山形の山や自然を写真で紹介。

主に登山道口を写真を使って分かりやすく紹介している他、秘湯や渓谷、日常の生活などもアップしています。

TOP >  蔵王連峰 >  雁戸山 >  雁戸山 笹谷峠~関沢周回

雁戸山 笹谷峠~関沢周回

今日は職場の後輩と雁戸山1486mに行ってきました。
 
笹谷峠~雁戸山~関沢コースの周回です。
 
車二台で行き、1台は笹谷インター東駐車場に置いて、もう一台で笹谷峠まで行って
周回してきました。
 

9:40 笹谷駐車場発
 職務開けてからの山行なのでちょっと出発が遅めです。
 平日なのにもかかわらず結構車が止まっていてびっくりしました。
 
 
 
 
 
 

9:45 山工避難小屋
  山工避難小屋は随分整備されていました。
 建物周囲はかなり広範囲に下刈りされていて
 泊まりも安心してできそうです。
 
 
 
 
 
 
 
 
 

10:15 関沢コースとの分岐
 今回、一緒に同行して頂いたMさん。
 初めての山行なのに、常にランニングしている為かまったく疲れが見えず、どんどん付いてきます。
 あっという間に関沢の分岐。
 どちらも良く下刈りされ整備されていました。
 
 
 

11:00 新山登山口分岐
  カケスが峰は帰りに寄ることにして、一路新山登山コ ース分岐まで行きます。
  この分岐では雁戸山の名物「蟻の門渡り」が一望で きます。
 
  蟻の門渡りの痩せ尾根の岩場を登っているMさん。
 
 
 
 
 
 
途中から眺めた仙台神室。
両側に雲がかかって山形神室と大東岳が見えました。

 
 
蟻の門渡りを過ぎると、山頂が見えてきます。

 
 山頂周辺の紅葉は、殆ど終わっている感じでしたが、ちょっと下を見るとまだまだ今からが本番。
 ただ、日光が当たっていないためか綺麗さは無かったですが、いい感じの所が心を和ませてくれました。

 
 
いよいよ山頂です。
この急登を登りきると北雁戸山山頂。

 
 
ところが、ロープが有ったりして結構きつい坂が待っているんですよね・・・
でも、この坂周辺は春には色んな花が咲き心なごませてくれるんですよね~。

 
11:20 北雁戸山頂着
  展望は360度 鳥海山・月山・朝日連峰等が天気のいい日は見えるんですが・・・
 今回はかろうじて山形神室や仙台神室が霧の中から顔を出して出迎えてくれました。

 
 Mさんは、まだまだ体力的にも物足りないという事で、北雁戸より2m高く1486m
の南雁戸まで足を延ばすことにしました。
 北雁戸から南雁戸までは、一旦ガバッと下って岩場の急斜面を登らなければない、ちょっときついコース何ですよね・・・・

 
最後の難所
岩場登りをしているMさん。

11:50 南雁戸山頂着
 こちらの眺めも本来であれば素晴らしいんですが、あいにく雲でよく見えません。
ましてや、仙台側から次々雲が押し寄せ、間もなく雁戸山全体を包み込んでしまいそうな勢いで進んで来ます。

 
 
御汁代わりにラーメンを作って食べ、腹ごしらえをした後は急いで帰ります。

 
 
帰り際に、八方平にある避難小屋を眺めて帰って来ました。

 
所要時間  2時間10分  
 
帰りは、関沢コースを帰りましたが、その報告は次回にします。
沢山の収穫が有ってびっくり!
 
 
今回も楽しい山行させて頂いたMさん
ありがとうございました。
スポンサーサイト



Last Modified : 2019-06-10

No title * by なお
パワフルですねえ。これだけのことをたった2時間ちょっとで済ませちゃうのですか。すごい!

No title * by withvivi
こんばんは♪
360度の展望ですか^^素敵でしょうね~☆
でもこんな風に雲が立ち上るのも幻想的で美しいですね。
ナイス!

No title * by 北の釣吉
中学校の時登って以来です。

なつかすい。

No title * by トシヒコ
なおさん
最近は疲れと体力の無さが感じられますよ…

No title * by トシヒコ
びびママさん
そうなんですよね~
いろんな場面写真に撮って来たんですが、結構いい感じの霧のも有ったんですがね・・・

No title * by トシヒコ
北の釣吉さん
そうなんですか~
また行きましょう。

No title * by step1248
お早うございます。
鴈戸山でしたか~、あそこは変化があって楽しい山ですよね、実は祝瓶山荘まで私の車が入れなかったら、即引き返して行こうと思っていました。

No title * by トシヒコ
step1248さん
車いけましたか~
車高が高くないと車体擦るんですよね・・・
でもなによりでした。
報告楽しみにしております。

No title * by 花一匁
おはようございます♪♪
笹谷峠の雁戸山、狭い尾根歩きの山ですね。
ガンドウは鋸の歯の事でしょうか。
仙台勤務の頃、何度か出かけた懐かしい山です。

No title * by papicom
おはようございます^^

雁戸山のアリの戸渡り!興味がアリます^^

トシヒコ様の過去の記事で厳冬期の真っ白なアリの戸渡り

が印象的でした・・・たしか登頂断念だったような

過去の記事が一目瞭然になるのでブログを

カスタマイズしてくださいね~^^

No title * by トシヒコ
花一匁さん
そんなこと書いてあったような気がします。
流石ですね~

No title * by トシヒコ
パピコムさん
カスタマイズってどうやるんですか?
人に聞く前に自分で努力!
こうなんでしょうね・・・
カタカナ言葉は苦手です。

No title * by nadeshikokobuta
登り2時間ですか、、、流石鍛えてる方は違いますね。
ここの紅葉もお花の時季もイイですよね(*^_^*)

No title * by ゆうゆう
なかなか楽しそうな山ですね!
蟻の門渡り、歩いてみたいです。
でも、2時間ぐらいで登れるんですか??

