山形の山や自然を写真で紹介。

主に登山道口を写真を使って分かりやすく紹介している他、秘湯や渓谷、日常の生活などもアップしています。

TOP > 2020年05月

孤塁 読めば涙が止まらなくなる本

孤塁 読めば涙が止まらなくなる本

一週間ほど前、姉から渡された一冊の本「孤塁」  サブタイトルに  「きっと特攻隊はこうだったんだろうと思った」何だ?孤塁って・・・・・?孤塁の意味は→孤立した根拠地だそうで、読み進めていくうちに涙が止まらなくなってくる。 2011年3月11日に発生した東日本大震災の時に福島県の福島第一原子力発電所を管轄する双葉消防本部125名の消防士の供述を基に吉田千亜さんが書き上げた実話の体験談なんです。1ヶ月...

... 続きを読む

No Subject * by チャンコナベ
今晩は
2011年の3.11は、私にとって未だに忘れられない
大震災でした

孤塁という本が出版されているんですね
コロナが一息ついてから、読んでみようと思っています

Re: チャンコナベ 様へ * by トシヒコ
是非お勧めの本ですよ~

Comment-close▲