山形の山や自然を写真で紹介。

主に登山道口を写真を使って分かりやすく紹介している他、秘湯や渓谷、日常の生活などもアップしています。

TOP >  朝日連峰 >  感動の朝日連峰竜門山と寒江山

感動の朝日連峰竜門山と寒江山

タカネマツムシソウを見に朝日連峰の寒江山に一泊で行ってきたんですが、感動の山行となりましたので紹介します。

山行記録は何度も行って紹介しておりますので、今回は感動場面のみアップさせて頂きました。

竜門小屋からみた日の出



4:30 雲が邪魔をして日の出は諦めましたが・・・・



4:45 雲が輝きだして、まるで宇宙の馬頭星雲のような感じになってきました。





明るくなるにつれ、雲の滝が見えだして感動してしまいましたよ~
因みにバックの山は月山です。



だいぶ明るくなって来て、月山の左後方には鳥海山も見ることができました。



話がちょっとずれますが、これは昨晩お世話になったロウソク立てで、
管理人さんが21年前からづ~っと使っているそうで、チョットした芸術作品となっていました。

昨日は話が盛り上がり、かなり酔っぱらって今朝はふらついています・・・・・


昨日に引き続いて寒江山のタカネマツムシソウを見に行った時に、振り返って竜門小屋と西朝日を撮ったものです。



こちらは、寒江山と奥の方に伊東岳が見えます。


  ↓竜門    ↓西朝日 ↓中岳               ↓飯豊連峰



↓は帰りのユウフン山と清太岩山を撮ったものです。



↓は、竜門山1667mから南の風景を撮った所。
         ↓小朝日             ↓大朝日       ↓西朝日



登った時は雲が有ってよく見えなかった風景も、帰りははっきり確認することができました。

山って、やっぱり一泊するべきですよね~


ところで、今回ユウフン山近くを登っている時「水野さんですか」って声掛けしてくださった若いお嬢さんが居てびっくりしたんですが、その方は狐穴小屋のサブ管理人さんだったんです。
  こんな私を覚えていて下さったことに感激してまた行かなければと思っている所です。

 そのサブ管理人さんは11日から14日まで狐穴小屋に行かれるそうです。

 でも・・・・
 スケジュール的に私はいけないんだよな・・・・・・






スポンサーサイト



Last Modified : 2019-06-11

コメント






管理者にだけ表示を許可