山形の山や自然を写真で紹介。

主に登山道口を写真を使って分かりやすく紹介している他、秘湯や渓谷、日常の生活などもアップしています。

TOP >  豪士山 >  素晴らしい眺めの 豪士山

素晴らしい眺めの 豪士山

 高畠町東側の駒ケ岳隣に,それはそれは素晴らしい展望の良い山があり,その名前を豪士山といいます。
 
 登山道は3箇所。
 今回は,その内の最も感動する中ノ沢コースを紹介します。

 元宮キャンプ場手前から中ノ沢林道終点まで車で行くと車数台が停車できるスペースがあり,そこが登山道入り口となります。


 ここから沢伝いに歩くことになりますが,この辺特有のV字渓谷にまず感動します。秋の紅葉時期は綺麗でしょうね~
 そして何度か沢を渡り,やがて急斜面を七曲りして高度を上げ中の沢峠に到着します。ただ,斜面は急ですが,決して急な登りはありません。綺麗なブナ林を登りきったところに峠の標識。そこから,ちょっと先が素晴らしい展望の見晴台となっています。


 蔵王連峰や飯豊連峰が実に綺麗です。
 ここからは,左右の素晴らしい風景を眺めながらの尾根歩きとなります。
それほどきつくないアップダウンを何回か繰り返し,豪士山の中間にある「江の沢山949m」に到着。
 ここのロケーションが素晴らしい。山形県の主な山全部が綺麗に見えます。
吾妻・飯豊・朝日・蔵王の各連峰,月山・鳥海山,米沢盆地等,本当に綺麗です。


 下の写真は朝日連峰で,左端のトンガリ山が祝瓶山,真ん中辺りが大朝日です。


 下は飯豊連峰。やや中央が飯豊本山,右側はエブリサシです。


 下は,月山で,右側に薄っすらと小さく見える?のが鳥海山です。


 感動もさめやまず,更に歩いていくと「文朗ドウタン」というおおきなドウタンの古木があります。周りは下刈りされ整備されているので,非常に目立ち満開のときなどさぞ綺麗だろうな~と思いました。


 ドウタンの古木を過ぎた辺りから平坦な尾根歩き名なりますが,豪士峠を過ぎ山頂手前で僅かに急斜面を登りきると豪士山山頂です。
 山頂は結構広く,眺めは今まで来たコースの集大成のように抜群のロケーションとなっています。ちなみに山頂標識の置くが飯豊連峰です。


 帰りは,更に南に行き「ひかば超えコース」を帰ってきました。
 理由は,前回の課題だった途中の穴の状況確認のためです。沢の直ぐ傍に数箇所穴があったので今回懐中電灯で中を確認したところ,やはり人工物でした。内部は何箇所かに分かれて掘り進められていました。ただ,水が溜まって内部進入は困難です。
 



 今回は,「中ノ沢コース」から「ひかば超えコース」を縦走し,林道歩き30分を加え,所要時間は3時間半ほど掛かりましたが,車2台で行ったほうがすごく楽です。
 また,豪士峠コース(昔の裏街道)を通ってピストンするのもいいかもしれません。

 次回は,このコースで山の風景以上に感動した光のページェントをご紹介いたします。
自然の美しさにしこたま感動してきました。
スポンサーサイト



Last Modified : 2019-06-10

No title * by リク です。
雪を被った山々がこの様に見られるなんて、凄いですね。
どの写真もとても綺麗で凄いですね。ポチ

No title * by OFF専ON泉
車はトリビュートですか?
この車好きでした(笑)

素晴らしい眺めですね~

今日の富士山は真っ白!
赤城山方面も上は雪かぶっていました

No title * by 岩代岩魚
豪士山!
ホント眺めいいですね!
私も歩いてみたい!

洞窟は鉱山の坑道跡でしょうか??

No title * by トシヒコ
りくさん
お褒めのお言葉ありがとうございます。
つい図に乗って,頑張ってしまいます。

No title * by トシヒコ
オフ専温泉さん
オフさんもトリュビューとだったんですか?
ランクルなど大きな車が買えず,予算と嫁さんに相談したどり着いたのがこの車でした。

No title * by トシヒコ
岩代岩魚さん
たぶんそうなんでしょうね~
奥のほうは四方に洞窟が分かれていました。

No title * by ウィザード
随分天気の良い時に登られましたね!このコースは車2台欲しいですよね。
文朗ドウタンは春も秋も凄いんですよ!
地元の人の話だと、駒ケ岳の方面にやはり、昔鉱山があったとか、坑道の跡なんでしょうね!

