山形の山や自然を写真で紹介。

主に登山道口を写真を使って分かりやすく紹介している他、秘湯や渓谷、日常の生活などもアップしています。

TOP >  滝・渓谷・湿原 >  大東岳№2 樋の沢避難小屋~北石橋 

大東岳№2 樋の沢避難小屋~北石橋 

大東岳に行ったら、ここがお勧めという北石橋(きたしゃっきょう)をご案内させていただきます。
 
 北石橋は調度すり鉢の底に溶岩でできた岩の橋で、自然の凄さが感じられるところなんです。

12:30 樋の沢避難小屋出発
  昼食を取って出発。ブナの実が沢山落ちていましたよ~



小屋の前に有る水場
 ここの脇を通って行きます。



13:45 北石橋分岐
  本小屋駐車場は直進ですが、北石橋へは下って行きます。
  現場まで1キロ。約30分の行程です



最初の渡河
 分岐からすぐの川ですが登山道はこの段差の手前を渡河します。
 当然増水時は危険です。



このコースは、川を渡って100m位は平坦な道を行くんですが、その後は急な坂道となって行きます。
 その中でも最初の、岩場の横断。濡れている時は超危険です。



ちょっと長めの急な登り。
 疲れる~


13:05 姥楢
  ようやく登り切った所に有る姥楢。
  私がこのコースでお勧めな光景がこの姥楢の前後に二つあるんです



一つ目は
 姥楢手前10mに有る「男根のブナ」
  最近先端の樹皮が剥けてきてかっこ悪くなってしまっているのが残念です・・・



二つ目は、姥楢の先数十メートルで眺められるブナ林。



この二つは絶対必見です!
下ばかり眺めて登っていると絶対見逃しますよ~


13:15 すり鉢の底に下りこみ開始
  ここからはとっても急な下り坂。
  その先に、目指す北石橋があるんです。
  下まで降り切らないと、その奇岩は見ることができません。



13:20 北石橋到着
  分岐から約30分で到着です。
  摩訶不思議な自然の造形美にしばし皆さん感動です。



タフなokusannが橋を渡っている所。
okusannによると、この橋は右側が切り立っているので歩いての周回はできないということでした。ただし、ツルがぶら下がっているので命知らずの方はどうぞお試しを



13:40 石橋峠との分岐
  okusannの希望で石橋峠の分岐まで行ってみました。
  石橋峠への登山道は現在閉鎖されて藪です。
  ただし、糸滝から来る登山道への道は通行ができますが、尾根から先は道が不明瞭でお勧めはできません。
  初めての方は、連絡いただければアドバイスくらいはできると思います。
  依然行った時のブログです。参考にしてください



帰りは、また急な坂を登って帰ることになりますが、紅葉の綺麗さが疲れを癒してくれました。



次回は、本小屋駐車場までの帰り道を紹介させていただきます。
こちらも見どころ満載なんですよ~
駐車場までは2時間弱のコースタイムでちょっと長いですけどね・・・・・





スポンサーサイト



Last Modified : 2019-06-10

No title * by きださん
昨年訪れた北石橋の感動思い出します。このルートのどこかでリュックのサイドに入れておいたクマスプレーを紛失したことも思いだしました。

No title * by nadeshikokobuta
北石橋に行くのは大変そう。。。大東岳は6年前に3人で歩いたきり。中々足の向かない山ですが樋の沢小屋からの黄葉今が見頃でしょうか。。。

No title * by nadeshikokobuta
トラバさせてくださいね。。。
あれ~!ダブったぁ、、、削除できないのでそちらでお願いします。

No title * by akiはamebaブログへ
いや~、紅葉の鮮やかさが違いますね~! これは歩みが遅くなりますよ~。そして、沢と紅葉がステキです!

No title * by トシヒコ
> きださんさん
あらら・・・
高かったんでしょうけどね~

No title * by トシヒコ
> nadeshikokobutaさん
いいですよ~
ダブっていてもそれがいいです。

No title * by トシヒコ
> akiさん
ありがとうございます。

No title * by ジョリー
北石橋、ご紹介ありがとうございます。
まさに大自然の造形美、実際に見てみたい
ものです。他にも見どころ多しですね。

No title * by トラ山
もしかして17日に登られたんですか?
私は、登山口の駐車場が一杯だな~と横目で見ながら、二口林道のゲートへと入りました。

No title * by トシヒコ
> ジョリーさん
そうなんですよね~
この山周辺は奇岩怪石、大自然が一杯なんです。

No title * by トシヒコ
> トラ山さん
そうなんですよね~
満車状態。
二口峠通ればよかったな・・・。

No title * by ひらさん
大東岳知りませんでした。
紅葉もバッチリ!
そして圧巻は北石橋!
長野にもこうゆうお山が欲しいです。

No title * by トシヒコ
> ひらさんさん
特にこの界隈は多いんですよね~

Comment-close▲

コメント






管理者にだけ表示を許可

No title

昨年訪れた北石橋の感動思い出します。このルートのどこかでリュックのサイドに入れておいたクマスプレーを紛失したことも思いだしました。
2015-10-18-15:58 * きださん [ 返信 * 編集 ]

No title

北石橋に行くのは大変そう。。。大東岳は6年前に3人で歩いたきり。中々足の向かない山ですが樋の沢小屋からの黄葉今が見頃でしょうか。。。
2015-10-18-17:30 * nadeshikokobuta [ 返信 * 編集 ]

No title

トラバさせてくださいね。。。
あれ~!ダブったぁ、、、削除できないのでそちらでお願いします。
2015-10-18-17:32 * nadeshikokobuta [ 返信 * 編集 ]

No title

いや~、紅葉の鮮やかさが違いますね~! これは歩みが遅くなりますよ~。そして、沢と紅葉がステキです!
2015-10-18-18:22 * akiはamebaブログへ [ 返信 * 編集 ]

No title

> きださんさん
あらら・・・
高かったんでしょうけどね~
2015-10-18-18:42 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]

No title

> nadeshikokobutaさん
いいですよ~
ダブっていてもそれがいいです。
2015-10-18-18:45 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]

No title

> akiさん
ありがとうございます。
2015-10-18-18:47 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]

No title

北石橋、ご紹介ありがとうございます。
まさに大自然の造形美、実際に見てみたい
ものです。他にも見どころ多しですね。
2015-10-19-00:14 * ジョリー [ 返信 * 編集 ]

No title

もしかして17日に登られたんですか?
私は、登山口の駐車場が一杯だな~と横目で見ながら、二口林道のゲートへと入りました。
2015-10-19-04:23 * トラ山 [ 返信 * 編集 ]

No title

> ジョリーさん
そうなんですよね~
この山周辺は奇岩怪石、大自然が一杯なんです。
2015-10-19-06:38 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]

No title

> トラ山さん
そうなんですよね~
満車状態。
二口峠通ればよかったな・・・。
2015-10-19-06:39 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]

No title

大東岳知りませんでした。
紅葉もバッチリ!
そして圧巻は北石橋!
長野にもこうゆうお山が欲しいです。
2015-10-19-13:09 * ひらさん [ 返信 * 編集 ]

No title

> ひらさんさん
特にこの界隈は多いんですよね~
2015-10-19-19:45 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]