山形の山や自然を写真で紹介。

主に登山道口を写真を使って分かりやすく紹介している他、秘湯や渓谷、日常の生活などもアップしています。

TOP >  頭殿山 >  頭殿山 朝日鉱泉側から探検登山

頭殿山 朝日鉱泉側から探検登山

7月27日 朝日連峰が間近に見える頭殿山1203mに探検登山に行ってきました。


何故探検登山かというと、最近まで朝日鉱泉までは通行止めだったので、登山道の整備状況の調査と、朝日鉱泉までの道路復旧状況を見たかったからです。

道路状況です。
 朝日鉱泉までの道路状況は以前より多少良くなった感じ。
 ただし、まだ朝日鉱泉から先の愛染峠までは行けません。

登山道状況です。
 頭殿山の登山口は、朝日鉱泉手前の猿渡橋を過ぎ、ヘアピンカーブ2つ目の所



9:20 駐車場発
  ヘアピンカーブの所に林道造成のための大きなスペースが有りますので、その入り口に車を止めて歩いて行きます。
 登山道の案内板も設置してあります。



林道は、入り組んで作られていますが赤のテープに従って進んで行くと大丈夫です。



9:40 従来の登山道入り口
  かなり荒廃した九十九折の林道を進んで行くと終点となり、簡易の看板が有りますので、そこから従来の細い登山道へと変わっていきます。



最初は、草で登山道も良く分かりませんが、間もなく杉林に入ると道跡もしっかりしてくるので問題はなくなります。 が・・・・・



10:10 水場
  ブナ林に入ってからもここ3年くらいは道刈りがされていないらしく、分かりずらい所が有ります。
  特に、中間地点のこの水場付近は、道跡が不明瞭なためしっかり赤テープを確認していかないと、道を見失います。
  ただし、水は冷たく美味しいですよ~



10:30 愛染峠からの登山道と合流点
  ここからは尾根歩きになっているほか、しっかり下刈りされているので問題なしです。丸の中に小さな道標が有ります。
  注 愛染峠までの道は下刈りはされていません。
     一番楽なコースなんですがね・・・・・



↓分岐近くから眺めた頭殿山です。



10:50 綺麗なブナ林
  尾根歩きは、若干のアップダウンが有りますが、ブナ林の中、微風に吹かれながら歩けるので、すこぶる快適です。
  ただし、途中の杉の大木が数本なるところが有るんですが、ここがY字路になっていますが、右側に進んでください。
  左側に行くと、恐らく黒鴨温泉側から来る登山道と合流するトラバース道かもしれません




11:00 山頂
↑の写真の綺麗なブナ林を過ぎたら、なだらかな?直線の登りが山頂まで続きますので、ちょっと体力を使います。(ゲレンデの初級コースみたいな坂)



山頂からは目前に迫る朝日連峰を堪能することができるんですが、その前にお決まりのポーズ。



こちらが、大朝日岳
  山頂脇の避難小屋が見えます。



御影森から以東岳まで。
 写真には写っていませんが、尖がった障子岳もはっきり見ることができます。



東側の展望もバッチリ
 南側は吾妻連峰。北は雲っていて分かりませんが月山はもちろん、村山の甑岳辺りは当然かと思います。



この山でもう一つ絶対皆さんに見てもらいたいものが有るんです。

それは

これだ~!




山頂のちょっと裏手にあるトイレ

和式便器が置いてあるんですよ~

日本に,
山は星の数ほどあれど山頂に青空トイレが有るって
そうないんじゃないですかね~


ただし、する時は中を確認してからでないと蛇さんに大事なところを噛みつかれることが有るかもしれないので注意してくださいね~


参考
  黒鴨温泉側から来る登山道もしっかり除草されているようでした。



スポンサーサイト



Last Modified : 2019-06-10

No title * by 東北の温泉バカ
元気だね~!!、とってもついて行かれまへん!!

No title * by トシヒコ
> 東北の温泉バカさん
バテバテですよ~

No title * by ゆうゆう
かなり不明瞭な感じの道ですねー
でもブナ林がとっても綺麗!
そしてトイレ・・思いっきり笑ってしまいました(笑)

遅くなりましたが、FB友だち申請ありがとうございます!

No title * by サチ
こんばんは。

ギョギョ~~~~このトイレはなんじゃいな?
誰が設置したの?
若しかしてトシ様では(*^_^*)
ナイスないす!

No title * by やまかわ
お晩です!
たしかに探険のよう。
いい青空ですねー(^-^)/

No title * by トシヒコ
> ゆうゆうさん
こちらこそよろしくです。

No title * by トシヒコ
> サチさん
残念ながら私ではありません。

No title * by トシヒコ
> やまかわさん
天気がいいと感動もなおさら大きくなりますよね~

No title * by akiはamebaブログへ
探検登山靴、楽しそうです!

