山形の山や自然を写真で紹介。

主に登山道口を写真を使って分かりやすく紹介している他、秘湯や渓谷、日常の生活などもアップしています。

TOP >  その他の趣味 >  日記 >  年の初めと登り始め

年の初めと登り始め

平成29年正月
 いよいよ始まった2017年1月1日

 年の初めは、小原昭介さんのように
  
  ・朝寝
  ・朝湯
  ・朝登り
  ・初詣
 から始まりました。

ゆっくりと起きて、
  まずは、地元の富神山に初登りです。
  自宅周辺には、低く靄が立ち込めていたんですが、近くに行くと富神山にはうっすらたなびく程度の綿筋がかかっていました。




しかし、山頂からは、素晴らしい雲海と初日の出を眺める事が出来ました。



山形盆地を覆う、飛び込みたくなるようなきれいな雲海。
  そんな中、山形駅西にある23階建ての霞城セントラルビルの頭がポツリ



流石山形市で一番高い建物です。



富神山を降りた後は、自宅で朝風呂に入り汗を流し、身を清めてから初詣です。

山形市の中心にある豊烈神社で毎年お祓いをしてもらうんです。
天気がいいためか沢山の初もうで客が並んでいました。



社殿に入って、名前を呼んでもらって家内安全、宝くじ当選をお祈りして帰ってきました。



新年も皆さんにとって素晴らしい年になりますよう、心リよりお祈り申し上げます。

今年、もし退屈しておられる方がおりましたら、是非低山や話題性のある所へ連れて行って頂ければと思っております。




スポンサーサイト



Last Modified : 2019-06-11

コメント






管理者にだけ表示を許可