山形の山や自然を写真で紹介。

主に登山道口を写真を使って分かりやすく紹介している他、秘湯や渓谷、日常の生活などもアップしています。

TOP >  東北の山 >  秋田県の山 >  泥湯3山 小安岳~高松岳~山伏岳周回

泥湯3山 小安岳~高松岳~山伏岳周回


秋田県の泥湯3山 小安岳1292m~高松岳1348m~山伏岳1315mの周回コースをブロ友のstep1248さんから案内していただきました。

泥湯温泉からスタートして、全行程9時間の、今の時期だったら絶対案内者が居なければ行けない、ハードでスリリングな周回コースです。


7:30 泥湯温泉駐車場発
  駐車場のトイレが閉まっていたため、共同浴場のトイレを使わせていただきました。
  これがなんと! ウオッシュレット!!!!!!!!!!!!!
感動した~!

駐車場からすぐ登山道をに入っていきます。



歩きだしはこんな感じです。



まだ所々残雪がある道を歩いていきますが、これがまたスリリング。
土砂崩れで足場があまりない急斜面をトラバース。



8:10 新湯到着
 温泉の源泉で、左の川は水ですが、右側に流れる小さな川は温泉となっています。ここから、新湯手前を右側にトラバースしていきます。





あまりの残雪の多さにびっくり。
 夏場の登山道は急斜面のトラバースなので危険との判断で尾根伝いに歩くことにして、一路尾根を目指します。



尾根歩きは眺めも良く、とっても歩きやすい今だけのコースとなっていました。
高松岳の山頂付近に避難小屋が見えます。
                                               山伏岳
            ↓小安岳                 ↓高松岳       ↓



残雪が切れているところには、夏道が顔を出していました。
この登山道は、地図には載っていなく、ちょっと荒れ気味の道。
しかも途中で切れているし・・・・。



荒れた登山道は、途中で分からなくなり、残雪の上に出るとクラックがぽかりと口を開けています。
 こんなの横断は絶対無理。しっかりルートを選んで進みます。



途中、凄い藪こぎとなりましたが、50m位でまた雪渓に出て直ぐに小安岳山頂。
いや~ 女性の皆さん傷物にならなくてよかった~



10:50 小安岳山頂到着
   3時間20分で1つめの小安岳山頂に到着です。
   ここからの眺めが素晴らしい。
   360度以上の展望感が得られるんです。感動ですよ~!



1000座手拭いはstep1248が後ほどアップしてくれます。

 遠くに、薄らと山形神室連峰。右側には鳥海山。南は花で有名な虎毛山。
 東側には、栗駒山などが見渡せます。
        ↓山形神室            ↓高松岳    ↓山伏岳



今回歩いたコースは点線のところですが、一部赤線が尾根伝いに登った所です。



step1248さん案内ありがとうございました。
同行して頂いたゆきべんさん、マリボーさんお疲れ様でした。

次回は、高松岳から山伏岳をアップします。



スポンサーサイト



Last Modified : 2019-06-10

No title * by MASY
こんにちは(*^▽^*)

うふふっ!(^^)!
山も。。。
近代化?していますね(笑)(^_-)-☆

No title * by 瀑やん
なかなかスリルのあるトラバースですね・・・。
足元の物体は、何かのパイプでしょうか。

No title * by 東北の温泉バカ
トシヒコさんも凄いですが、
山ガールも大したものです。

No title * by step1248
今晩は~。
中々スリリングな展開もあったりして・・・お陰さまで楽しい周回が出来ました。山ガールさん達も凄いですね、薮にもめげずガンガン歩いていましたよね。

No title * by トシヒコ
> MASYさん
そうなんですよね~

No title * by トシヒコ
> 瀑やんさん
温泉みたいでした。

No title * by トシヒコ
> 東北の温泉バカさん
ほんと、びっくりしますよ~

No title * by トシヒコ
> step1248さん
そうなんですよね~
かえってこういったところが面白いようですよ~

No title * by ジョリー
ハードでスリリングなルートに
ナイスです。
栗駒山あたりから見える山塊ですね。
泥湯温泉に泊まったことありますが
泥湯三山は知りませんでした。

No title * by サチ
こんばんは。

足の長い素敵な山ガールさん達ですね。
トシさんの鼻の下もナガ~ク伸びちゃったでしょう。
アラ~山頂にクレパス?
青空に冠雪の山が絶景です(*^_^*)
ナイス!

No title * by ninja
疲れたでしょう~
9時間の行程とはタフですね!
しかも、藪あり残雪ありと。
私だったら、へばってますね。

No title * by トシヒコ
> ジョリーさん
泥湯泊まってみたいです。

No title * by トシヒコ
> サチさん
たいへん勇ましい彼女ばっかりなので、鼻の下は伸びないんですね~。
ほんとびっくりされっぱなしです。

No title * by トシヒコ
> ninjaさん
いやいや~
そんなことはないでしょ~

Comment-close▲

コメント






管理者にだけ表示を許可

No title

こんにちは(*^▽^*)

うふふっ!(^^)!
山も。。。
近代化?していますね(笑)(^_-)-☆
2015-04-30-14:02 * MASY [ 返信 * 編集 ]

No title

なかなかスリルのあるトラバースですね・・・。
足元の物体は、何かのパイプでしょうか。
2015-04-30-14:13 * 瀑やん [ 返信 * 編集 ]

No title

トシヒコさんも凄いですが、
山ガールも大したものです。
2015-04-30-16:04 * 東北の温泉バカ [ 返信 * 編集 ]

No title

今晩は~。
中々スリリングな展開もあったりして・・・お陰さまで楽しい周回が出来ました。山ガールさん達も凄いですね、薮にもめげずガンガン歩いていましたよね。
2015-04-30-17:38 * step1248 [ 返信 * 編集 ]

No title

> MASYさん
そうなんですよね~
2015-04-30-18:24 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]

No title

> 瀑やんさん
温泉みたいでした。
2015-04-30-18:27 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]

No title

> 東北の温泉バカさん
ほんと、びっくりしますよ~
2015-04-30-18:30 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]

No title

> step1248さん
そうなんですよね~
かえってこういったところが面白いようですよ~
2015-04-30-18:39 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]

No title

ハードでスリリングなルートに
ナイスです。
栗駒山あたりから見える山塊ですね。
泥湯温泉に泊まったことありますが
泥湯三山は知りませんでした。
2015-04-30-23:49 * ジョリー [ 返信 * 編集 ]

No title

こんばんは。

足の長い素敵な山ガールさん達ですね。
トシさんの鼻の下もナガ~ク伸びちゃったでしょう。
アラ~山頂にクレパス?
青空に冠雪の山が絶景です(*^_^*)
ナイス!
2015-05-01-00:06 * サチ [ 返信 * 編集 ]

No title

疲れたでしょう~
9時間の行程とはタフですね!
しかも、藪あり残雪ありと。
私だったら、へばってますね。
2015-05-01-00:26 * ninja [ 返信 * 編集 ]

No title

> ジョリーさん
泥湯泊まってみたいです。
2015-05-01-20:26 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]

No title

> サチさん
たいへん勇ましい彼女ばっかりなので、鼻の下は伸びないんですね~。
ほんとびっくりされっぱなしです。
2015-05-01-20:31 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]

No title

> ninjaさん
いやいや~
そんなことはないでしょ~
2015-05-01-20:33 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]