山形の山や自然を写真で紹介。

主に登山道口を写真を使って分かりやすく紹介している他、秘湯や渓谷、日常の生活などもアップしています。

TOP >  その他の趣味 >  細野地区の阿弥陀様の桂の巨神木

細野地区の阿弥陀様の桂の巨神木

尾花沢市延沢地区 細野集落に有る「阿弥陀堂の桂の巨木」を見てきました。

細野集落を通り抜け、大平山の分岐を過ぎ、御堂森の分岐を直進50mほど行くと、水源地の建物?がありますので、そこの脇に入り口の案内柱があります。



阿弥陀堂の中のお地蔵様の顔がちょっとおっかない感じです。
お堂手前から50m奥に入って行くと桂の巨木があります。



道は整備されていないようです・・・・・



太さが分かるようにオートシャッターで撮ってみましたが、カメラを置くところがなくて角度が悪く、実物の方が太く感じました。
なんたって、樹齢400年だそうですから




地図を参考にしてください。



帰りに、農家レストラン「蔵」に寄ってみましたが、あいにく休みのようでした。
農業が忙しい時期ですからね・・・



左側がレストランの建物のようです。



次回は村山市にある山形百名山の北山を紹介します。

あと、三山紹介が続きます。




スポンサーサイト



Last Modified : 2019-06-11

コメント






管理者にだけ表示を許可