山形の山や自然を写真で紹介。

主に登山道口を写真を使って分かりやすく紹介している他、秘湯や渓谷、日常の生活などもアップしています。

TOP > 2015年10月

詐欺にあい、小遣い減額の悲劇

詐欺にあい、小遣い減額の悲劇

今年3月に退職し、現在は再就職し、給料も三分の一に減って肩身の狭い状況になっています。そんなことから、自ら4月に小遣を1万円減額当然ですよね~なんたって給料が3分の一になったんですから・・・・と!ところがですよ・・・・・・あれから半年たった、先日の給料日に嫁さんがお金を振り分けしている時・・嫁さん  お金少ないね・・・・家 長  だって、給料現役の三分の一だもんね・・・・嫁さん  私、来年仕事辞めた...

... 続きを読む

No title * by yali3180
ほんまの詐欺にあったら、目もあてられん!!
可愛いものです^^

No title * by nadeshikokobuta
ウチはダンナサマのお小遣いは?
取り敢えず生活費はきちんと入れて貰いあとは我関せず…

No title * by 八甲田の熊
こんにちは!

給料が三分の一になったのであればしょうがないですね
奥さんは、もっと大変な思いをして工夫していると思います。
真面目過ぎるコメントでごめんなさい。
ナイスです!

No title * by spv3mirosan
やりますねぇ…奥様は魔女ならぬ知能犯ですね。

でも。いいじゃないですか、家内安全が一番ですから。

No title * by ゆうゆう
奥様かなり上手ですなぁ~(笑)

No title * by 北の釣吉
給料1/3なんて羨ましい(´Д`)

おいら約一割です~(泣)

No title * by トシヒコ
> yali3180さん
納得ですね~

No title * by トシヒコ
> nadeshikokobutaさん
羨ましいですね~
我が家はしっかり監視されていますからね・・・。

No title * by トシヒコ
> 八甲田の熊さん
いえいえ・・
嫁さんは嫁さんで頑張ってくれていると思いますよ~
能天気に遊んでいるのは私なんですから・・・。

No title * by トシヒコ
> spv3mirosanさん
家内安全ですか・・・・
いいことおっしゃいますね~

Comment-close▲

与蔵峠 幻の滝群を通って与蔵沼へ

与蔵峠 幻の滝群を通って与蔵沼へ

鮭川村と庄内地方を結んだ与蔵峠。その途中に有る、自然身あふれる幻の滝群やブナ林を眺めながら与蔵沼へと平成27年10月27日に行ってきました。山形から行くと、新庄の自動車専用道路を最後まで北進し、終点で左折。県道308号線を何処までもまっすぐに進んで行くと、やがてT字路になり「藤九郎沢の1000年カツラ」の看板が有りますのでそこを左折です。左折すると、細い道路になりますのでさらに進んで行きます。するとY字路にな...

... 続きを読む

No title * by ジョリー
車で入るのが勇気が要りそうな林道ですが、
奥には駐車場もあって、立派なトイレも
あるのですね。貴重な情報です。
幻の滝巡り、感動的です。黄葉の
ブナの原生林も見応えありですね。

No title * by 瀑やん
いくつかの滝が1.5時間で見られるのは、美味しいですね。
確かに2つの目のようなものが見えますが、腰掛けた白い猿は見られないです。

No title * by ゆうゆう
幻の滝と美しいブナの原生林
これを1時間30分ほどで観れるなんて、いいですねー
腰掛け猿は・・・わかりませんです(笑)

No title * by spv3mirosan
山中のトイレにもトイレットペーパーが備えられているとは、山形の人たちは紳士、淑女が多いのですね。
トイレットペーパーを持って行ってしまう、不心得の人間がいますからねぇ・・・

