山形の山や自然を写真で紹介。

主に登山道口を写真を使って分かりやすく紹介している他、秘湯や渓谷、日常の生活などもアップしています。

TOP >  飯豊連峰 >  飯豊連峰 胎内ヒュッテ~足ノ松尾根~大石山~頼母木山

飯豊連峰 胎内ヒュッテ~足ノ松尾根~大石山~頼母木山

飯豊連峰の足ノ松尾根コースで大石山~頼母木山まで、ハクサンイチゲやイイデリンドウを見に行ってきました。
 6月8日 自宅を2時半出発でokusann宅に寄り、奥胎内ヒュッテに着いたのが5時

5:30 奥胎内ヒュッテ発
  奥胎内ヒュッテ前の駐車場は50台以上は優に停められます。
  キャンプ場のトイレ(紙有)で用を済ませ自転車で出発です。



ダム工事入口
  右側に大きな橋が有りますが、そちらはダム工事の道路ですので、私たちは直進します。



6:10 登山口発
  ここまで歩いてくると50分掛かりますが、所々自転車に乗ったり歩いたりしてきたので40分で到着。
  登山口は、大きな駐車スペースが有りますが、乗り合いタクシーの乗車場所。
  自転車を置いて登って行きます。
 



 因みに、タクシー時間ですが参考にしてください。



最初、御用平の綺麗なブナ林を進んで行きますが、100mもしたら急な上り坂。
ブナやヒメコマツの露出した根っ子を使って登って行く、しんどい坂が続きます



7:10 姫子ノ峰(780m)
  へばりながらやせ尾根を登ってくると、突然 残雪と新緑の感動的な風景が目の前に現れ、テンション若干回復。



 この足ノ松尾根コースは、幅1~2mのやせ尾根なんですが、途中こんなおっかない岩場が2ヶ所。
  幅50センチもないような、岩の上を渡って行きます。
  両側は絶壁で、落ちたら間違いなくあの世行。




8:30 水場
  往復15分と書いてありましたが、実際帰りに寄ってみたんですが、同じくらいの時間で とっても冷た~~~~い水を飲むことができます。
  ただし、とっても急降下しますので体力のある人が行ってください。



9:40 西ノ松峰(1525m)
 この辺りまでくると視界が開けてきて、大石山が近いことを感じさせてくれ
 ヒメサユリなどの花も見かけられるようになってきます。



9:50 大石山(1562m)
  ようやく大石山到着です。
  いや~
  長く急峻で危険一杯の足ノ松尾根コースともこれでお別れ。
  今度は花一杯の尾根歩きへと移って行きますが・・・・・・・・



10:40 頼母木小屋到着
  大石山~頼母木小屋までの間の何ヶ所かは、前回花のブログでアップしましたが、ハクサンイチゲは終わりに近く1割くらいしか残っていません。しかし、最盛期は真っ白花畑になると思います。
  ヒメサユリはあと一週間後咲きだすと思いますよ~
  (※注 8日現在は小屋の水は来ていませんでした)



11:10 頼母木山 1730m
  頼母木山からの眺めは素晴らしい。
  下の写真の右側は地神山ですが、その左奥に飯豊本山や



右下赤丸は「梅花皮荘」  左上は「元小玉川小中学校」が見えました。
元小玉川小中学校左の橋から眺める光景は地神山とは解っていたんですが頼母木山まで見えるとは思っていませんでしたので感動的でした。





頼母木山から、北側のエブリ差方面の展望
 左側の赤丸は頼母木小屋  右側の赤丸はエブリ差の非難小屋です。

※拡大して見て下さい


おまけの写真で、下山中撮った飯豊連峰の風景
頼母木非難小屋や門内非難小屋なども見えました。

               ↓地神山     ↓大日岳?




