山形の山や自然を写真で紹介。

主に登山道口を写真を使って分かりやすく紹介している他、秘湯や渓谷、日常の生活などもアップしています。

TOP >  東北の山 >  秋田県 感動の焼山

秋田県 感動の焼山

八幡平の秋田県側 焼山1366mに後生掛温泉側から行ってきました。

いや~!

感動的な大自然の鼓動や意外な登山口、花の大群落等

とっても感動的や登山でした。


7:00 後生掛温泉駐車場発
  案内して頂くステップさんとHさんと現地集合し出発です。
  後生掛温泉入り口、八幡平アスピーテライン上にトイレ付きの大きな駐車場が有りますが、今回は平日なので
↓の写真の左下辺りに車を止め、温泉の建物に進んで行きます。


ここの登山口がちょっと変わっていて、初めてきた人は解らないかも・・・・

後生掛温泉建物の手前から右側の日帰り温泉や湯治客棟側に下りていきます。



↑の場所から下って来て、正面に日帰り温泉受付が有りますので、そこを右に行くとすぐ登山道の案内板がありますので、左に下りていきます。



大浴場入り口と登山口入り口が一緒の扉を開け、廊下を左側に。
5mほど進んで行くと、右側に又案内板が有りますので、その扉を開けるとようやく登山口へとつながります。



ようやく外に出ました。
ここを右に曲がると親しみ慣れた登山道が現れ一安心します。
 建物の中をリュック背負い登山靴で歩くってなんか後ろめたさが有りますよね・・・・



登山道は足場が悪い所は多々ありますが、刈り払いなどよく整備されていて迷うことはありませんが、やっぱり高い山なので残雪になると道が分からなくなってしまいます。ここは直進するとまた道が現れました。



8:50 毛せん峠
  ここまでくると、標高1300mほどなんですが森林限界に達し、展望も抜群で視界が開けイソツツジの大群落(あと一週間後開花)などが疲れを癒してくれます。
  ↓これは、栂森1349m山頂にある最近できた火山観測所です。



いよいよ鬼ヶ城周辺の絶景が展望できます。
写真では解らないと思いますが、外輪山の中に噴火口が有ってそこに避難小屋や湖沼群が有るんです。
  赤丸が避難小屋で、その後ろの高い山が目指す焼山山頂です。



外輪山の真ん中に噴出して固まった岩山。
そこに今は使われなくなった焼山避難小屋。その前を超えて焼山山頂に行き、帰りは小屋から右側を通ってべご谷地へと向かいます。

  この周辺一帯が感動の連続でした。



9:30 焼山避難小屋
  建物が建っているだけ・・・・

  という感じの小屋ですが、風はしのげなくても雨はダイジョブです。
  
 とりわけ面白いのは
   トイレの扉の代わりに毛布で目隠しされているという事
   女性の方はしっかり仕切られていますが、男性の方は無くてもいい感じでした。



こちらは避難小屋脇の池です。
逆さ外輪が映ってとても感動的でした。



小屋の前を通って西側に登り、こんもりとした鬼ヶ城を下った所に有る亀の甲羅のようなひび割れ。
  池に張った氷が偶然亀の甲羅のように割れ、ひびが入ったようです。
  不思議ですよね~
  どんなことをすると、こんな割れ方になるんでしょうかね~



この沼は鬼ヶ城を超え下って、さらに奥にある乳白色に濁った沼です。
とっても綺麗で、しかもブクブクと底から煮えたぎった水蒸気が至る所に噴出し、日本創世記の雰囲気が感じられました。



名残峠までの斜面には、イワカガミの大群落が有りましたが、まだ蕾であと一週間後が見ごろのようです。



10:10 山頂着
   
              所要時間 3時間10分
   
 見晴らしがいい名残峠から山頂は間もなくです。
 根曲がり竹で囲まれた山頂は視界ゼロ
 森吉山方向に雨雲が迫ってきたので急いで下山です。




次回は、今まで見たこともないイワカガミの大群落と感動的な
野天風呂を紹介します。



スポンサーサイト



Last Modified : 2019-06-11

No title * by 黒柴テツ
感動的な風景有難うございます。
この時期に未だ氷があるんですね~

次回も楽しみ‼

No title * by ふう
ヾ(●´ω`●)こんばんはぁ♪

大浴場入り口と登山口入り口が一緒って面白いです。
これでは分からない人が多いかと思います。
情報を、人´∀`).☆.。.:*ありがとぉ

No title * by doll49002004
建物の中を通って登山入り口に続いてるなんて面白いですね!
初めて上られる方は、戸惑うでしょうね。
行って見ないとわからない感動的な風景を見せていただいてありがとうございます(^^♪

No title * by ひらさん
おはようございます。
感動場面はこれからの記事とわかりつつ早速メモメモ!