No title * by トシヒコ
ウイザードさん
文朗ドウタン,是非咲いているところ見てみたいと思いました。
月山脇の葉山にも百万ドルと1000万ドルのドウタンがありますが,それに勝るとも劣らない素晴らしい古木でした。
また,洞窟が鉱山だった事,大変貴重な情報ありがとうございました。今後ともよろしくお願いいたします。

No title * by -
感動の眺望ですね。うらやましいです。

去年は豪士峠コースから中ノ沢コースの周遊と
駒ケ岳コースからひかば越えコースの周遊と歩きましたが
どこもいいところですね。
駒ケ岳手前の切り立った尾根周辺は石楠花が咲いてて、
ブナの新緑の林も良かったです。
ひかば越えの洞窟は見つけられませんでした。

まだ豪士頂上手前にまだ残雪があった頃
ショウジョウバカマが綺麗に咲いていました。
中ノ沢までの尾根道は静かで熊のいたずらを気にしながら
眺望を楽しみました。
ただ、林道歩きはちょっときつかったことが思い出です。 イチ

No title * by トシヒコ
タユイチさん
中ノ沢コースなどは,本当に凄いロケーションなのにもっと人が来るべきですよね~。
ただ,林道歩きが長いのがちょっと・・・・
私もそう思いました。

Comment-close▲

コメント






管理者にだけ表示を許可

No title

雪を被った山々がこの様に見られるなんて、凄いですね。
どの写真もとても綺麗で凄いですね。ポチ
2009-12-12-17:07 * リク です。 [ 返信 * 編集 ]

No title

車はトリビュートですか?
この車好きでした(笑)

素晴らしい眺めですね~

今日の富士山は真っ白!
赤城山方面も上は雪かぶっていました
2009-12-12-17:32 * OFF専ON泉 [ 返信 * 編集 ]

No title

豪士山!
ホント眺めいいですね!
私も歩いてみたい!

洞窟は鉱山の坑道跡でしょうか??
2009-12-12-18:03 * 岩代岩魚 [ 返信 * 編集 ]

No title

りくさん
お褒めのお言葉ありがとうございます。
つい図に乗って,頑張ってしまいます。
2009-12-12-22:59 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]

No title

オフ専温泉さん
オフさんもトリュビューとだったんですか?
ランクルなど大きな車が買えず,予算と嫁さんに相談したどり着いたのがこの車でした。
2009-12-12-23:02 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]

No title

岩代岩魚さん
たぶんそうなんでしょうね~
奥のほうは四方に洞窟が分かれていました。
2009-12-12-23:03 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]

No title

随分天気の良い時に登られましたね!このコースは車2台欲しいですよね。
文朗ドウタンは春も秋も凄いんですよ!
地元の人の話だと、駒ケ岳の方面にやはり、昔鉱山があったとか、坑道の跡なんでしょうね!
2009-12-13-19:05 * ウィザード [ 返信 * 編集 ]

No title

ウイザードさん
文朗ドウタン,是非咲いているところ見てみたいと思いました。
月山脇の葉山にも百万ドルと1000万ドルのドウタンがありますが,それに勝るとも劣らない素晴らしい古木でした。
また,洞窟が鉱山だった事,大変貴重な情報ありがとうございました。今後ともよろしくお願いいたします。
2009-12-14-20:30 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]

No title

感動の眺望ですね。うらやましいです。

去年は豪士峠コースから中ノ沢コースの周遊と
駒ケ岳コースからひかば越えコースの周遊と歩きましたが
どこもいいところですね。
駒ケ岳手前の切り立った尾根周辺は石楠花が咲いてて、
ブナの新緑の林も良かったです。
ひかば越えの洞窟は見つけられませんでした。

まだ豪士頂上手前にまだ残雪があった頃
ショウジョウバカマが綺麗に咲いていました。
中ノ沢までの尾根道は静かで熊のいたずらを気にしながら
眺望を楽しみました。
ただ、林道歩きはちょっときつかったことが思い出です。 イチ
2009-12-17-16:07 * - [ 返信 * 編集 ]

No title

タユイチさん
中ノ沢コースなどは,本当に凄いロケーションなのにもっと人が来るべきですよね~。
ただ,林道歩きが長いのがちょっと・・・・
私もそう思いました。
2009-12-19-06:21 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]