親切な案内で山に入る人たちには大変助かるブログですね。
ナイスです。

No title * by マッカラン
話には聞いてたけどこうして実際に画像
見てのコースは初めてです
とても参考になりまス♪

No title * by トシヒコ
> ジョリーさん
そうなんですよね~
感動しましたよ~

No title * by トシヒコ
> 瀑やんさん
そうなんですよね・・・
どれがどうやら・・・。

No title * by トシヒコ
> ゆうゆうさん
そうなんですよね・・・・

No title * by トシヒコ
> spv3mirosanさん
ありがとうございます。
いつも迷ってしまうんで、参考になればと思いまして・・・。

No title * by トシヒコ
> マッカランさん
ありがとうございます。

Comment-close▲

丁岳№2 山頂~真室川分岐~萱森~五階の滝分岐~五階の滝~駐車場

丁岳№2 山頂~真室川分岐~萱森~五階の滝分岐~五階の滝~駐車場

丁岳の登山コース№2 今回は山頂~真室川コース分岐~五階の滝分岐~萱森~五階の滝分岐~五階の滝~駐車場を紹介します。駐車場~観音岩~展望台~山頂まではこちら10:00 山頂発 全く展望のない山頂は記念撮影をし15分くらいの休憩で直ぐに撤退。帰路につきます。山頂から100m位は、平坦な低木の中を歩いて行きますが、急に凄い絶壁の端を歩いて行くところや、素晴らしい山々の展望が開けて来るので、一挙にペ...

... 続きを読む

No title * by 東北の温泉バカ
7時間半とは長丁場ですね。
おいらなら足を攣っていますネ~!!

No title * by トシヒコ
> 東北の温泉バカさん
ここ急なんですよ…

No title * by step1248
今晩は~。
想像以上に険しい山でしたが、本当に素晴らしい迫力ある景観に感動しました。
ランチした場所の滝は調べてもわかりませんでしたよ。
またの機会も是非・・・。

No title * by nadeshikokobuta
stepさんのブログも拝見しましたが可成りハードですね~~!!

鳥海山の眺めも素晴らしい!!
一度は登ってみたい山の一つ、会のお姉さんが登ってるので私もと思いましたが中々ですね…足攣りの私では無理だわね(>_<)
葉を落とした白い木々はダケカンバでしょうか、私の好きな風景です。

No title * by トシヒコ
> step1248さん
こちらこそです。
沢山の滝があるんでしょうね・・。

No title * by トシヒコ
> nadeshikokobutaさん
木の白さはブナの木です。
nadesikosannでも大丈夫ですよ~

No title * by yali3180
晩秋の雰囲気ですね@@
落葉して、明るくなった森は、いいですね^^
キノコ探したら、ありそう~~~@@

No title * by ジョリー
景色よし、スリル満点、
急峻な上り下り、滝多し、
最高の山ではないですか。
歩き応えありそうです。
満足感に浸れそうです。

No title * by akiはamebaブログへ
いや~、奥深い山です。

そしてよく見ると個性的な山々がたくさんありますね~。

トシヒコさん、人があまり入らないようなコースをよくご存じで、これぞ山登りの醍醐味だと思います。

No title * by トシヒコ
> yali3180さん
キノコあったんですよ~
でも少しだけでしたけどね・・・。

Comment-close▲

丁岳 観音岩~お花畑~展望台~山頂~萱森~五階の滝周回

丁岳 観音岩~お花畑~展望台~山頂~萱森~五階の滝周回

丁岳1164mに秋田県の大平キャンプ場側から入り、観音岩~お花畑~展望台~山頂~萱森~五階の滝周回で平成27年10月26日に行ってきました。 秋田県道の駅 清水の里・鳥海郷でstep1248さんと6時40分に待ち合わせ。 そこから一台の車で大平キャンプ場の先3キロの駐車場まで向かいます。7:20 駐車場発 駐車場は5~6台分くらいあります。 登山道は、駐車場の直ぐ手前を降りて行きますが、丸の所に看板が有るのでわ...

... 続きを読む

耐震診断結果とその予算

耐震診断結果とその予算

我が家の耐震診断結果とその見積もり書が届きました。まずは耐震診断所なるものです。厚さが1センチくらいある立派な報告書です。そしてそこに書いてあった内容は・・・・・・0.4の強度 ⇒震度6~7では、倒壊する可能性がある。きょえ~~~~~~~! そして、それに対応する工事費用を見積もってもらったら・・・・900万円!ぎょえ~~~~~~~!平成8年8月8日の超縁起のいい日に入居したのですが・・何と言うことでし...

