山形の山や自然を写真で紹介。

主に登山道口を写真を使って分かりやすく紹介している他、秘湯や渓谷、日常の生活などもアップしています。

TOP >  三体山 連山 >  柴倉山 小国町 五味沢から

柴倉山 小国町 五味沢から

祝瓶山と三体山の中間にある柴倉山1263mに小国町の五味沢から登ってきました。

この山の魅力は、なんといってもかっこいい」のと、アクセスが悪く「遠くて簡単には登れない」ということではないでしょうか。

 今回、okusannとその友人の方々とご一緒させて頂き行く事が出来たのです。

6:20 出発
 五味沢地区から整備された林道を進んで行き、峠にある小枕トンネルを抜け
下りこんで橋を渡った林道終点が登山口です。



橋のたもとから登って行きますが、しっかりとマタギ道が出来ていて、びっくりしました。普通の登山道と全く変わりはない道です。
  ただ、853mのピークまで一気に登って行きます。



7:20 853mピーク
  ここまでは、4mほどの岩登りや枝をつかまないと登れない超急斜面があったり初心者はとっても登れないマタギの道です。
  ただ、そこから眺める絶景に感動してしまいます。
  そして、岩が有ったり蟻の戸渡を渡ったり、アクロバティックな道に感動です。



展望が素晴らしい。
 左側に大きく切れ落ちた「不動岩」その奥には尖がった「祝瓶山」右端にはこれから向かう「柴倉山」が一望できます。



予想外だったのは、853mピークが過ぎてもしっかり刈り払いされた道が続いていたことです。藪漕ぎを想像していた私たちはびっくりしてしまいました。

7:40 大岩の迷路
 急登が終わり柴倉峯の手前で平坦地を歩くところに、民家ほどある大岩が数個、重なり合いちょっとした迷路になっています。(正式な登山道は帰りに判明)

 ここにも感動ですね~!

 なんか名前が有ってもいいと思うのですが、神秘的でいいとこでした。
 ↓写真は帰りに一部を撮ったんですが、こんなもんではない大岩です。



途中、白いヒメサユリも発見!
 またまた大感動!
 初めて見たんです。白いヒメサユリ。



8:50 柴倉尾根
  今まであった登山道は柴倉尾根手前で終わって、完全な藪漕へと変わってきました。ようやく到着した藪の中に柴倉尾根が有りますが、その脇に大きな湿地帯が有ってこれまたびっくり。
  100万年前は、完全な沼だったと思いますが近年、落ち葉や水草で池塘化してきています。



とにかくひたすら藪の中を進みます。
同行者が、「地に足が付かない藪」まったくその通りの所もありました。
 枝の上を伝って歩く場所等、障害物競走そのものでした。



途中、目指す柴倉山とその奥に合致峰の雄姿が。
もう間もなくと思ったんですが、なんたってますます激しくなる藪・藪・藪



あまりの藪に進路を阻まれ、所々残雪の上に避難して進みようやく山頂まじか。



11:30 山頂
  山頂は予想に反し視界ZERO。
  三角点もわからなかったんですが、大きな石の間の落ち葉を掻きわけようやく発見。



山頂から少し移動すると、残雪の上からは素晴らしい展望が開けます。

左側は東北のマッターホルン 祝瓶山 その奥には大朝日岳が見えるんですがあいにく雲の中・・・・
  祝瓶山につながる尾根の、左下の残雪が残る場所に夏だと池が見えるんだそうです。



所要時間 登り 5時間10分
       帰り 4時間

853mピークの大展望や、柴倉峰脇の池塘、白いヒメサユリ、神秘的な大岩くぐり
山頂脇の大パノラマと感動的な山でしたが、一人では絶対来れない山でした。

茨城県のGPSの達人Iさん、藪漕ぎの達人Hさんやokusann
本当にありがとうございました。

また、スパッツをお借りしたIさん助かりました。

最後に、サプライズでコカリナの演奏もあったんです。
深山に染み渡る音色に感動してしまいました。


仲間と登る山っていいですね~

最後の最後に今回の概要です。


スポンサーサイト



Last Modified : 2019-06-11

No title * by 黒柴テツ
おはようございます。

何時も感動を有難うございます。
それにしても、大変な登山でしたね~
雪も結構あったみたいだし•••

No title * by MASY
おはようございます(*^▽^*)

