山形の山や自然を写真で紹介。

主に登山道口を写真を使って分かりやすく紹介している他、秘湯や渓谷、日常の生活などもアップしています。

TOP >  豪士山 >  豪士山 ひかば越えコース下山 №2

豪士山 ひかば越えコース下山 №2

 前回は豪士山の豪士峠コースを使った登りを紹介しましたが、今回はひかば越えコースの下山状況を紹介します。
 
 豪士山山頂で昼食を取っていると、曇っていた霧徐々に晴れ、米沢盆地も綺麗に見えるようになってきました。

 
 
11:30 山頂下山開始
 
 
12:10 ひかば越え着
   山頂からは尾根伝いに降りてきますが、引かば越え手前の坂は結構長いので
 ちょっとこたえるかも・・・・
  

 
 
12:30 ひかば水止まり
  最初の水場
  ここからはず~っと川の脇を通って下って行きます。

 
 
ひかば水止まりからは、沢を下って行きますが、石が結構滑りやすいので注意が必要です。

 
 
しばらく沢を下ると、今度はかなりの急斜面のトラバース。
↓写真の所は結構な危険個所なんですが、あまり良く解りませんね・・・
  こんな所が数か所あったりします。

 
 
このコースで一番おすすめなのが、鉱山採掘跡。
赤丸以外にも3か所ほど採掘跡が見られます。

 
 
穴の中は、水が溜まり真っ暗な状態。薄気味悪くこれ以上は入ってはいけません。

 
 
このコースの特長として、切り立ったV字渓谷なのですが、そのため幾つもの滝を見ることができます。

 
 
13:35 駒ヶ岳への分岐
 ここまでくればあと10分で駐車場到着です。
 ここに登山コースの看板が有りますので紹介します。

 
 
赤線で示したのが、今回歩いたコースです。

 
 
途中何ヶ所か、ほのかなあま~い臭いが漂ってきましたので紹介します。
クサギと言う木で、花がとっても良い香りがするんですよね~~。
 
 

 
 
13:50 駐車場到着
 
  山頂からは 2時間20分 で下山完了です。
 

 
 
今回、久しぶりにこのコース歩きましたが、豪士峠コースは結構草が出ていて歩きにくいところがあったのですが、
 
ひかば越えコースは、道刈りされていて解り易かったのですが、最後の方は結構草が伸びていましたね・・・・。
 
 
スポンサーサイト



Last Modified : 2019-06-10

No title * by akiはamebaブログへ
米沢盆地、恵みの盆地だと言うことがよく分かります。

登山道の整備、下草刈りは、国立公園以外の山では大変なんでしょうね~。

No title * by nadeshikokobuta
ひかば越えコース歩けるようになってますね。
今秋如何でしょうか。。。中の沢コースからひかばコース。
私達二人で大丈夫なら、、時間も余裕をもって(^^ゞ

No title * by ジョリー
急斜面のトラバース道、道が谷側に
傾いているのでしょうか?
滑落注意ですね。

鉱山採掘跡興味あります。
もうすっかり自然に還ってるようですね。

山の匂い、好きです。

Comment-close▲

コメント






管理者にだけ表示を許可

No title

米沢盆地、恵みの盆地だと言うことがよく分かります。

登山道の整備、下草刈りは、国立公園以外の山では大変なんでしょうね~。
2014-08-23-18:55 * akiはamebaブログへ [ 返信 * 編集 ]

No title

ひかば越えコース歩けるようになってますね。
今秋如何でしょうか。。。中の沢コースからひかばコース。
私達二人で大丈夫なら、、時間も余裕をもって(^^ゞ
2014-08-23-19:38 * nadeshikokobuta [ 返信 * 編集 ]

No title

急斜面のトラバース道、道が谷側に
傾いているのでしょうか?
滑落注意ですね。

鉱山採掘跡興味あります。
もうすっかり自然に還ってるようですね。

山の匂い、好きです。
2014-08-23-23:15 * ジョリー [ 返信 * 編集 ]