山形の山や自然を写真で紹介。

主に登山道口を写真を使って分かりやすく紹介している他、秘湯や渓谷、日常の生活などもアップしています。

TOP > 2017年06月

柴倉山 小国町 五味沢から

柴倉山 小国町 五味沢から

祝瓶山と三体山の中間にある柴倉山1263mに小国町の五味沢から登ってきました。この山の魅力は、なんといっても「かっこいい」のと、アクセスが悪く「遠くて簡単には登れない」ということではないでしょうか。 今回、okusannとその友人の方々とご一緒させて頂き行く事が出来たのです。6:20 出発 五味沢地区から整備された林道を進んで行き、峠にある小枕トンネルを抜け下りこんで橋を渡った林道終点が登山口です。橋の...

... 続きを読む

No title * by 黒柴テツ
おはようございます。

何時も感動を有難うございます。
それにしても、大変な登山でしたね~
雪も結構あったみたいだし•••

No title * by MASY
おはようございます(*^▽^*)

ヒメサユリ。。。
なんとも
可憐ですね(*^^*)

No title * by ann*kaa*o
読ませて頂いて
登山成功した気分です。
ありがとうございます。

とてもじゃないけど
私 行けません。
そう断言する自信あり。

No title * by doll49002004
いつもブログを見せていただいて、自分も上ったような不思議な感覚になります。ヒメサユリ、可憐な優しい花ですね。犬と散歩して西の方の山々を見ると頂上が雪化粧していますよね。山のてっぺんはまだこんな風に雪があるようですね。

No title * by step1248
地面に足が着かない藪、分かり易いですね、すねや腕などをすりむきませんでしたか。しかし凄い山に入ったもんですね、流石は経験者揃いです。
朝日連峰のパノラマ迫力満点ですね~🎵

No title * by サチ
こんにちは。

凄い山ですね。トシさんもマタギ気分でしょうか?
白花のヒメサユリが見られたのね。
ピンクのヒメサユリも咲いてたのでしょうね。
ソレにしても未だ大分山は残雪が有るのにビックリです。
ナイス!

昨日は2時から10時半まで出稼ぎに行き疲れてコメする気力なし
でしたよ。金魚群を4回、サムも3回と絶好調でした。
2万5千発でましたが元金3千円(*^_^*)
今日は7日のイベント日ですので此れから出勤です。
行ってきま~~~~~~~す

No title * by トシヒコ
> 黒柴テツさん
そうなんですよね~
体は傷物になるし大変でした・・

No title * by トシヒコ
> MASYさん
ほんと初めて見ました白のヒメサユリ

No title * by トシヒコ
> かあこさん
藪の山はいかない方がいいですよ~
体中あざだらけになってしまいますから・・・

No title * by トシヒコ
> doll49002004さん
そうなんですよね~
ある程度消えてもらわないとおっかなくて山に行けないです・・

Comment-close▲