ヒメサユリ。。。
なんとも
可憐ですね(*^^*)

No title * by ann*kaa*o
読ませて頂いて
登山成功した気分です。
ありがとうございます。

とてもじゃないけど
私 行けません。
そう断言する自信あり。

No title * by doll49002004
いつもブログを見せていただいて、自分も上ったような不思議な感覚になります。ヒメサユリ、可憐な優しい花ですね。犬と散歩して西の方の山々を見ると頂上が雪化粧していますよね。山のてっぺんはまだこんな風に雪があるようですね。

No title * by step1248
地面に足が着かない藪、分かり易いですね、すねや腕などをすりむきませんでしたか。しかし凄い山に入ったもんですね、流石は経験者揃いです。
朝日連峰のパノラマ迫力満点ですね~🎵

No title * by サチ
こんにちは。

凄い山ですね。トシさんもマタギ気分でしょうか?
白花のヒメサユリが見られたのね。
ピンクのヒメサユリも咲いてたのでしょうね。
ソレにしても未だ大分山は残雪が有るのにビックリです。
ナイス!

昨日は2時から10時半まで出稼ぎに行き疲れてコメする気力なし
でしたよ。金魚群を4回、サムも3回と絶好調でした。
2万5千発でましたが元金3千円(*^_^*)
今日は7日のイベント日ですので此れから出勤です。
行ってきま~~~~~~~す

No title * by トシヒコ
> 黒柴テツさん
そうなんですよね~
体は傷物になるし大変でした・・

No title * by トシヒコ
> MASYさん
ほんと初めて見ました白のヒメサユリ

No title * by トシヒコ
> かあこさん
藪の山はいかない方がいいですよ~
体中あざだらけになってしまいますから・・・

No title * by トシヒコ
> doll49002004さん
そうなんですよね~
ある程度消えてもらわないとおっかなくて山に行けないです・・

No title * by トシヒコ
> step1248さん
体全体が傷物になってしまいました・・・・

No title * by トシヒコ
> サチさん
わらう~
ほんと楽しいな~
幸さんのコメント。

おすそ分けお願いいたしますよ~

No title * by ジョリー
薮こぎ魂全開ですね。おつかれさまでした。東北の薮も厳しそうですね。その分景色も抜群で、祝瓶山などなど登ってみたいです。

遠くて簡単には登れない山、いいですね。憧れです。

No title * by トシヒコ
> ジョリーさん
そうなんですよ~
ずーっとあこがれていたんですよね~

No title * by すかいさん
トシヒコさん、同行ありがとうございました。
マタギ道と善い、1200mの激藪の藪泳ぎと善い
二度と行きたくない山でした。
来週、大朝日の山開きに行きます
その時長井市からの山並みを見ます
思い出の山に成りました、ありがとうございました。

No title * by トシヒコ
> すかいさんさん
すかいでさえ行きたくないと感じましたか・・・
私なんか、それ以上に疲れ藪漕ぎの大変さを体験させていただきました。
本当にありがとうございました。

No title * by らっせるまん
大変お世話になりました。
やはりい山ですね。
皆さんも大満足のようでした。
またよろしくお願いいたします。

No title * by トシヒコ
> らっせるまんさん
こちらこそよろしくお願い致します。

Comment-close▲

コメント






管理者にだけ表示を許可

No title

おはようございます。

何時も感動を有難うございます。
それにしても、大変な登山でしたね~
雪も結構あったみたいだし•••
2017-06-06-07:42 * 黒柴テツ [ 返信 * 編集 ]

