山形の山や自然を写真で紹介。

主に登山道口を写真を使って分かりやすく紹介している他、秘湯や渓谷、日常の生活などもアップしています。

TOP > 2013年08月

飯豊連峰 大日杉~五段山~三国岳

飯豊連峰 大日杉~五段山~三国岳

8月11日 飯豊連峰の大日杉~五段山~地蔵山~三国岳ピストンに行ってきました。 このコースは、まだ未踏のコースだったので、ブロ友のokusannさんに案内して頂き行ってきました。三国岳避難小屋の管理人さんが言っていましたが今年6人目位で、とってもマニヤックなコースだそうです。  ただ、岩山の眺めがもの凄くいいんですよ~       ↓三国岳と非難小屋                        ...

... 続きを読む

No title * by akiはamebaブログへ
okusanさんの年齢、自分は10歳間違えていました。年齢考えたら三浦さん並みの超健脚ですよね~! いやいや年齢考えてなくても超健脚です。健脚のトシヒコさんが、待って~、休憩、と言うくらいだから(^_^;)

No title * by 東北の温泉バカ
ほぼ同じ年代の先輩さん、凄いですネ~!!
今回はその方のバイタリティーに「ナイス!」

No title * by OFF専ON泉
毎度凄いですね
私は先日の尾瀬で少々疲れました

No title * by トシヒコ
akiさん
まったくびっくりですよね~
私も見習いたいです。

No title * by トシヒコ
オフ専温泉さん
尾瀬に行った後の下界に現実は凄いでしょうね~
お悔やみ申し上げます・・・・

No title * by okusan
昨日は蒸し暑い天気の中、少し緊張する初コース登山お疲れ様でした。年を公開(後悔?)(苦笑)されましたか。
車道が秋まで通れるといいですね。五段山~五枚沢登山口~旧道をぐるっと回りたいです。その時は宜しくです。

No title * by ジョリー
五段山、超懐かしいです。
葡萄沢側のトンネル脇からスタートし、
五段山から縦走開始でした。
あのトンネルは開通したのでしょうか?

トラバさせていただきます。

No title * by アルコア
断崖の頂上、目が眩みそうです。高所が苦手になった私には
到底無理ですね~お二人さんとも達者です~~

No title * by nadeshikokobuta
大日杉小屋からも三国岳に登れるんですね(^^ゞ 勉強不足、、じゃなく根っからしてないんですけど(>_<)
三国小屋の中入らなかったのですが立派ですね~。梅花皮と同じ水洗。それも人力であげるてるなんて無駄に使えないですね。。。

No title * by ゆうゆう
いきなりデンジャラスなつり橋から始まるのですね(笑)
そしてなかなか迫力ある岩山!こういった山好きです!!

しかし・・7時間を3時間3時間50分とは・・・凄すぎます。
そして、それについていけるトシヒコさん、凄いです!!
登山は年齢じゃないですよね~ 45歳の私、間違いなくついていけないです・・・

Comment-close▲

珍しいキノコ

珍しいキノコ

8月11日 飯豊連峰の大日杉から三国岳に行って来たのですが、 そこでとっても珍しいキノコを見つけてきましたので紹介します。※ キツネノロウソクだそうです。 三十九さんに教えて頂きました。 大きさは5~10センチ傘が無い、筆の様なキノコでした。家に帰ってから図鑑で見ましたが載っていませんでした。...

... 続きを読む

No title * by spv3mirosan
本当に珍しい。
食べられると言われても、食べる気がおきませんね。

No title * by ゆうゆう
なんですかこれ??
丸で犬の〇〇コみたい(笑)

No title * by トシヒコ
オフ専温泉さん
これって誰も食べないでしょ~!

No title * by トシヒコ
貴重な情報ありがとうございました。
伺ってみます。

No title * by hidehyd
なんですか~!?これ~
毒キノコ☠にしか見えませんね…
図鑑に掲載されていないとはレアですね!!

No title * by トシヒコ
ジョリーさん
お土産にお持ちいたしましょうか~

No title * by トシヒコ
GGnok3さん
良かったです。
本当にありがとうございました。
なんかとっても珍しいキノコだったのでぜひ知りたいと思っていましたので。

No title * by トシヒコ
北の釣吉さん
いや~
ビックリしましたね~
スッホンダケ
こんなキノコが有ったんですね~
不謹慎ですね~

No title * by トシヒコ
カブさん
面白いキノコでしょ~
名前を聞いたら笑っちゃいました。

No title * by トシヒコ
Mirosannさん
まったくですね~
名前も面白いです。

Comment-close▲