15:50 駐車場到着
 下の写真の赤線が今回歩いたコースです。
 帰りは登山口から駐車場まで自転車を使ったので15分で着くことができました。



所要時間
           10時間20分

 いや~
 このコースは想像以上の難コースでしたが
 コース中2つの大きな滝や、色んな花々を見ることができ、念願叶った一日となりました。
 案内して頂いたokusannありがとうございました。






スポンサーサイト



Last Modified : 2019-06-10

No title * by カブ
今日は、仕事ですが暇な時間に計画書の続きです、飯豊は遠いなぁ~
とりあえず、休みは確保(^_^)v
たぶん、単独縦走かなぁ~ワクワク

No title * by ふう
☆。◕‿◕。)ノ♡☆,。・:*:・゚おはよ~☆彡

体力が無いと登れないようですね!
あの綺麗なハクサンイチゲの花畑は苦労して登った人だけ見れる
ご褒美のようなものですね!
幅50センチも無い岩場は高所恐怖症なので無理です。
10時間20分とは凄いですね!
ぉ疲れ(●,,’ω`人´ω’,,○)さま~

No title * by いけごん
こんにちは。

梅雨入り前の夏山、天気が良くて快適ですね。
若葉の緑が爽やかで目に良いです。

尾瀬の水芭蕉かニッコウキスゲを見に行きたいです。

No title * by サチ
こんにちは。

ペースメーカーの手術はもう何処へやらの元気なトシ様ですネ。
ヒメサユリが開花前で少し残念でしたでしょうか。。。。
ナイス!

No title * by 瀑やん
なまじっか、ロープが怖いような・・・
四つん這いになりたいです。

No title * by 東北の温泉バカ
「梅花皮荘」、ここから飯豊連峰を眺めました。
でも、逆の景色は無理だな~!! 「ナイス」

No title * by akiはamebaブログへ
おお~、これはとても参考になります。
自分は、同じく自転車を使いエブリサシ岳を日帰りしようと思っていたのですが、相当早く出ないと無理そうですね~。

かいらぎ荘があんなに近くに見えるとは、驚きです!

No title * by nadeshikokobuta
ロープは記憶にないですが…
最初のロープの登山道少し変わってるような…あの岩場怖かったぁ!
今登ろうと言われたら…重いザックを背負っては考えてしまいます!日帰りなんて無理だもの😣
頼母木小屋泊まりでだったら…水もあるし
丸森尾根からなら…ナンテ😜甘いか😅

No title * by ジョリー
素晴らしい飯豊の光景です。
天気よくてなによりですね。
山形中心部からですと、この登山口ちょうど
飯豊連峰の裏側で、ぐるっと周りこむ感じですよね?

No title * by トシヒコ
> みー猫さん
花いっぱいの時行ってみたいです。

No title * by トシヒコ
> step1248さん
イイデリンドウ感動的ですよ~
小さいけど存在感が有るんですよね~

No title * by トシヒコ
> カブさん
時間が有れば、お送りできるんですがね・・・

No title * by トシヒコ
> ふうさん
いや~
ほんと疲れました・・・

No title * by トシヒコ
> いけごんさん
ニッコウキスゲ良いですね~
尾瀬行きたいな~

No title * by トシヒコ
> サチさん
そうなんですよね~
あと一週間遅かったら・・・
でも、そうなるとハクサンイチゲが見られませんからね~

No title * by トシヒコ
> 瀑やんさん
そういう感じでしたよ~

No title * by トシヒコ
> 東北の温泉バカさん
減量して挑戦してください!

No title * by トシヒコ
> akiさん
梅花皮荘はかなりアップしたんです・・・・
akiさんならかなり早く登れると思いますよ~

No title * by トシヒコ
> nadeshikokobutaさん
一泊だったら楽ちんですね。
朝早くだったら、行けますよ~

No title * by トシヒコ
> ジョリーさん
そうなんですよね~
山形からはちょっと遠いんです・・・

Comment-close▲

コメント






管理者にだけ表示を許可

No title

今日は、仕事ですが暇な時間に計画書の続きです、飯豊は遠いなぁ~
とりあえず、休みは確保(^_^)v
たぶん、単独縦走かなぁ~ワクワク
2016-06-12-09:11 * カブ [ 返信 * 編集 ]

