山形の山や自然を写真で紹介。

主に登山道口を写真を使って分かりやすく紹介している他、秘湯や渓谷、日常の生活などもアップしています。

TOP >  東北の山 >  青麻山・あけら山 電波塔コースと北コース周回

青麻山・あけら山 電波塔コースと北コース周回

宮城県蔵王町の青麻山799mと、その奥の「あけら山」810mに電波塔コース~北コースの周回で行ってきました。
 2月12日の日曜日 山形は昨日からの大雪でとても登る気なし・・・
という事で悩んだ挙句、青麻山に決定したんです。
 
電波塔前には先客の赤いマツダの車が有ったので、私たちはちょっと手前を右に入った東屋の所に駐車。

9:40 駐車場発
  ここから歩いて200m位で電波塔の所に到着します。



9:45 電波塔(夏の駐車場)
  積雪は20cmくらいあったでしょうか。
  踏み跡が有ったのですが、先達のHさんは私達の為にスノーシューを履いて行っ  てくれましたので、私達はツボ足で歩いて行きました。



電波塔コースは、急峻な坂もなく歩いて行く事が出来ます。



10:50 青麻山 799m山頂
  歩き始めて1時間10分ほどで到着。
  山頂は調度、吹き溜まりが出来ていて、膝上まで抜かる状態。
  早速カンジキに履き替えてあけら山に向かいます。



因みに、山頂からの展望は素晴らしいですよ~
牡鹿半島や太平洋等、広範囲に雪のない東北が見えます。(羨ましい~)



青麻山山頂から一旦南西方向へ下り、今度は一挙にあけら山まで登りあげます。
途中、登山道両脇に生い茂る笹等で滑るは抜かるはで、足を取られながら苦労しながら登って行きます。



最後の急登
 ここを登りきると山頂です。



11:35 あけら山山頂 810m
  山頂には石の小さな祠と板に山名がかいてある看板。
  展望は全く効きません。
   青麻山から45分で到着。



風邪をよけるため南東側に隠れて昼食


食事後、直ぐに青麻山山頂へ。今度は北側コースを下って周回です。
青麻山山頂直近で「あけら山」の姿を撮ってみました。
  完全に独立峰って感じ。



北コースは、とっても急なんですよね~
 ユキベンさんは、一度転ぶと数メートル滑り落ちていました。(笑)



12:20 北コース登山口
  ガードレールから下に降りて、杉林をジグザグと鉄塔まで登って行きます。
  これがまたきついんです・・・



14:00 駐車場着
  周回所要時間 4時間20分
  天候が危ぶまれましたが、終始雪も降る事もなく、展望も良かったので、今の時期としては十分満足のいくものでした。



今回の歩いた概要です。




同行して頂いたHさん、ユキベンさん本当にお疲れ様でした。
そしてありがとうございました。




スポンサーサイト



Last Modified : 2019-06-11

No title * by ふう
ヾ(●´ω`●)こんばんはぁ♪

雪山登山、(❤ฺ→∀←) おつかれ♫♬ (→∀←❤ฺ)
カンジキ、大活躍だったでしょうか・・・?
吹き溜まりもあって苦労されたみたいですね!?
いつも思うのですがユキベンさん、お元気ですね^^

No title * by こうち
気圧配置が
すっかり冬型に
太平洋側は雪がすくないんですよ

隠れた名山
色々とありそうですね。
山形には~^ ^

No title * by トシヒコ
> ふうさん
ほんと流石です。
でも、ふうさんにはかないませんよ~

No title * by トシヒコ
> こうちさん
こちらは雪が多いとはいえ昨年よりは少ない感じ。
山も、色々有っていいんですが、やっぱり雪がない山がいいな~

No title * by doll49002004
名前を知らない山々を知ることができて、とってもお勉強になってます。カンジキ大石田生まれの私の父親が子供のころはいていたとか聞きました。実際見たことがありませんでした。このくらいの雪があるところは、これじゃないと大変そうですね。

No title * by トシヒコ
> doll49002004さん
そうなんですよね~
ツボ足だとどぼどぼぬかって大変です。

No title * by akiはamebaブログへ
この時期の太平洋側の山は、雪があっても明るいですよね~。
豪雪地帯では、山に入るのはもちろん、登山口まで車で入るのも難しいですよね~。

No title * by トシヒコ
> akiさん
そうなんですよね~
今回も、車の腹をこすりながらギリギリセーフでした。

No title * by ジョリー
雪山山行おつかれさまです。いい汗かきそうですね。展望抜群ですね。

No title * by トシヒコ
> ジョリーさん
展望は素晴らしかったですね~
雪がないとなおいいんですがね~

Comment-close▲

コメント






管理者にだけ表示を許可

No title

ヾ(●´ω`●)こんばんはぁ♪

雪山登山、(❤ฺ→∀←) おつかれ♫♬ (→∀←❤ฺ)
カンジキ、大活躍だったでしょうか・・・?
吹き溜まりもあって苦労されたみたいですね!?
いつも思うのですがユキベンさん、お元気ですね^^
2017-02-12-22:25 * ふう [ 返信 * 編集 ]

No title

気圧配置が
すっかり冬型に
太平洋側は雪がすくないんですよ

隠れた名山
色々とありそうですね。
山形には~^ ^
2017-02-12-22:28 * こうち [ 返信 * 編集 ]

No title

> ふうさん
ほんと流石です。
でも、ふうさんにはかないませんよ~
2017-02-13-07:54 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]

No title

> こうちさん
こちらは雪が多いとはいえ昨年よりは少ない感じ。
山も、色々有っていいんですが、やっぱり雪がない山がいいな~
2017-02-13-07:56 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]

No title

名前を知らない山々を知ることができて、とってもお勉強になってます。カンジキ大石田生まれの私の父親が子供のころはいていたとか聞きました。実際見たことがありませんでした。このくらいの雪があるところは、これじゃないと大変そうですね。
2017-02-13-13:48 * doll49002004 [ 返信 * 編集 ]

No title

> doll49002004さん
そうなんですよね~
ツボ足だとどぼどぼぬかって大変です。
2017-02-13-15:55 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]

No title

この時期の太平洋側の山は、雪があっても明るいですよね~。
豪雪地帯では、山に入るのはもちろん、登山口まで車で入るのも難しいですよね~。
2017-02-13-19:54 * akiはamebaブログへ [ 返信 * 編集 ]

No title

> akiさん
そうなんですよね~
今回も、車の腹をこすりながらギリギリセーフでした。
2017-02-14-06:40 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]

No title

雪山山行おつかれさまです。いい汗かきそうですね。展望抜群ですね。
2017-02-15-22:59 * ジョリー [ 返信 * 編集 ]

No title

> ジョリーさん
展望は素晴らしかったですね~
雪がないとなおいいんですがね~
2017-02-17-07:38 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]