青空便器、これはお宝発見ですね~(^_^;)

No title * by トシヒコ
> akiさん
これは前からあったんですが埋まらないんですよね~
関係者が手入れをしているからなんでしょうね。

No title * by ジョリー
取付き点の標識はありがたいですが、出だしの
草地は判りにくそうです。

大朝日が素晴らしいです。
絶好の展望台ですね。

青空トイレ、水洗ですか?

No title * by トシヒコ
> ジョリーさん
大朝日がこんなに良く見えるのはここが一番でしょうね~

トイレはどうなっているのは分かりません。
深さ30センチくらいの所まで葉っぱが溜まっていましたが・・

No title * by nadeshikokobuta
何度か登ってるトシヒコさんならではですね。
あの便器、埋もれることなく健在でしたね👍

No title * by ひらさん
前ページの「こしきやま」No1の項にふりがなが・・・(;´Д`)
ちゃんと見ていないというか、おっちょこちょいというか、大変失礼しました。

>和式トイレ
あれはうけた~(笑)

No title * by トシヒコ
> nadeshikokobutaさん
そうなんですよね~
よく手入れしてくれていますよね。

No title * by トシヒコ
> ひらさんさん
後から入れたんです。
ひらさんのご指摘があったため。

No title * by モンキィ
朝日鉱泉からのコースは、自分も行ってみたいコースでした。詳しく説明いただき助かります。秋に行こうと思います。もう秋が近いみたいですが(笑)

No title * by トシヒコ
> モンキィさん
そうですね~
参考になったとの嬉しいコメントありがとうございます。
こういったコメントいただくと誰かの役に立つことができたことが実感でき、ブログやっていたかいがあると満足感に浸れますね~。

Comment-close▲

コメント






管理者にだけ表示を許可

No title

元気だね~!!、とってもついて行かれまへん!!
2015-07-28-19:10 * 東北の温泉バカ [ 返信 * 編集 ]

No title

> 東北の温泉バカさん
バテバテですよ~
2015-07-28-19:26 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]

No title

かなり不明瞭な感じの道ですねー
でもブナ林がとっても綺麗!
そしてトイレ・・思いっきり笑ってしまいました(笑)

遅くなりましたが、FB友だち申請ありがとうございます!
2015-07-28-19:51 * ゆうゆう [ 返信 * 編集 ]

No title

こんばんは。

ギョギョ~~~~このトイレはなんじゃいな?
誰が設置したの?
若しかしてトシ様では(*^_^*)
ナイスないす!
2015-07-28-21:03 * サチ [ 返信 * 編集 ]

No title

お晩です!
たしかに探険のよう。
いい青空ですねー(^-^)/
2015-07-28-21:23 * やまかわ [ 返信 * 編集 ]

No title

> ゆうゆうさん
こちらこそよろしくです。
2015-07-28-21:57 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]

No title

> サチさん
残念ながら私ではありません。
2015-07-28-22:00 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]

No title

> やまかわさん
天気がいいと感動もなおさら大きくなりますよね~
2015-07-28-22:02 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]

No title

探検登山靴、楽しそうです!

青空便器、これはお宝発見ですね~(^_^;)
2015-07-29-08:45 * akiはamebaブログへ [ 返信 * 編集 ]

No title

> akiさん
これは前からあったんですが埋まらないんですよね~
関係者が手入れをしているからなんでしょうね。
2015-07-29-19:04 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]

No title

取付き点の標識はありがたいですが、出だしの
草地は判りにくそうです。

大朝日が素晴らしいです。
絶好の展望台ですね。

青空トイレ、水洗ですか?
2015-07-29-23:37 * ジョリー [ 返信 * 編集 ]

No title

> ジョリーさん
大朝日がこんなに良く見えるのはここが一番でしょうね~

トイレはどうなっているのは分かりません。
深さ30センチくらいの所まで葉っぱが溜まっていましたが・・
2015-07-30-04:47 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]

No title

何度か登ってるトシヒコさんならではですね。
あの便器、埋もれることなく健在でしたね👍
2015-07-30-07:06 * nadeshikokobuta [ 返信 * 編集 ]

No title

前ページの「こしきやま」No1の項にふりがなが・・・(;´Д`)
ちゃんと見ていないというか、おっちょこちょいというか、大変失礼しました。

>和式トイレ
あれはうけた~(笑)
2015-07-30-13:20 * ひらさん [ 返信 * 編集 ]

No title

> nadeshikokobutaさん
そうなんですよね~
よく手入れしてくれていますよね。
2015-07-31-06:12 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]

No title

> ひらさんさん
後から入れたんです。
ひらさんのご指摘があったため。
2015-07-31-06:14 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]

No title

朝日鉱泉からのコースは、自分も行ってみたいコースでした。詳しく説明いただき助かります。秋に行こうと思います。もう秋が近いみたいですが(笑)
2015-08-30-01:41 * モンキィ [ 返信 * 編集 ]

No title

> モンキィさん
そうですね~
参考になったとの嬉しいコメントありがとうございます。
こういったコメントいただくと誰かの役に立つことができたことが実感でき、ブログやっていたかいがあると満足感に浸れますね~。
2015-08-31-08:44 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]