... 続きを読む

No title * by マッカラン
900万Σ(゚∀゚ノ)ノキャー新たに新築立てられる
値段ですねいくらなんでもその評価はちょっと過大
ネギ納豆(^-^)アハははは
でもそれが一番美味しいそう
因みにマッカラン家はかれこれ48年目ですが
まだまだ大丈夫です倒壊なんてしないですよ
山形の住宅(雪国仕様)はそんなヤワな作りしてないと思いマス

No title * by momo
((((;゚Д゚)))))))

、、、、。

家って、、、大変ですね、、、。

No title * by ジョリー
難しい判断ですね。

私だったら、一攫千金狙って
捻出するか、地震が来ない
ことを祈るだけです。

No title * by OFF専ON泉
100~300万円で耐震補強が出来ます
と言う見積もりとかだと結構「いい加減」な業者だと思います
900万が高いか安いかは解りませんが
それなりにきちんとした調査と業者だと思います

耐震補強って高額になるので
実際個人の家で流行らない人多いですね

No title * by トシヒコ
困ったものですね…。

No title * by 東北の温泉バカ
確かに困ったものですネ~!!
でも、減価償却も考えれば多少の出費は
やむをえないかも。

No title * by サチ
震度6の地震対策ですか?
そうそう全壊はしないでしょうから。。。。
建て替え準備金にお金で持ってた方が良いなぁ^~
お金が有れば心も豊でしょう~
地震で壊れても900万で家族でホテル避難できます。

No title * by トシヒコ
> マッカランさん
そうなんでしょうね~
宮城県に行った時、凄いバラック建物も壊れていなかったので意外と強いのかもしれませんね~

No title * by トシヒコ
> momoさん
そうなんですよね・・・

No title * by トシヒコ
> ジョリーさん
私も両方願っています。

Comment-close▲

蔵王の幻の沼についに行ってきました。

蔵王の幻の沼についに行ってきました。

南蔵王の幻の沼にブロ友のokusannに連れて行って頂きました。蔵王の幻の沼の存在を知ってからは、行きたくて行きたくて、ず~っと心に引っかかっていたんですが、登山道が無いため一人で行くにはちょっとハードルが高そうで二の足を踏んでいたのです。そんな中、お忙しい中10月20日連れて行って頂きました。okusannが前回探検した時のブログがこちらです。http://blogs.yahoo.co.jp/okusan2005/55258309.html8:15 エコーライ...

... 続きを読む

No title * by akiはamebaブログへ
いや~、神秘的で素晴らしい沼ですね~。

那須にも何ヶ所か知られざる名所がありますが、自分もブログでは場所は紹介できません。

No title * by あかとら
念願の沼への到達おめでとうございます。

まぼろしの3沼・・・絵になるような綺麗で神秘的な場所なんですね。

トシヒコさんの写真はいつ観てもアングルも良く綺麗で素敵です。
一眼使ってるのでしょうか?

No title * by トシヒコ
> akiさん
なるほどね~
今度連れてってもらおうかな・・・。

No title * by トシヒコ
> あかとらさん
何とうれしいコメントですね~
私のカメラはコンパクトカメラなんで全く思うようにいきません・・。

No title * by ジョリー
幻の沼到達、おめでとう
ございます。
人が入らず、自然そのままな
感じですね。

蔵王も、奥が深いですね。
堰のようなものが多いですね。

No title * by maro7
アララ、来年行くのかと思ったら即決でしたね。
まだ紅葉が残ってたから一入ですね。
秘境、噛めば噛むほど味が出る幻の3沼、目出度し。

No title * by トシヒコ
> ジョリーさん
ほんと、奥が深いですね~
近くに別の3沼が有るんですよ~

No title * by トシヒコ
> maro7さん
もう我慢できませんでした。
良かったですよ~
本当にありがとうございました。

No title * by spv3mirosan
そうです、幻でなくなってしまいますから、仲間内だけにしておくことが正解です。

幻の沼が三つもあるとは、深い山なのですね。

ナイスです、

No title * by トシヒコ
> spv3mirosanさん
そうなんですよね~
皆さんマナーを守って頂くといいんですが、そういう方ばかりではないのでね・・・。

