山形の山や自然を写真で紹介。

主に登山道口を写真を使って分かりやすく紹介している他、秘湯や渓谷、日常の生活などもアップしています。

TOP >  その他の趣味 >  山形市西部地区の桜状況

山形市西部地区の桜状況

散歩で見つけた山形市西部地区の桜情報です。

山形市の中心部の桜は満開状態のようですが、我が西部地区の桜はまだまだ2部咲きといったところでしょうか。

村の鎮守 八幡神社境内にある桜状況です。
 この境内には、我が息子が小さい時、枝垂れ桜を植えたんですが、まだつぼみ状態でした。



八幡様ですが、1600年の長谷堂合戦の時に焼かれ、再建された由緒ある建物なんですが3年前でしょうか、またしても全焼してしまい、地区全戸から最低10万円の寄付を受け、今年ようやく建て替えられた真新しい神社でなんです。



散歩で我が家から1キロ弱離れた門伝地区にある桜を見てきましたが、こちらは8部咲き位になっていました。



家に帰って畑からほうれん草を採ってきたら、こんな鳥がさかんにエサを探していました。
 何の鳥かはわかりませんが、5m位近づいても逃げようともしない、人なれした鳥です。



今日は雪もちらつき、風が寒くて桜前線もちょっと足踏み状態でしょうか。








スポンサーサイト



Last Modified : 2019-06-10

コメント






管理者にだけ表示を許可