山形の山や自然を写真で紹介。

主に登山道口を写真を使って分かりやすく紹介している他、秘湯や渓谷、日常の生活などもアップしています。

TOP > 2013年06月

イザベラバードの山形旅行の足跡を訪ねて

イザベラバードの山形旅行の足跡を訪ねて

 昨日、明治11年に山形を訪れたイギリスの女性旅行家 イザベラバードの歩いた足跡を訪ねるイベントが有ったので参加してきました。  最初は主催者側の方々の講義で、イザベラバードがどういった所を歩きどう感じたかなどの説明を受け、後半は実際にその足跡を歩いてみる企画です。   まずは、山形市の中心地にある三島神社から。  今回の参加者は30名位いたでしょうか・・・  その中には、...

... 続きを読む

No title * by 花一匁
おはようございます♪♪
この様な企画に参加も良いですね。
山と違って、別な文化、歴史を感じることができますね。
興味深い集いでした。
ナイス☆☆♪♪

No title * by MASY
おはようございます!(^^)!

こういうイベントって
ためになりますよね。。。(^o^)/
わたしのところも
こういう企画をしてほしいな。。。
ナイス☆

No title * by 北の釣吉
山形市の中心部で生まれた釣吉には懐かしい風景です。
おいらが子供の頃は旧県庁は実際に使われていましたね。

中で何度も遊んでいました(笑)

No title * by papicom
西洋館は鶴岡の致道博物館や大宝館が頭に浮かびます

歴史を学ぶ企画に参加されて改めて故郷を発見出来ますね

住んでいても意外に知らない事が多いですよね~☆

No title * by きださん
イザベラバードは明治11年日光から下野(しもつけ)街道を通り会津へ、会津でも盆地の西側を通って新潟に行き、いくつもの峠を越えて山形に入ったと思われます。女性が連れと共に、江戸時代を引きずっていた東北を行くなんて、すごいことですね。

No title * by withvivi
こんにちは♪
素敵な企画ですね~。ちゃんとガイドがあるといっそう深く知ることが出来て良いわ。
山形は古い建物や街並みが残っていて素敵です。
ナイス!

No title * by akiはamebaブログへ
昨年飯豊に行ったときも、確かイザベラバードが日本の自然を絶賛していた記事が、飯豊山荘に掲示してあったと思います。
そんな素晴らしい自然を、これからも守っていきたいですね~。自分ら山屋は極端に言えば山に入っているだけで生態系に影響を与えているので、尚更ですかね~(^_^)

No title * by ゆうゆう
素敵な企画ですね!!
イザベラバードって聞いたことあるような無いような・・ですが
山形は良いところですね~

No title * by トシヒコ
花一匁さん
宇津峠や大石田などに行くとイザベラバードの名前が有って興味を持っていたんですよね~

No title * by トシヒコ
MASYさん
本当にためになりましたよ~
アッという間に時間が過ぎました。

Comment-close▲