山形の山や自然を写真で紹介。

主に登山道口を写真を使って分かりやすく紹介している他、秘湯や渓谷、日常の生活などもアップしています。

TOP >  丁岳(ひのと) >  丁岳№2 山頂~真室川分岐~萱森~五階の滝分岐~五階の滝~駐車場

丁岳№2 山頂~真室川分岐~萱森~五階の滝分岐~五階の滝~駐車場

丁岳の登山コース№2 今回は山頂~真室川コース分岐~五階の滝分岐~萱森~五階の滝分岐~五階の滝~駐車場を紹介します。


10:00 山頂発
 全く展望のない山頂は記念撮影をし15分くらいの休憩で直ぐに撤退。帰路につきます。



山頂から100m位は、平坦な低木の中を歩いて行きますが、急に凄い絶壁の端を歩いて行くところや、素晴らしい山々の展望が開けて来るので、一挙にペースダウン。

これから行く縦走コースです。右下から左に尾根上を歩いて行きます。



素晴らしい展望にうっとり。



10:25 真室川コース
  平坦な山頂歩きから急に、急激な下りになり途中、真室川の分岐が有ります。
 分岐から、真室川コースの状況を撮影してみましたが、コースは道刈りがされ、大変整備されている感じがしました。ただ、途中40度以上の斜面のトラバースがあり、アイゼンが必要等と超難易度が高いと、あるブログに書いてあり調査が必要です。



10:30 丁岳山頂見返り休憩所
  あの絶壁の淵を歩いて来たのです。迫力が有ったな~
  そして、そこからの急激な下りが想像できますでしょうか?
   たいていの人はここで写真を撮るんです。



一旦緩斜面になったと思っても、更に急激な下りが所々に待っています。



ぐんぐん下って、これから登る萱森がだんだん高さを増して見えてきます。
ここよりさらに下って行きます。



11:30 五階の滝分岐
  鞍部まで着いたら、今度は上り。
  権現森縦走コースで二番目につらいアップダウンの始まり始まり~!
  鞍部から、結構登った所に五階の階の滝への分岐が有ります。
   ここから五階の滝に直接行かないで萱森に登ってから行くことになりました。



あまりの急さにstep1248さんの提案で、途中リュックを置いて空身で登って行きます。
 急登の表現に、腹こすりとか鼻こすりとかの表現がありますが、
ここはへそこすりの坂で、四つん這いになって登って行きます。



11:55 萱森山頂 1070m
 萱森山頂から眺めた丁岳1164mと右後方には鳥海山


 庄屋森        男・女甑山       男・女可無山
    ↓         ↓          ↓



12:15 五階の滝分岐
  山頂から戻って来て、いよいよ五階の滝へ向かいます。
  こちらは、急斜面のトラバース。とってもおっかないので慎重に下ります。
 昨年までは道刈りはされていたようですが、今年はまだ行われていません。



13:10  二つの滝
  杉林の中に入って来ると、縦横無尽にブルで作業道が作られ、登山道はどこか全く分かりません。
  左の沢から離れないように降りて行きました。
  一つの沢を越えた所で、GPSで五段階の滝を探し、そちらに行ってみるとあまりに急斜面で降りることができず・・・・
  車道近くまで降りて、杉林をの中を沢に向かって降りて行きました。



13:55 沢沿いに道を発見。
  沢沿いに歩いて行きますが、滝近くになって来ると沢の中をジグザグに渡河しながら登って行きます。



14:05 五階の滝
  沢の奥に急に表れた、五階の滝。
  五段に分かれた珍しい滝です。
  右側の大きな石の水面に半分埋まるようにレプリカがはめ込まれていますが・・
  何が書いてあるのか読めませんでした。



帰りの車道近く、大きなカツラの木を発見!
おっきいでしょう~



14:35 林道終点
  ここまでは車が入ってこれます。
  ただし、こちらから丁岳へは登ることはしない方が無難です。
  登山道が分かりません。
  国土地理院の地図にも登山道は載っておらず、五階の滝にしかないんです。



14:50 駐車場着
  林道終点からは15分。
  全体の所要時間は 7時間半



今回のコース概要

                                        

                                                                                                    ↑拡大
丁岳周回はなかなか面白いコースでしたよ~。
 景色良し。
 スリル満点。
 急峻な上り下り。
 滝も沢山。

皆さんにも、少しだけお勧めの山でした。

スポンサーサイト



Last Modified : 2019-06-10

No title * by 東北の温泉バカ
7時間半とは長丁場ですね。
おいらなら足を攣っていますネ~!!

No title * by トシヒコ
> 東北の温泉バカさん
ここ急なんですよ…

No title * by step1248
今晩は~。
想像以上に険しい山でしたが、本当に素晴らしい迫力ある景観に感動しました。
ランチした場所の滝は調べてもわかりませんでしたよ。
またの機会も是非・・・。

No title * by nadeshikokobuta
stepさんのブログも拝見しましたが可成りハードですね~~!!

