山形の山や自然を写真で紹介。

主に登山道口を写真を使って分かりやすく紹介している他、秘湯や渓谷、日常の生活などもアップしています。

TOP >  甑岳 >  甑岳登山道  幕井コース

甑岳登山道  幕井コース

 今回は,幕井コース(バラ公園)を登り,帰りに大平山コースを降りてきました。
幕井コースは4つある登山コースの中で急登がなく1番登りやすいコースです。
 大平コースは№2で紹介します。

 幕井堤から2.5キロほど林道を進むと乗用車2台がやっと停められる場所から,登山口が始まります。


 駐車場からしばらく杉林を歩くことになりますが,途中馬立沼等の見所がありますが,そんな中のメインは,馬立沼です。沼は登山道から50mほど離れ,ひっそりとした林の中にあります。


 杉林を過ぎると,広い栗林に出ますが,栗の木はかなり太く,年代を感じます。


 栗林を過ぎると間もなく,尾根に出てハチカ沢コースとの出会いに出ます。
幕井コースの長さ2100mハチカ沢コースの長さ2200mで,こちらのほうが100m短いようです。急な坂もなく登りやすいコースです。
 眺めもいいですよ~


 ここから山頂広場まで1200m30分弱で到着ですが,急な坂が3箇所ほどあり,ちょっときつめです。
 ただ山頂の展望が最高です。
 下の写真は左が大東岳,右奥が蔵王の熊野岳で,中央が面白山です。


 下は正面が葉山で,今回は雲がかかって見えませんが,天気が良い日は,その奥に月山が見えます。


 そのほか,ここから見える山は,北が鳥海山,西が朝日連峰,南は飯豊連峰・吾妻連峰,東は船形山など,山形の主な山は全て眺めることができますよ~。
スポンサーサイト



Last Modified : 2019-06-10

コメント






管理者にだけ表示を許可