様でした。
直江兼続は'09年「天地人」大河ドラマで有名になりましたね。
それで長谷堂城攻防戦の本陣跡に興味があったのかな・・・私も見たいです。

No title * by OFF専ON泉
2年前に前田慶次郎の墓に行きました
直江と前田は好きな武将です

No title * by トシヒコ
nadesikoさん
そうなんですよね~
撮影は適当な場所でするでしょうから、山形ではないと思います。

No title * by トシヒコ
東北の温泉さん
ボランティアをしたりしているからでしょうか、わずらわしいなんて言う考えは全く湧いてこないんですよね~
一人は皆のために
と言った感じでしょうかね~

No title * by トシヒコ
たけちゃんさん
そんなことないですよ~
皆さん同じようなことされるんではないでしょうか。
今後ともよろしくお願いします。

Comment-close▲

やっぱり苦かったゴウヤ

やっぱり苦かったゴウヤ

 グリーンカーテンのために植えたゴーヤが今、沢山食べごろになっています。  ただ、我が家の嫁っこはゴーヤは嫌いらしく、収穫して台所に持って行っても知らん顔。 一向に料理の気配が有りません。  今日は一人夕食なので、一本をそうめんの添え物にゴーヤ天ぷらをしてみました。 ところが・・・・・ いや~ 苦い事苦い事 とってもおいしいとは言えません。  しょうがないので、その他は薄く切って乾燥さ...

... 続きを読む

No title * by 小僧
我が家には、よくゴーヤ料理が出ますよ(笑)

No title * by 桃
こんばんは☆
我が家も、ゴーヤは苦いのかみんなあまり食べてくれません。 けど、なるほど!お茶にすると良いのですね。これは体にとても良さそうです。

No title * by OFF専ON泉
私もこれ苦手です

No title * by いけごん
ゴーヤは体に良い事ばかり積極的に食べましょう。
そして若返り嫁さんに”どうや!”と言って驚かせましょうね。

でも私、ゴーヤを食べた事がありません。

No title * by ジョリー
いいこと三昧のゴーヤですね。
私もこのお茶、飲まないとです。

No title * by step1248
甘いものや変なもの?を食べ過ぎた時など、中和するのには持ってこいなんですがね~・・・食べたい時に限っていつもありません!

No title * by イバママ
こんにちは~^^
私、ゴーヤの天ぷら好きですよ♪
チャンプルも美味しいんですねどね・・

No title * by ゆうゆう
やっぱり苦いですよね(笑)
ゴーヤチャンプルが好きです!
卵とゴーヤと豆腐を炒めて作るシンプルなものですが、美味しいですよー

No title * by トシヒコ
papikomuさん
今朝と昼にもゴウヤの天ぷら食べましたが、だんだん慣れてきましたね~
これだったら食べられるかも・・・
といううか、癖になりそうです。

No title * by トシヒコ
花一匁さん
電子レンジでチンとはこれ如何に。
どうするんですか?

Comment-close▲

寒江山の花々は今が見ごろ

寒江山の花々は今が見ごろ

 朝日連峰のお花畑と言えば寒江山1695mだと思いますが、そこに咲くマツムシソウを8月8日見に行ってきました。 先月後半に行った時はニッコウキスゲがメインで、マツムシソウは一部咲でしたが、今はニッコウキスゲは殆ど終わってマツムシソウを中心にいろんな花が咲き乱れていていました。  ミヤマダイモンジソウ                   ウメバチソウ(咲きはじめ)    &n...

... 続きを読む

No title * by 花一匁
こんにちは♪♪
この様なマツムシソウの群生は初見です。
綺麗な色に染まりますね。
大朝日岳に登った時に見ましたが、多くはありませんでした。
山名も難しい読み方ですね。

No title * by ゆうゆう
すごいスケールの花畑ですねー
ブロ友さんが、月山に先日行ったんですが
「東北の山の花はすごい!」って言ってましたもん。
これは見てみたいですね!

