山形の山や自然を写真で紹介。

主に登山道口を写真を使って分かりやすく紹介している他、秘湯や渓谷、日常の生活などもアップしています。

TOP >  滝・渓谷・湿原 >  立川町 浄ノ滝(浄の滝) 大感動物語

立川町 浄ノ滝(浄の滝) 大感動物語

 前回、今熊山周回報告させて頂きましたが、今まで行った事が無かった浄の滝を見てきましたので報告させて頂きます。
 
 
 思わず
 
うわ~!





 
声が出てしまいましたよ~
 
 
まずは、今神温泉跡の奥の御池の淵を回り込んで行くようになります。

 
 
今熊山と浄ノ滝との分岐から左側に降りて行きます。
今は下刈りもされていますので迷うことは有りません。
 対岸の岩山の紅葉が凄~く綺麗だったんですが写真では・・・・

 
沢を渡り尾根歩きを繰り返してどんどん進んで行きます。
兎に角どこまでもどこまでも・・・・・・・

 
 
 ブナやトチの木の巨木や綺麗なブナ林を抜け、

 
 大昔、噴火で降り積もった火山灰を長い年月を掛け削り取っていった幾筋もの沢。
 ちょっと大きめの川があり、ここは増水時は通れませんのでご注意を。
 そんな大自然の中をひたすら歩いて行くと

 
 今熊山の分岐からアップダウンを繰り返し歩いてきたら、間もなく1時間
 かなり引き返そうと不安になってきたころ、現れたのがこの滝
 
 高さ5m位あると思います。
 まさかこれを見せるため散策路を作っているんではないだろうな・・・・・
 そんなことを思っていたらやはり道はまだ先へと続きます。

 
 
 
 そして現れたのがこの風景です。








 
いや~
 
今までの不安や疲れが一挙に吹き飛んでしまいました。
 
今まで、高倉山の登山道脇にある滝が浄ノ滝だと思っていましたが、まったく別のものでした。
 

 
 
所要時間は調度1時間
 
これだったら1時間かけて来たかいがあったというものです。
 
水面下には大きな斑点のある魚影が見えました。
 

 
 
ここいら周辺一帯は、原始の世界が有り、恐竜が出てきそうな雰囲気。
言い表せないほどの感動を与えてくれます。

 
大感動で、しばし休憩を取った後帰ることにしましたが・・・・
 
ふと気付くと
 
な!
なんと!
別の散策路が有り、地図上では今来た道よりず~~~~~っと近いみたい。

 

 
 
これにはショックを受け帰りに確かめてみることにして、元来た道を
 
しょぼ しょぼと・・・
    頭を思いっきり下げながら帰って来ました。



 
途中、ブナハリタケも沢山出ていたのですが、採る気力もありません。
 
 
次回は、問題の別の道の報告をさせて頂きます。
スポンサーサイト



Last Modified : 2019-06-10

No title * by withvivi
わあ!素晴らしい滝ですね~~☆
紅葉+滝はウットリの美しさですね。。
ナイス!

No title * by ジョリー
V字谷から流れ出る滝が
絵になりますね。

新たな道発見、気になります。

No title * by kamihuusenn-sora
苦労されて歩いた先にある絶景 感動もひとしおでしょうね。

新たな発見の道 興味深々 さてどんな道なのでしょうね。期待 (爆)

☆彡

No title * by トシヒコ
カブさん
そうだったんですよ~
感動しましたね~

No title * by トシヒコ
R714さん
知らない色んな事が沢山で、ブログでいろいろ教えて頂いております。
本当にブログは良いな~
と思います。
今後ともよろしくお願いいたします。

No title * by トシヒコ
びびママさん
本当に今の時期が一番いいかもですね~

No title * by トシヒコ
ジョリーさん
新たな発見は明日以降になりそうです・・・。

No title * by トシヒコ
kamifuusennさん
あまり期待されると報告しずらくなってしまいます・・・

No title * by sanma
一時間なら私でも挑戦できそうな感じ
しかもこの景色でしょ
近くにあればと思うばかりです

No title * by アルコア
今神温泉は入れるんですか?
紅葉いいですね~!

