山形の山や自然を写真で紹介。

主に登山道口を写真を使って分かりやすく紹介している他、秘湯や渓谷、日常の生活などもアップしています。

TOP >  蔵王連峰 >  蔵王 熊野岳とコマクサ

蔵王 熊野岳とコマクサ

 千葉から来て頂いたブロ友のサチさん御一行最後の一日を「蔵王のお釜」と「コマクサ」見学で楽しんでもらう事にしました。
 
 天気は曇りでしかも強風が吹き荒れ条件的には最悪。
 
 そんな中、まずは刈田神社でお参りです。

 
 
次は、馬の背を通って蔵王連峰最高峰の熊野岳をめざします。
途中のコマクサ

 
 
強風にあおられながらも熊野岳に到着。

 
 
コマクサは、馬の背辺りから沢山咲きだしますが、特に熊野避難小屋から熊野岳に行く尾根上の群生は圧巻です。
 ↓下の写真は、群生地のごくごく一部ですが、かなりの広大な地域に沢山咲いています。

 
 
行く時は、霧で見えなかったお釜も、下山時は時々顔を出してくれるようになってきました。

 
 
次は、エコーラインの刈田峠から宮城県側に数分ほど下った所に有るコマクサ平。
ここもコマクサは咲いていましたが、株も小さい他数も少ないので、まったく迫力に欠けるものでした。
 ただ、不帰の滝や振り子の滝がはっきりとみることが出来ました。

 
 
次は、エコーラインを引き返えし、お田の神園地で花々を見て頂きました。
ちょっと遅めのワタスゲやサギソウ。今が盛りのサワランや咲き始めのキンコウカ
等が楽しめます。

 
 
ピンクのサワランと終わりかけのワタスゲです。

 
 
キンコウカは咲き始め。

 
 
最後は、蔵王温泉の大露天風呂に入って頂き三泊四日の汗を流して頂きました。
 
本当にお疲れ様でした。
 
これに懲りずにまたお越しくださいね~
 
 
 
スポンサーサイト



Last Modified : 2019-06-10

コメント






管理者にだけ表示を許可