Comment-close▲

新田の杉林の枝打ち作業

新田の杉林の枝打ち作業

生まれ故郷である新田の杉林の枝打ち作業をしてきました。成長するにしたがって、邪魔になる下枝を取って行きます。植林後20年くらい経過していると思います。下枝を落とさないと、節が残り良い建材にならない他、日当たりも悪く成長が阻害されるほか、雪で倒れやすくなってしまうんです。 作業後の状態。この作業は、鉈やノコギリ、そして伸縮ノコギリを使って下していきます。午前中、100本近くやったら腕がパンパンになってし...

... 続きを読む

携帯のバッテリー 購入で一安心

携帯のバッテリー 購入で一安心

遂に携帯の予備バッテリーを購入しました。50%割引の3500円くらい。 ガラ系からスマホに交換した所、以前よりバッテリーが持たないため一泊の山に行った時などはちょっと不安だったのです。今回購入したのは、二回分の容量があるとの事。これだったら、一週間くらい山にこもっても大丈夫かもしれません。山もそうですが、長期停電の災害時にも対応が可能なので一安心です。...

... 続きを読む

大東岳№3 石橋分岐~本小屋駐車場まで

大東岳№3 石橋分岐~本小屋駐車場まで

大東岳の裏大東コース樋の沢小屋から北石橋へ寄り道をした後は、いよいよ帰りの各景勝地の紹介です。14:15 石橋分岐  分岐で一休みをして駐車場へと急ぎます。基本的に、樋の沢避難小屋から駐車場までは平坦な道なんですが、所々こういったロープをつかんで下るところや・・・急斜面の岩場のトラバースがあったりします。14:55 京渕沢  大きな岩がゴロゴロした、原始的な沢を渡河します。梯子滝 この滝は、夏場は...

... 続きを読む

大東岳№2 樋の沢避難小屋~北石橋 

大東岳№2 樋の沢避難小屋~北石橋 

大東岳に行ったら、ここがお勧めという北石橋(きたしゃっきょう)をご案内させていただきます。  北石橋は調度すり鉢の底に溶岩でできた岩の橋で、自然の凄さが感じられるところなんです。12:30 樋の沢避難小屋出発  昼食を取って出発。ブナの実が沢山落ちていましたよ~小屋の前に有る水場 ここの脇を通って行きます。13:45 北石橋分岐  本小屋駐車場は直進ですが、北石橋へは下って行きます。  現場まで1...

... 続きを読む

No title * by きださん
昨年訪れた北石橋の感動思い出します。このルートのどこかでリュックのサイドに入れておいたクマスプレーを紛失したことも思いだしました。

No title * by nadeshikokobuta
北石橋に行くのは大変そう。。。大東岳は6年前に3人で歩いたきり。中々足の向かない山ですが樋の沢小屋からの黄葉今が見頃でしょうか。。。

No title * by nadeshikokobuta
トラバさせてくださいね。。。
あれ~!ダブったぁ、、、削除できないのでそちらでお願いします。

No title * by akiはamebaブログへ
いや~、紅葉の鮮やかさが違いますね~! これは歩みが遅くなりますよ~。そして、沢と紅葉がステキです!

No title * by トシヒコ
> きださんさん
あらら・・・
高かったんでしょうけどね~

No title * by トシヒコ
> nadeshikokobutaさん
いいですよ~
ダブっていてもそれがいいです。

No title * by トシヒコ
> akiさん
ありがとうございます。

No title * by ジョリー
北石橋、ご紹介ありがとうございます。
まさに大自然の造形美、実際に見てみたい
ものです。他にも見どころ多しですね。

No title * by トラ山
もしかして17日に登られたんですか?
私は、登山口の駐車場が一杯だな~と横目で見ながら、二口林道のゲートへと入りました。

No title * by トシヒコ
> ジョリーさん
そうなんですよね~
この山周辺は奇岩怪石、大自然が一杯なんです。

Comment-close▲