山形の山や自然を写真で紹介。

主に登山道口を写真を使って分かりやすく紹介している他、秘湯や渓谷、日常の生活などもアップしています。

TOP >  その他の趣味 >  観光地 >  娘の引っ越し

娘の引っ越し

 3月22~23日と娘の引っ越しのため東京へ一泊で車で行ってきました。
 
 向かった場所は、東京都小平市
 
 東北自動車道を通って東京外環道大泉ICまで
 
 そこから、新青梅街道を通って行く、7時間半のドライブです。
 
 100万人の仙台までも行くのが億劫な私は、今回はその12倍の大都市の中を運転するのですから、一大決心の大仕事です。
 びびりながらも嫁さんと二人、驚きの連続の弥次喜多道中となりました。
 
 まずは外環道から見えた富士山

 
 
流石東京!
車が多いこと多い事。
高速を降りた途端、渋滞にあい進みません。
東京って、人が多いばかりでなく車も多い事に驚いていると、小平に近づくにつれ
畑も目立つようになり、東京にも畑ってあるんだ~
驚いていると、これまたびっくり!
 
 東京にも産地直売所が有りました。

 
更に驚いたのは、娘のアパートの近くに有る都立小平霊園の大きいい事。
 
霊園入り口には、石材店が多数並んでいるほか、昔の店構えも残っていて魅力的な風景を作っていました。

 
店の中には、木製の桶が多数積まれていて、この桶に水や花を入れ、お墓にお参りする昔ながらの姿も見られました。
 山形市では、殆どが金属製のバケツになってしまい残念です・・・。

 
 石材店街を過ぎるといよいよ小平霊園です。
 今は彼岸のためか、臨時の派出所もできていて、お墓詣りに派出所?!
 
 霊園の規模も桁はずれ。
 
 しかも、一つの墓地の大きさも山形市の墓地より大きいんです。

 
中には色んな形のお墓が有り、面白いのを記念に撮ってきました。
 
狛犬の居るお墓

 
 
鳥居が有るお墓

 
東京の墓は、小さいのが沢山あるのかと思っていましたが、まったく違っていました。
 
 本当に東京っていう所は、何でもかんでも桁外れ。
 
 まったく、井の中の蛙が大海を見て 出目金になった感じがしました。
 
スポンサーサイト



Last Modified : 2019-06-10

コメント






管理者にだけ表示を許可