山形の山や自然を写真で紹介。

主に登山道口を写真を使って分かりやすく紹介している他、秘湯や渓谷、日常の生活などもアップしています。

TOP >  その他の趣味 >  花々 >  月山の花状況

月山の花状況

平成28年7月24日 月山の花々の開花状況を見に行ってきました。

今日は日曜日と言うことで、9時ごろは500台駐車できる大駐車場は9割がた入っていました。

9:30 駐車場発
   トイレに寄って出発です。



姥沢リフトでは、ニッコウキスゲがまだ残っていますが、少しづつ紫色したリンドウの花に移り変わろうとしていました。とっても綺麗な紫色したリンドウが一部咲で感動的でしたよ~

片道580円のリフトを降り、姥ヶ岳に向かって登って行くと、チングルマが沢山咲いていました。



姥ヶ岳山頂手前の湿地帯を、同行して頂いたゆきベンさんが盛んにシャッターを押していたので見てみるとハート形の池塘が有るではないですか!
 今まで何度も通っているこのコース。
  やっぱり見る人が違うと、色んな発見があるもんですね~!



10:30 姥ヶ岳山頂 1670m
  山頂では、ニッコウキスゲ・ミヤマリンドウ・ウツボグサなど色んな花が咲いていました。



牛首までの尾根歩き
  ニッコウキスゲやヨツバシオガマなど沢山咲いています。



リュウキンカは咲始め。



湯殿山からの合流点から先の尾根歩きでは、ウサギギク・ハクサンイチゲ
アオノツガザクラ・ヒナザクラなどが楽しめます。



ハクサンフウロも咲始め



11:20 牛首
  今日はここからUターンで姥沢コースに降りて行きます。


姥沢コースに下ってくるとヨツバシオガマは調度ですが、ニッコウキスゲはまだ蕾が沢山。




今回見たかったオタカラコウの群生地
 赤い線の所にオタカラコウが群生して咲いています。



オタカラコウは今が一番の見ごろです。
本当に沢山群生し見ごたえがあります。




帰りは、大昔の六十里街道の一部を歩いてきましたので、次回紹介します。





スポンサーサイト



Last Modified : 2019-06-10

コメント






管理者にだけ表示を許可