山形の山や自然を写真で紹介。

主に登山道口を写真を使って分かりやすく紹介している他、秘湯や渓谷、日常の生活などもアップしています。

TOP >  その他の趣味 >  観光地 >  野伏山 

野伏山 

山形市の東の国道13号線沿いヤマザワ山家店裏にちょっとした山が有りますが、
そこに今年、最上義光没後400年記念に合わせ
山形城の出城跡の整備を地元愛好家たちが行ったという記事
が以前載っていましたので、山の帰りに寄ってきました。
 
その山の名前は「野伏山 234m」です。

 
ヤマザワ山家店から東に入って200mほど行くと左側に標識と5~6台分の駐車場が有ります。
 
 そこを整備された道なりに登って行くと・・・

 
 
山形市内が一望できる素晴らしい展望台がありました。
木製のベンチが二つ。
 今回は友人と弁当開きをしてきました。美味しかったですよ~
 何時もの通り赤飯とイナリ握り飯ですがね・・・。

 
更に進んで行くと、雑木林に入って行きますが、登山道には大きなどんぐりが沢山落ちていました。
 友人は、孫さんにと幾つか拾っていましたよ~

 
10分位で山頂着です。
思いのほかかかる山でした。
 
 ただ、残念なことに山頂からの展望は全く利きません。
 本丸跡にはのぼり旗が立って居る他、三等三角点があるのみでした。

 
 ただ、途中から別ルートに入って行くと昔の石垣跡が残っているとの事でした。
 
 でも、参道はかなり急な九十九折りですが、途中の展望は抜群で、ちょっとした散歩には最高の所でした。
スポンサーサイト



Last Modified : 2019-06-10

コメント






管理者にだけ表示を許可