No title

おはようございます(*^▽^*)

ヒメサユリ。。。
なんとも
可憐ですね(*^^*)
2017-06-06-07:58 * MASY [ 返信 * 編集 ]

No title

読ませて頂いて
登山成功した気分です。
ありがとうございます。

とてもじゃないけど
私 行けません。
そう断言する自信あり。
2017-06-06-10:40 * ann*kaa*o [ 返信 * 編集 ]

No title

いつもブログを見せていただいて、自分も上ったような不思議な感覚になります。ヒメサユリ、可憐な優しい花ですね。犬と散歩して西の方の山々を見ると頂上が雪化粧していますよね。山のてっぺんはまだこんな風に雪があるようですね。
2017-06-06-14:21 * doll49002004 [ 返信 * 編集 ]

No title

地面に足が着かない藪、分かり易いですね、すねや腕などをすりむきませんでしたか。しかし凄い山に入ったもんですね、流石は経験者揃いです。
朝日連峰のパノラマ迫力満点ですね~🎵
2017-06-06-20:52 * step1248 [ 返信 * 編集 ]

No title

こんにちは。

凄い山ですね。トシさんもマタギ気分でしょうか?
白花のヒメサユリが見られたのね。
ピンクのヒメサユリも咲いてたのでしょうね。
ソレにしても未だ大分山は残雪が有るのにビックリです。
ナイス!

昨日は2時から10時半まで出稼ぎに行き疲れてコメする気力なし
でしたよ。金魚群を4回、サムも3回と絶好調でした。
2万5千発でましたが元金3千円(*^_^*)
今日は7日のイベント日ですので此れから出勤です。
行ってきま~~~~~~~す
2017-06-07-18:07 * サチ [ 返信 * 編集 ]

No title

> 黒柴テツさん
そうなんですよね~
体は傷物になるし大変でした・・
2017-06-07-19:31 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]

No title

> MASYさん
ほんと初めて見ました白のヒメサユリ
2017-06-07-19:35 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]

No title

> かあこさん
藪の山はいかない方がいいですよ~
体中あざだらけになってしまいますから・・・
2017-06-07-19:39 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]

No title

> doll49002004さん
そうなんですよね~
ある程度消えてもらわないとおっかなくて山に行けないです・・
2017-06-07-19:43 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]

No title

> step1248さん
体全体が傷物になってしまいました・・・・
2017-06-07-19:47 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]

No title

> サチさん
わらう~
ほんと楽しいな~
幸さんのコメント。

おすそ分けお願いいたしますよ~
2017-06-07-19:50 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]

No title

薮こぎ魂全開ですね。おつかれさまでした。東北の薮も厳しそうですね。その分景色も抜群で、祝瓶山などなど登ってみたいです。

遠くて簡単には登れない山、いいですね。憧れです。
2017-06-08-12:19 * ジョリー [ 返信 * 編集 ]

No title

> ジョリーさん
そうなんですよ~
ずーっとあこがれていたんですよね~
2017-06-10-19:39 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]

No title

トシヒコさん、同行ありがとうございました。
マタギ道と善い、1200mの激藪の藪泳ぎと善い
二度と行きたくない山でした。
来週、大朝日の山開きに行きます
その時長井市からの山並みを見ます
思い出の山に成りました、ありがとうございました。
2017-06-11-06:33 * すかいさん [ 返信 * 編集 ]

No title

> すかいさんさん
すかいでさえ行きたくないと感じましたか・・・
私なんか、それ以上に疲れ藪漕ぎの大変さを体験させていただきました。
本当にありがとうございました。
2017-06-13-21:46 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]

No title

大変お世話になりました。
やはりい山ですね。
皆さんも大満足のようでした。
またよろしくお願いいたします。
2018-05-29-11:07 * らっせるまん [ 返信 * 編集 ]

No title

> らっせるまんさん
こちらこそよろしくお願い致します。
2018-05-29-19:47 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]