山形の山や自然を写真で紹介。

主に登山道口を写真を使って分かりやすく紹介している他、秘湯や渓谷、日常の生活などもアップしています。

TOP >  月山・湯殿山 >  湯殿山 >  湯殿山 石跳沢~山頂~リュウキンカ広場周回

湯殿山 石跳沢~山頂~リュウキンカ広場周回


冬しか登れない湯殿山1500mにブロ友のゆきべんさんと左回りコースで行ってきました。

この前までは真っ白だったんですが、連日の暑さでだいぶ雪が解けてしまい幻想的な雰囲気はすっかり薄れていました。



9:10  ネイチャーセンター手前に車を置き出発
   石跳沢に橋掛け工事をしているため、敷地内には車は止められません。
   



途中は、ブルが通れるように道ができていました。
歩きにくいのでアイゼンをつけて歩いていきます。
  取り付けたばかりの橋とブル。



10:10 ブナ林を抜け見晴らしのいい場所になってきました。
  ここからは、湯殿山の直ぐ脇を歩くような感じになり、展望が開けてきます。



沢伝いに登っていきますが、ここは飯豊の石転び雪渓の孫のような感じがして、とっても好きなコースなんです。



11:30 装束場到着
  小屋が出ていましたが、雪が多くて入れません。

 ここから眺める湯殿山も好きなんですよね~



途中、何ヵ所かクラックがあり、おっかなびっくりしながら登っていきます。



結構な急斜面なんですが、カメラの角度がくるって大した斜面には見えないのが残念です。



2度ほど登り返すと山頂です。今日も平日なんですが何組か登っていきました。



12:30 山頂着
  3時間半で到着です。

  雪があるときは360度の大パノラマが楽しめますが、今回は西側は笹が出ていて見えませんでした。
  ↓は湯殿山からが月山を眺めたところです。



山頂は微風が吹きとっても気持ちがよかったですよ~

何時もの手拭い写真




次回は下山コースを紹介します。
リュウキンカ広場は、南極の氷河みたいに、とってもダイナミックに崩壊し
とっても珍しい眺めになっていました。




スポンサーサイト



Last Modified : 2020-03-20

コメント






管理者にだけ表示を許可