山形の山や自然を写真で紹介。

主に登山道口を写真を使って分かりやすく紹介している他、秘湯や渓谷、日常の生活などもアップしています。

TOP >  その他の趣味 >  食べ物・飲み物 >  山形のどんどん焼き

山形のどんどん焼き

山形の旨いものといえば、米沢牛やサクランボなど沢山ありますが、そんな中
これはお勧めだというのがどんどん焼きです。

今日は、子供と嫁さんとやまがたまなび館に行って来ましたので、そこで懐かしい
どんどん焼きを食べて来たのです。

最近、色んな種類のどんどん焼きが出ていますが、私はやっぱりシンプルなものが一番好きです。

↓の写真でいうと一番左です。



↑のどんどん焼きの名前と値段は下の写真を見て下さい。
 一番左がどんどん焼き 200円
 真ん中がもちめんたいどんどん 300円
 右側が最上義光(山形城主のなまえ)どんどん 300円
だそうです。




何で三番目が最上義光なのか解かりませんでしたが・・・・

嫁さんが言うには、最上家の家紋を表しているんでは。
ということで、納得でした。


現在、まなび館では啓翁桜を利用した色んなものを作るイベントをやっているんです。
 大雪でどこにも行けない方や、こういった物が好きな方は行かれてみてはどうでしょうか。











スポンサーサイト



Last Modified : 2019-06-10

コメント






管理者にだけ表示を許可