No title

☆。◕‿◕。)ノ♡☆,。・:*:・゚おはよ~☆彡

体力が無いと登れないようですね!
あの綺麗なハクサンイチゲの花畑は苦労して登った人だけ見れる
ご褒美のようなものですね!
幅50センチも無い岩場は高所恐怖症なので無理です。
10時間20分とは凄いですね!
ぉ疲れ(●,,’ω`人´ω’,,○)さま~
2016-06-12-09:41 * ふう [ 返信 * 編集 ]

No title

こんにちは。

梅雨入り前の夏山、天気が良くて快適ですね。
若葉の緑が爽やかで目に良いです。

尾瀬の水芭蕉かニッコウキスゲを見に行きたいです。
2016-06-12-11:10 * いけごん [ 返信 * 編集 ]

No title

こんにちは。

ペースメーカーの手術はもう何処へやらの元気なトシ様ですネ。
ヒメサユリが開花前で少し残念でしたでしょうか。。。。
ナイス!
2016-06-12-11:32 * サチ [ 返信 * 編集 ]

No title

なまじっか、ロープが怖いような・・・
四つん這いになりたいです。
2016-06-12-12:25 * 瀑やん [ 返信 * 編集 ]

No title

「梅花皮荘」、ここから飯豊連峰を眺めました。
でも、逆の景色は無理だな~!! 「ナイス」
2016-06-12-13:34 * 東北の温泉バカ [ 返信 * 編集 ]

No title

おお~、これはとても参考になります。
自分は、同じく自転車を使いエブリサシ岳を日帰りしようと思っていたのですが、相当早く出ないと無理そうですね~。

かいらぎ荘があんなに近くに見えるとは、驚きです!
2016-06-12-22:27 * akiはamebaブログへ [ 返信 * 編集 ]

No title

ロープは記憶にないですが…
最初のロープの登山道少し変わってるような…あの岩場怖かったぁ!
今登ろうと言われたら…重いザックを背負っては考えてしまいます!日帰りなんて無理だもの😣
頼母木小屋泊まりでだったら…水もあるし
丸森尾根からなら…ナンテ😜甘いか😅
2016-06-12-22:46 * nadeshikokobuta [ 返信 * 編集 ]

No title

素晴らしい飯豊の光景です。
天気よくてなによりですね。
山形中心部からですと、この登山口ちょうど
飯豊連峰の裏側で、ぐるっと周りこむ感じですよね?
2016-06-13-19:30 * ジョリー [ 返信 * 編集 ]

No title

> みー猫さん
花いっぱいの時行ってみたいです。
2016-06-13-20:18 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]

No title

> step1248さん
イイデリンドウ感動的ですよ~
小さいけど存在感が有るんですよね~
2016-06-13-20:23 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]

No title

> カブさん
時間が有れば、お送りできるんですがね・・・
2016-06-13-20:24 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]

No title

> ふうさん
いや~
ほんと疲れました・・・
2016-06-13-20:26 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]

No title

> いけごんさん
ニッコウキスゲ良いですね~
尾瀬行きたいな~
2016-06-13-20:28 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]

No title

> サチさん
そうなんですよね~
あと一週間遅かったら・・・
でも、そうなるとハクサンイチゲが見られませんからね~
2016-06-13-20:31 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]

No title

> 瀑やんさん
そういう感じでしたよ~
2016-06-13-20:35 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]

No title

> 東北の温泉バカさん
減量して挑戦してください!
2016-06-13-20:36 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]

No title

> akiさん
梅花皮荘はかなりアップしたんです・・・・
akiさんならかなり早く登れると思いますよ~
2016-06-13-20:41 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]

No title

> nadeshikokobutaさん
一泊だったら楽ちんですね。
朝早くだったら、行けますよ~
2016-06-13-20:44 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]

No title

> ジョリーさん
そうなんですよね~
山形からはちょっと遠いんです・・・
2016-06-13-20:45 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]