No title * by トシヒコ
nadesikoさん
春の花もなかなかいいもんですよ~
南雁戸と北雁戸の間辺りはなかなかのものです。

No title * by トシヒコ
ゆうゆうさん
そうなんですよ~
意外と楽に登って来られます。

No title * by ジョリー
山工避難小屋は工業高校の所有
なのですか?
誰でも利用可なのでしょうか?
山頂部のこの突き上げ感がいい山容ですね。
蟻の門渡りがきになります。

No title * by トシヒコ
ジョリーさん
山形工業高校所有だと思います。
看板に書いてありますので。
ただ、私達は許可は得ないでいつも利用していますがね・・・・。

No title * by 輪行菩薩
こんばんは。

とても良いコースですが、自転車の担ぎ上げは難しそうですね。

No title * by トシヒコ
輪行菩薩さん
それは無理でしょ~
転げ落ちますよ~

Comment-close▲

コメント






管理者にだけ表示を許可

No title

パワフルですねえ。これだけのことをたった2時間ちょっとで済ませちゃうのですか。すごい!
2013-10-15-21:48 * なお [ 返信 * 編集 ]

No title

こんばんは♪
360度の展望ですか^^素敵でしょうね~☆
でもこんな風に雲が立ち上るのも幻想的で美しいですね。
ナイス!
2013-10-15-22:04 * withvivi [ 返信 * 編集 ]

No title

中学校の時登って以来です。

なつかすい。
2013-10-15-22:07 * 北の釣吉 [ 返信 * 編集 ]

No title

なおさん
最近は疲れと体力の無さが感じられますよ…
2013-10-16-04:53 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]

No title

びびママさん
そうなんですよね~
いろんな場面写真に撮って来たんですが、結構いい感じの霧のも有ったんですがね・・・
2013-10-16-04:55 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]

No title

北の釣吉さん
そうなんですか~
また行きましょう。
2013-10-16-05:05 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]

No title

お早うございます。
鴈戸山でしたか~、あそこは変化があって楽しい山ですよね、実は祝瓶山荘まで私の車が入れなかったら、即引き返して行こうと思っていました。
2013-10-16-06:52 * step1248 [ 返信 * 編集 ]

No title

step1248さん
車いけましたか~
車高が高くないと車体擦るんですよね・・・
でもなによりでした。
報告楽しみにしております。
2013-10-16-08:23 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]

No title

おはようございます♪♪
笹谷峠の雁戸山、狭い尾根歩きの山ですね。
ガンドウは鋸の歯の事でしょうか。
仙台勤務の頃、何度か出かけた懐かしい山です。
2013-10-16-08:27 * 花一匁 [ 返信 * 編集 ]

No title

おはようございます^^

雁戸山のアリの戸渡り!興味がアリます^^

トシヒコ様の過去の記事で厳冬期の真っ白なアリの戸渡り

が印象的でした・・・たしか登頂断念だったような

過去の記事が一目瞭然になるのでブログを

カスタマイズしてくださいね~^^
2013-10-16-09:52 * papicom [ 返信 * 編集 ]

No title

花一匁さん
そんなこと書いてあったような気がします。
流石ですね~
2013-10-16-10:58 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]

No title

パピコムさん
カスタマイズってどうやるんですか?
人に聞く前に自分で努力!
こうなんでしょうね・・・
カタカナ言葉は苦手です。
2013-10-16-11:01 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]

No title

登り2時間ですか、、、流石鍛えてる方は違いますね。
ここの紅葉もお花の時季もイイですよね(*^_^*)
2013-10-16-13:30 * nadeshikokobuta [ 返信 * 編集 ]

No title

なかなか楽しそうな山ですね!
蟻の門渡り、歩いてみたいです。
でも、2時間ぐらいで登れるんですか??
2013-10-16-17:08 * ゆうゆう [ 返信 * 編集 ]

No title

nadesikoさん
春の花もなかなかいいもんですよ~
南雁戸と北雁戸の間辺りはなかなかのものです。
2013-10-17-05:37 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]

No title

ゆうゆうさん
そうなんですよ~
意外と楽に登って来られます。
2013-10-17-05:52 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]

No title

山工避難小屋は工業高校の所有
なのですか?
誰でも利用可なのでしょうか?
山頂部のこの突き上げ感がいい山容ですね。
蟻の門渡りがきになります。
2013-10-17-06:12 * ジョリー [ 返信 * 編集 ]

No title

ジョリーさん
山形工業高校所有だと思います。
看板に書いてありますので。
ただ、私達は許可は得ないでいつも利用していますがね・・・・。
2013-10-17-15:24 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]

No title

こんばんは。

とても良いコースですが、自転車の担ぎ上げは難しそうですね。
2013-10-17-22:29 * 輪行菩薩 [ 返信 * 編集 ]

No title

輪行菩薩さん
それは無理でしょ~
転げ落ちますよ~
2013-10-19-04:58 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]