山形の山や自然を写真で紹介。

主に登山道口を写真を使って分かりやすく紹介している他、秘湯や渓谷、日常の生活などもアップしています。

TOP >  その他の趣味 >  観光地 >  神代のカヤ 東北一の巨木

神代のカヤ 東北一の巨木

 今日の降水確率は20%
 しかし、嫁さんが休み
 
 早起きして庭先をうろうろしていたら、山行欲望が抑えられなくなって来た。
 
 嫁さんが起きて来た所を見計らい「山行ってくる」と言って、直ぐに車を走らせた。
 
 途中、コンビニで赤飯お握りを二つ買い、いざ目的の頭殿山に向かったのである。
 
 が・・・・・
 
 間もなく柳川温泉という所で「西川町には抜けられません」の看板
 
 げ~~~~!
 引き返すしかありません・・・・。
 
 嫁っ子の怨霊がここまで届いているのか・・・・・・
 
 一挙に意気消沈
 
 
 しょうがないので、小釿地区(こじゅうなちく)の神代カヤを見て帰ることにしました。(県道からの入口に看板が出ているので解ると思います)

 
 
 橋を渡って数百メートル進むと小釿地区が有り、道路脇に神代カヤの看板が有ります。カヤのある所までは車では行けないので、先の小釿公民館に置いて歩いて行きます。

 
看板はしっかり読んで行きましょう。
なんたって東北一大きいんですから~

 
 
要所要所に看板が有りますので迷うことはありません。
途中から作場道になりますが、地元の方が手入れをしてくれているので、大変歩きやすい道になっていました。

 
 
観音堂すぐ裏が目的の場所です。
以前は、この観音堂境内にも1500年くらいの杉の古木が有ったんだそうです。

 
 
樹齢1500年の古木
兎に角圧巻です。

 
 
カヤの実も沢山なっていました。
これ美味しいんですよね~
銀杏みたいなんです。

 
 
この巨木をご覧ください!


 

 
傾斜地にこんな感じで生えていました。
迫力が違いますね~
流石東北一! 

 
 
 
家に帰ったら、嫁さんの手伝いです・・・。
 
 
 
スポンサーサイト



Last Modified : 2019-06-10

コメント






管理者にだけ表示を許可