またまた行きたい山が増えてしまいました(*^^*)

No title * by こうち
こんな登山口って、
日本珍百景の候補ですね。

No title * by リク です。
焼山への登山道入り口は、温泉の大浴場入り口と登山口入り口が一緒の扉を開け、廊下を左側にさらに5mほど進んで行くと、右側に又案内板が有りその扉を開けるとようやく登山口へとつながるなんて、初めての人は、まるで温泉に入りに行く感じがして扉の中へはなかなか入っては行けないですよね。凄い所に登山道の入り口が有るのですね。
ナイス

No title * by トシヒコ
> 黒柴テツさん
そうなんですよね~
東北の山ですからね~

No title * by トシヒコ
> ふうさん
ですよね~
面白いんですよね。

No title * by トシヒコ
> doll49002004さん
世の中にはいろんなところが有るもんですよね~

No title * by トシヒコ
> ひらさんさん
ほんと行きたい山が多くて困りますね・・・

No title * by トシヒコ
> こうちさん
なるほど~
ナイス感性!

No title * by トシヒコ
> リク です。さん
でしょ~
度胸がいるんですよね~

No title * by トシヒコ
> nadeshikokobutaさん
大いに賛成ですよ~
ここは大丈夫です。
水量少なくなったらまた行きたいと思っていました。

No title * by サチ
こんばんは。

後生掛温泉からの登山コースはイワカガミの凄い群生地が見れたんだ
ね。
ひ弱な私には登山は無理ですが4度行った温泉の後生掛温泉宿が懐かしいわ。
そうそう先日築地の市場で山形産の根曲がり竹を買ってサバ缶と味噌汁にしましたよ。
根曲がり竹はヤッパリ美味しい筍でした。
来年は根曲がり竹を採りに行きたく成りました(*^_^*)
ナイス!

No title * by トシヒコ
> サチさん
熊さんから食われますよ~
そろそろ根曲がり竹が旬の時期ですね。
まだ食べてません・・・・

Comment-close▲

コメント






管理者にだけ表示を許可

No title

感動的な風景有難うございます。
この時期に未だ氷があるんですね~

次回も楽しみ‼
2017-06-14-20:20 * 黒柴テツ [ 返信 * 編集 ]

No title

ヾ(●´ω`●)こんばんはぁ♪

大浴場入り口と登山口入り口が一緒って面白いです。
これでは分からない人が多いかと思います。
情報を、人´∀`).☆.。.:*ありがとぉ
2017-06-14-20:20 * ふう [ 返信 * 編集 ]

No title

建物の中を通って登山入り口に続いてるなんて面白いですね!
初めて上られる方は、戸惑うでしょうね。
行って見ないとわからない感動的な風景を見せていただいてありがとうございます(^^♪
2017-06-14-20:55 * doll49002004 [ 返信 * 編集 ]

No title

おはようございます。
感動場面はこれからの記事とわかりつつ早速メモメモ!

またまた行きたい山が増えてしまいました(*^^*)
2017-06-15-07:16 * ひらさん [ 返信 * 編集 ]

No title

こんな登山口って、
日本珍百景の候補ですね。
2017-06-15-07:24 * こうち [ 返信 * 編集 ]

No title

焼山への登山道入り口は、温泉の大浴場入り口と登山口入り口が一緒の扉を開け、廊下を左側にさらに5mほど進んで行くと、右側に又案内板が有りその扉を開けるとようやく登山口へとつながるなんて、初めての人は、まるで温泉に入りに行く感じがして扉の中へはなかなか入っては行けないですよね。凄い所に登山道の入り口が有るのですね。
ナイス
2017-06-15-15:44 * リク です。 [ 返信 * 編集 ]

No title

> 黒柴テツさん
そうなんですよね~
東北の山ですからね~
2017-06-15-18:58 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]

No title

> ふうさん
ですよね~
面白いんですよね。
2017-06-15-19:02 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]

No title

> doll49002004さん
世の中にはいろんなところが有るもんですよね~
2017-06-15-19:07 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]

No title

> ひらさんさん
ほんと行きたい山が多くて困りますね・・・
2017-06-15-19:11 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]

No title

> こうちさん
なるほど~
ナイス感性!
2017-06-15-19:17 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]

No title

> リク です。さん
でしょ~
度胸がいるんですよね~
2017-06-15-19:22 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]

No title

> nadeshikokobutaさん
大いに賛成ですよ~
ここは大丈夫です。
水量少なくなったらまた行きたいと思っていました。
2017-06-15-20:33 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]

No title

こんばんは。

後生掛温泉からの登山コースはイワカガミの凄い群生地が見れたんだ
ね。
ひ弱な私には登山は無理ですが4度行った温泉の後生掛温泉宿が懐かしいわ。
そうそう先日築地の市場で山形産の根曲がり竹を買ってサバ缶と味噌汁にしましたよ。
根曲がり竹はヤッパリ美味しい筍でした。
来年は根曲がり竹を採りに行きたく成りました(*^_^*)
ナイス!
2017-06-16-00:37 * サチ [ 返信 * 編集 ]

No title

> サチさん
熊さんから食われますよ~
そろそろ根曲がり竹が旬の時期ですね。
まだ食べてません・・・・
2017-06-16-05:48 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]