山形の山や自然を写真で紹介。

主に登山道口を写真を使って分かりやすく紹介している他、秘湯や渓谷、日常の生活などもアップしています。

TOP > 2016年12月

こんなにも違う日の出の位置

こんなにも違う日の出の位置

一年で一番日が短い冬至の日の出これがなかなか見れないんですよね・・・・・冬至の5日後の12月26日にようやく、その位置が確認できたんです。我が家から見ると、蔵王の熊野岳南側そうなると、気になるのが夏至の日の出今年の夏至の前日の6月20日の日の出です。面白山山塊の糸岳北側から真っ赤な太陽が揚ってきました。それではどれくらい違うかと比較してみましたら・・・・こんなに違うんです。我が家のベランダから眺め...

... 続きを読む

No title * by 東北の温泉バカ
定点観察のたまものですネ~!!
こうして解説してもらうと良く分かります。 「ナイス」

No title * by okusan
良い観察データですね。
カシミールで直線距離を見たら約16kmでした。
日の出は半年かけてこの間を移るのですね。

北蔵王~面白山山域、トシヒコさんに案内して貰った登山道を
思いだします。

No title * by nadeshikokobuta
私も出勤時に太陽の昇る位置が違ってることに気づいてましたがこんなに違うとは

素晴らしい

No title * by いけごん
こんにちは。

日の出、冬至と夏至で大きな違い分かり易いです。・・・ポチ♪

小学生の研究発表会を思い出しました。

No title * by トシヒコ
> 東北の温泉バカさん
ありがとうございます。
こういうのってすきなんですよね~

No title * by トシヒコ
> okusanさん
16キロですか~
それだけ太陽が移動するんですね・・・・
勉強になりました。

No title * by トシヒコ
> nadeshikokobutaさん
ありがとうございます。
本当に随分違うもんですよね~

No title * by トシヒコ
> いけごんさん
小学生の時にやられたんですね~
こういうのって面白いですよね。

No title * by kei
トシヒコさん、こんばんは。コメントありがとうございました。m(__)m 私も膝を痛める数年前までは、百名山登頂を目標に山歩きばかりしていました。ところが無理をしすぎて両膝の軟骨を損傷、55座でとん挫してしまいました。なので、やむなく里歩き・旅行をしているところで、山歩きをされているトシヒコさんが羨ましいです。

No title * by トシヒコ
> keiさん
里歩き
これもいいですよね~
身近なもので新たな発見かなりあるのではないでしょうか。

Comment-close▲