No title * by シャーマス レッド
今の時期、山のお花畑は綺麗でしょうね。
私にとっては、まさに高嶺の花ですが。
此れからも、綺麗な山の写真を見せて下さいね。

No title * by ヒラメンジャーK
短い夏を惜しむかの様に
咲き競っているようですね

No title * by トシヒコ
nadesikoさん
nadesikoさんの健脚なら朝早く行けば日帰りOK ですよ。

No title * by トシヒコ
東北温泉さん
ちょっと遠すぎるのが問題なんですよね~
もうちょっと近いとご案内もできるんですがね・・・・。

No title * by トシヒコ
ジョリーさん
一泊での縦走だとゆっくりできていろんなとこ見られそうですね~

No title * by トシヒコ
papikomuさん
秋にまおさんを連れて是非おいでください。
かばん持ちいたしますので。

No title * by トシヒコ
おけいさん
本当に寒江山はきれいですよ~
写真技術が下手でうまく伝えられないのが残念です。

No title * by トシヒコ
akiさん
苦労して行ったかいが有りますね。
そのため山登りが止められないんでしょうね・・・・。

Comment-close▲

面白いコガタスズメバチの巣

面白いコガタスズメバチの巣

 先日、私たちの地区の集会所軒下に面白い       生き物の巣  を発見しましたので、写真に撮ってきました。  なんの巣だと思いますか?  トックリを逆さにしたような面白い形をしているでしょ~  軒先のこんな所に作っていたんです。   ネットで調べてみたら 「コガタスズメバチ」の巣であることが判明しました。  女王蜂さんが頑張って作り始めて、初期の段階の巣の形...

... 続きを読む

No title * by 瀑やん
トックリバチかも・・・。
トックリバチなら、これで完成形なのでご注意を。

No title * by ゆうゆう
しかし、よくぞこんなに見事な形を作るもんですねー
ハチは、居ないのですか?

No title * by kamihuusenn-sora
トックリバチの巣では?

どちらにしても蜂の巣は・・・怖いです。
我が家のウッドデッキ上の 壁等屋根の隙間から 時折・・スズメバチらしきが出入りしている・・
・・・巣を作っているのか? 屋根裏に作っているとしたら・・とりようが無いような・・

怖いです~~

No title * by 東北の温泉バカ
皆さん、詳しそうですね~!!
私はまったくのド・素人だね。

No title * by アミノ
初めまして!
ご訪問、書き込みどうもありがとうございました♪
素敵な色と模様ですね~~。
芸術品みたい。
ハチが出入りしてなければ、そのままでも良いかと思いますが、
うちは時々来ていて、洗濯物を干す場所だったので
怖かったから取りました。

No title * by トシヒコ
瀑やんさん
私も今までトックリ蜂と思っていました。
念のためネットで調べたら違っているようで、コガタスズメバチの巣が近かったのでこちらにしてみました。
花や生き物は難しいですね。

No title * by トシヒコ
ゆうゆうさん
女王蜂は居ませんでした。
一か月近くこのままの大きさなんですよね・・・
どうしたんでしょうかね・・・。

No title * by 花一匁
こんばんは♪♪
スズメバチはこれから活動期ですが、この種は危険度が少ない様ですね。下の筒部分は次第に欠けて、よく見かける巣になります。
自分はスズメバチアレルギ-で、注射器を持参して入山します。
珍しい画像にポチ☆☆♪♪

No title * by にゃんた
わが家にもスズメバチは二年に一度ぐらいで巣作りします。
早期発見が肝です。
気の毒ですが完全防備スプレー持参で蜂バスター。合掌!

No title * by いけごん
コガタスズメバチの巣、初めて見ました。
見事な芸術品ですね。
此のままとっておきたい感じです。

Comment-close▲

最上 八森山~槍ヶ先~親倉見コースと冷たい美味しい水

最上 八森山~槍ヶ先~親倉見コースと冷たい美味しい水

 前回薬師原登山口から八森山まで紹介させていただきましたが、今回は  八森山~槍ヶ先~親倉見~薬師原登山口までの周回です。 12:35 山頂出発 まずは八森山西峰から、八森山を見た所ですが、この間はハクサンフウロやヨツバヒヨドリ、シシウド?等の花が沢山咲いています。  八森山の分岐から槍ヶ先までの尾根歩きのうち杢蔵山への分岐までは下草が刈られていないので、若干やぶっぽいですが、道跡...

... 続きを読む

No title * by akiはamebaブログへ
東北らしいなだらかな山容ですね。
展望もよく、楽しそうな山行です!
最後も水は冷たくて清潔そう。
ぜひ飲んでみたいです!