No title * by 輪行菩薩
こんにちは。

素晴らしい滝ですね。
この辺にも修験者がいたんじゃないですかね。

No title * by 田舎のオッサン
くり返される沢筋を進み、やがて轟音と同時に滝姿が現われる・・
イイですね、このような景色は最高です!
ブナハリタケ、勿体なかったですね。

No title * by spv3mirosan
山は紅葉真っ盛りのようですね。
山形はよいところが沢山あって羨ましいです。

でも、臆病者の私は人気のない山は寂しくなって、熊が出てくるのではないかと余計な心配もして楽しめなくなってしまうのです。
ですから、山での単独行動はしたことがありません。
意気地なしと言われそうですね。

No title * by トシヒコ
sanmaさん
こちらに来た時は是非連絡ください。
ご案内させて頂きます。

No title * by トシヒコ
アルコアさん
正面からは無理ですが、御池の途中から分岐が有りますのでそちらの裏側からだと行けます。
でも温いので今の時期は無理でしょうね~

No title * by トシヒコ
輪行菩薩さん
ここは昔から修験の山だったらしいです。

No title * by トシヒコ
田舎のオッサンさん
いい表現ですね~
これ私の文章に載っていたらもっと素晴らしいものになっていたんですがね・・・。

No title * by トシヒコ
Mirosanさん
熊さんは今まで一回しか見たことが有りません。
めったに出会いませんよ~

No title * by ゆうゆう
おおお~~素晴らしい滝ですねー
両側の切り立った岩山が、さらに花を添えていますねー
まだまだ見知らぬ景色が、あちこちに眠っているんですね~

No title * by トシヒコ
ゆうゆうさん
そうですね~
まだまだ知らない所が沢山あるようです。

Comment-close▲

コメント






管理者にだけ表示を許可

No title

わあ!素晴らしい滝ですね~~☆
紅葉+滝はウットリの美しさですね。。
ナイス!
2013-10-25-22:04 * withvivi [ 返信 * 編集 ]

No title

V字谷から流れ出る滝が
絵になりますね。

新たな道発見、気になります。
2013-10-25-23:20 * ジョリー [ 返信 * 編集 ]

No title

苦労されて歩いた先にある絶景 感動もひとしおでしょうね。

新たな発見の道 興味深々 さてどんな道なのでしょうね。期待 (爆)

☆彡
2013-10-26-02:58 * kamihuusenn-sora [ 返信 * 編集 ]

No title

カブさん
そうだったんですよ~
感動しましたね~
2013-10-26-06:13 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]

No title

R714さん
知らない色んな事が沢山で、ブログでいろいろ教えて頂いております。
本当にブログは良いな~
と思います。
今後ともよろしくお願いいたします。
2013-10-26-06:15 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]

No title

びびママさん
本当に今の時期が一番いいかもですね~
2013-10-26-06:16 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]

No title

ジョリーさん
新たな発見は明日以降になりそうです・・・。
2013-10-26-06:17 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]

No title

kamifuusennさん
あまり期待されると報告しずらくなってしまいます・・・
2013-10-26-06:18 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]

No title

一時間なら私でも挑戦できそうな感じ
しかもこの景色でしょ
近くにあればと思うばかりです
2013-10-26-08:07 * sanma [ 返信 * 編集 ]

No title

今神温泉は入れるんですか?
紅葉いいですね~!
2013-10-26-14:54 * アルコア [ 返信 * 編集 ]

No title

こんにちは。

素晴らしい滝ですね。
この辺にも修験者がいたんじゃないですかね。
2013-10-26-15:47 * 輪行菩薩 [ 返信 * 編集 ]

No title

くり返される沢筋を進み、やがて轟音と同時に滝姿が現われる・・
イイですね、このような景色は最高です!
ブナハリタケ、勿体なかったですね。
2013-10-27-02:00 * 田舎のオッサン [ 返信 * 編集 ]

No title

山は紅葉真っ盛りのようですね。
山形はよいところが沢山あって羨ましいです。

でも、臆病者の私は人気のない山は寂しくなって、熊が出てくるのではないかと余計な心配もして楽しめなくなってしまうのです。
ですから、山での単独行動はしたことがありません。
意気地なしと言われそうですね。
2013-10-27-10:34 * spv3mirosan [ 返信 * 編集 ]

No title

sanmaさん
こちらに来た時は是非連絡ください。
ご案内させて頂きます。
2013-10-27-17:35 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]

No title

アルコアさん
正面からは無理ですが、御池の途中から分岐が有りますのでそちらの裏側からだと行けます。
でも温いので今の時期は無理でしょうね~
2013-10-27-17:40 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]

No title

輪行菩薩さん
ここは昔から修験の山だったらしいです。
2013-10-27-17:42 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]

No title

田舎のオッサンさん
いい表現ですね~
これ私の文章に載っていたらもっと素晴らしいものになっていたんですがね・・・。
2013-10-27-17:45 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]

No title

Mirosanさん
熊さんは今まで一回しか見たことが有りません。
めったに出会いませんよ~
2013-10-27-17:46 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]

No title

おおお~~素晴らしい滝ですねー
両側の切り立った岩山が、さらに花を添えていますねー
まだまだ見知らぬ景色が、あちこちに眠っているんですね~
2013-10-28-12:29 * ゆうゆう [ 返信 * 編集 ]

No title

ゆうゆうさん
そうですね~
まだまだ知らない所が沢山あるようです。
2013-11-02-21:18 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]