山形の山や自然を写真で紹介。

主に登山道口を写真を使って分かりやすく紹介している他、秘湯や渓谷、日常の生活などもアップしています。

TOP >  滝や渓谷収納 >  竜山大滝の氷瀑

竜山大滝の氷瀑

山形市の東側にある竜山の中腹にある大滝の氷瀑を見に行ってきました。

平成29年1月17日、連日の悪天候でかなり出来上がったかと思い調査のため出かけてみました。


10:00 三百防駐車場発
 西蔵王放牧場入り口に車を止め歩いて行きます。
 駐車場は除雪はされていましたが、2~3台停めたらおしまいの狭いスペースしかありません



10:30 うがい場
  途中、何度もスノーシューが外れ、心折れかかってようやくうがい場に到着です。
  今年初めて履くため、サイズ調整が出来ていなかったんです・・・・
  そのため30分もかかってしまいました・・・・



うがい場までは、足跡が有ったんですが、そこから先は全くの白銀の世界。
膝近くまで抜かりながら進んで行きます。



11:00 堰堤着
  午後から用事があり、ここで止めようかと思っていたんですが、ブロ友さんから
明日大滝まで来るとのメールが来たため、何とか大滝近くまでトレースを付けなければと、頑張りました。



ダブル堰堤を過ぎると、後はなだらかな登りなので間もなく大滝です。
大滝近くで「テンの巣」を発見。
  今から、氷瀑シーズンに入って、ドンドン登山客が来るのに、こんな所に穴の入り口を作っては・・・・



11:20 大滝到着
  大滝到着と言っても、また滝までは50mほど有るんですが、予定の引き返しの
タイムリミットは20分も過ぎている為、ここで終了。
  だいぶズームで撮っているんです。



氷瀑も下まで繋がっていますが、最盛期まではまだまだ時間がかかりそうです。



12:00 駐車場
  写真二枚を撮って、小走りで帰ってきました。
  行く時は、雲に隠れていた竜山も、帰りは顔を出して見送ってくれていました。




行く時は 1時間20分
帰りは      40分

1月末辺りに見ごろになるかもしれません。










スポンサーサイト



Last Modified : 2019-06-11

コメント






管理者にだけ表示を許可