No title * by 瀑やん
田舎はいいですね。出合ってみたいおばあちゃんです。
うちの方にも、こんなじいちゃんばあちゃんが大勢いますよ。
こんなじいちゃんになりたいな。

No title * by 花一匁
こんばんは♪♪
縦走路がはっきりと見えていますね。
刈払い作業の方々には感謝です。
花々も綺麗に咲いていて、のどかな光景がいいですね。
美味しい湧水は、山人の憧れです。
その御礼に購入した美味しそうな産直商品、感謝の気持ちがいっぱいですね。
ポチ☆☆♪♪

No title * by ジョリー
どこまでも歩きたくなる稜線ですね。
山の冷たい美味しい水はありがたいですね。
麓の地元の人のご好意に感謝ですね。

No title * by step1248
花も多くて爽快な尾根歩きでした、標高の割には意外と険しそうですね、そういえば以前登った神室山も結構アルペン的山容でした、丁度正反対から火打岳が見えていましたね。

文末に登場するおばあちゃんとの人情話しがいいですね~~。

No title * by にゃんた
隠れた名水ですね!スイカとかビールとか冷やしたら良さげです。
今ならそうめんも。採れたてきゅうりを冷やして自家製味噌つけてたべたら最高。
あゆ茶屋も良いですー。

No title * by トシヒコ
akiさん
水は本当に美味しく1リットル近く飲んでしまいました。
誰でも飲んで良いそうですよ。

No title * by トシヒコ
瀑やんさん
そうですね~
私の理想形です。
そんな思いやりのあるおじいちゃんになれたら最高です。

No title * by トシヒコ
花一匁さん
御婆ちゃんには本当に助かりました。
よっぽど疲れた顔をしていたのかもしれません。

No title * by トシヒコ
ジョリーさん
本当に田舎のおばあちゃんの優しさに触れ、山行以上に良い思い出になりました。

Comment-close▲

最上 八森山から槍が崎

最上 八森山から槍が崎

 ブロ友のnadesikoさんの影響を受け、職場終了後,急いで最上町の鵜杉駅西側にある八森山1098mに行って来ました。 コースは  薬師原登山口~八森山~烏帽子山~槍が先~親倉見登山口~薬師原登山口  です。  鵜杉駅裏から見た八森山周辺の登山コースです。 車は舗装道路から林道を左側に入って行きます。 11:00 駐車場発  杉林の林道を700m入って行くと三叉路になり、左に行くと最終が駐車...

... 続きを読む

No title * by 花一匁
おはようございます♪♪
↑の記事はカットですね。
結構、遅い出発でしたね。
結構、変化に富んだ山が経験できそうです。
山頂からの景観が素晴らしいですね。
仙台勤務の頃に登った山々が見えています。
ありがとうございます。
ポチ☆☆♪♪

No title * by maro
林を抜けた尾根からの景色がたおやかでいいですね。
ホッとした気分になって、カメラを向ける気持ちが分かります。
東北の山は行ったことがないので、興味深く拝見しています。

No title * by ジョリー
ぱっと視界が開けると
思わず撮っちゃいますね。
稜線歩きが気持ちよさそうです。
葉山って、いろんな葉山がたしかあるんですよね。

No title * by akiはamebaブログへ
月山と葉山、懐かしい展望です。
地元の小学生が、標識を作るってイイですね!

No title * by step1248
火打岳を正面に見ながら、雲上のスネークロード、この景色を見たら歩いて見たくなりますねよね。

この時期は涼しい風を受けての稜線歩きが一番!

No title * by ヒラメンジャーK
地元の小学生が貢献しているんですね。
・・ということはここら辺は小学生も歩いている??ということですか
スンゲエ小学生だア

No title * by withvivi
こんにちは♪
小学生が登山道をしっかり守っているんですね☆
急坂を登ってこの景色を見ながらの尾根歩き^^素晴らしいわ~。
でも11時からではかなりの暑さだったでしょう~さすがタフだなあ><
ナイス!

No title * by ゆうゆう
この視界が開けた瞬間、最高!
綺麗な稜線ですねー やはり東北の山は魅力的です!

No title * by なおき
おはようございます。
あれま~火打岳の麓は私も行きつけの場所です♪

No title * by トシヒコ
花一匁さん
困ったもんですね~
いかがわしいコメントが入ってきて・・・・
拒否できないんでしょうかね~

Comment-close▲