鳥海山の眺めも素晴らしい!!
一度は登ってみたい山の一つ、会のお姉さんが登ってるので私もと思いましたが中々ですね…足攣りの私では無理だわね(>_<)
葉を落とした白い木々はダケカンバでしょうか、私の好きな風景です。

No title * by トシヒコ
> step1248さん
こちらこそです。
沢山の滝があるんでしょうね・・。

No title * by トシヒコ
> nadeshikokobutaさん
木の白さはブナの木です。
nadesikosannでも大丈夫ですよ~

No title * by yali3180
晩秋の雰囲気ですね@@
落葉して、明るくなった森は、いいですね^^
キノコ探したら、ありそう~~~@@

No title * by ジョリー
景色よし、スリル満点、
急峻な上り下り、滝多し、
最高の山ではないですか。
歩き応えありそうです。
満足感に浸れそうです。

No title * by akiはamebaブログへ
いや~、奥深い山です。

そしてよく見ると個性的な山々がたくさんありますね~。

トシヒコさん、人があまり入らないようなコースをよくご存じで、これぞ山登りの醍醐味だと思います。

No title * by トシヒコ
> yali3180さん
キノコあったんですよ~
でも少しだけでしたけどね・・・。

No title * by トシヒコ
> ジョリーさん
そうなんですよね~

No title * by トシヒコ
> akiさん
いえいえ~
そんなことないです。

No title * by 八甲田の熊
こんばんは!

凄いカツラの巨木ですね。
未登録だったら国内最大級の巨木ですね。ナイスです!

No title * by トシヒコ
> 八甲田の熊さん
ありがとうございます。
山形にはカツラの巨木が多いことが分かりました。
この近くに1000年カツラなる古木が有るんだそうですが、そちらも見たくなりました。

Comment-close▲

コメント






管理者にだけ表示を許可

No title

7時間半とは長丁場ですね。
おいらなら足を攣っていますネ~!!
2015-10-28-09:47 * 東北の温泉バカ [ 返信 * 編集 ]

No title

> 東北の温泉バカさん
ここ急なんですよ…
2015-10-28-17:29 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]

No title

今晩は~。
想像以上に険しい山でしたが、本当に素晴らしい迫力ある景観に感動しました。
ランチした場所の滝は調べてもわかりませんでしたよ。
またの機会も是非・・・。
2015-10-28-18:50 * step1248 [ 返信 * 編集 ]

No title

stepさんのブログも拝見しましたが可成りハードですね~~!!

鳥海山の眺めも素晴らしい!!
一度は登ってみたい山の一つ、会のお姉さんが登ってるので私もと思いましたが中々ですね…足攣りの私では無理だわね(>_<)
葉を落とした白い木々はダケカンバでしょうか、私の好きな風景です。
2015-10-28-20:40 * nadeshikokobuta [ 返信 * 編集 ]

No title

> step1248さん
こちらこそです。
沢山の滝があるんでしょうね・・。
2015-10-28-21:22 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]

No title

> nadeshikokobutaさん
木の白さはブナの木です。
nadesikosannでも大丈夫ですよ~
2015-10-28-21:25 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]

No title

晩秋の雰囲気ですね@@
落葉して、明るくなった森は、いいですね^^
キノコ探したら、ありそう~~~@@
2015-10-28-22:00 * yali3180 [ 返信 * 編集 ]

No title

景色よし、スリル満点、
急峻な上り下り、滝多し、
最高の山ではないですか。
歩き応えありそうです。
満足感に浸れそうです。
2015-10-28-22:02 * ジョリー [ 返信 * 編集 ]

No title

いや~、奥深い山です。

そしてよく見ると個性的な山々がたくさんありますね~。

トシヒコさん、人があまり入らないようなコースをよくご存じで、これぞ山登りの醍醐味だと思います。
2015-10-29-08:31 * akiはamebaブログへ [ 返信 * 編集 ]

No title

> yali3180さん
キノコあったんですよ~
でも少しだけでしたけどね・・・。
2015-10-29-18:58 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]

No title

> ジョリーさん
そうなんですよね~
2015-10-29-18:59 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]

No title

> akiさん
いえいえ~
そんなことないです。
2015-10-29-19:04 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]

No title

こんばんは!

凄いカツラの巨木ですね。
未登録だったら国内最大級の巨木ですね。ナイスです!
2015-10-30-02:35 * 八甲田の熊 [ 返信 * 編集 ]

No title

> 八甲田の熊さん
ありがとうございます。
山形にはカツラの巨木が多いことが分かりました。
この近くに1000年カツラなる古木が有るんだそうですが、そちらも見たくなりました。
2015-10-30-05:07 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]