山形の山や自然を写真で紹介。

主に登山道口を写真を使って分かりやすく紹介している他、秘湯や渓谷、日常の生活などもアップしています。

TOP >  山形の山収納 >  高瀬三山 おむすび山三兄弟

高瀬三山 おむすび山三兄弟

山形市高瀬地区に三角形のおむすびの様な三つの山があり、前から気になっていた山でした。

まるで、おむすび山三兄弟の様な山容で、インパクトがありますよね~。

一番左のいのは山は以前に登っていたので、今回は右側の第1・第2ピークに登ってきました。いのは山の紹介はこちら。


9:40 駐車場発
  駐車スペースは、中里踏切の更に山側の乗馬クラブ入り口の路側帯。
  そこから、50m戻って川の土手を歩いて尾根を目指します。
  乗馬クラブの馬舎のすぐ脇を歩いて行きましたが、白いお馬さんが顔を出して
応援してくれましたよ~!
 (赤は登り。黄色は帰りで、川を挟んで歩きました。)


一番緩やかな尾根を目指したんですが、いざ登って行くと急登なのでびっくり!
 低木交じりの杉林の急登を登って行きます。


10:10 第一ピーク 340m
  山頂は雑木林の中。奥にこれから向かう第2のピークが見えます。
  ここから一旦下って、さらに急な斜面を上っていきます。


山頂直下には、何ヶ所か雪が少ない所が有り、風穴の存在が感じられました。
↓は広範囲にかき回された跡が有り、近くには動物の足跡が・・・


カモシカと思っていたんですが、爪2つの後ろにもう2つの爪痕。
これって、イノシシの足跡では?
 付近には、僅かな倒木のすき間をくぐって行った跡が有るので、間違いないようです。イノシシの足跡初めて見ました。


10:40 第2ピーク山頂 420m
  所要時間 1時間
  山頂は、尖山ではなく意外と広めでした。
  ただ、視界は効きません。


今の時期ならではの光景ですが、西側には大岡山や山形市内の住宅街も見ることが出来ました。東側は奥羽山脈の真っ白い山々も見えました。


帰りは、山頂でスノーシューからカンジキに履き替えて下山開始。
同じ所を下るのも面白くないので、第一ピークと第2ピークの鞍部から東側に降りていきます。
  こちらもかなりの急斜面。ただカンジキは快適に降りられます。


11:15 畑地に到着
  ここから、畑を横断して「いのは山」に登り返し、三角形の山3山制覇するのもいいんですが、こちらは以前登ったのでパスです。


11:40 駐車場着
  今回登って来た第一・第二ピークの山です。右側の尾根伝いに登って行った感じです。


周回所要時間 2時間
 
 これで、以前から気になっていた高瀬地区 三角山三山を制覇できました。

 山の名前を、地元の老人や公民館に行って聞いたのですが不明との事でした。

今回の概要です。




スポンサーサイト



Last Modified : 2019-06-11

No title * by ジョリー
三角山三山完登、おつかれさまです。登山道は特に無い山なのでしょうか?山頂標も。
興味をそそるおもしろい山が多いですね。

No title * by 黒柴テツ
単独行だったのかな?
危険がいっぱいですね~~
急激な切れ込みとか!
イノシシさんとか!

雪のない時に登ったが良いような気がしますね^o^

No title * by nadeshikokobuta
おむすび山・・・見る角度で冨上山みたい!
第一ピークから第二ピークを見ると結構急登ですよね!
低い山でも1座1時間とは・・・
これを見てたら白沢五山に行きたくなりました。

No title * by ふう
(○´∀`)ノ゙こんにちゎ★

おむすび山三兄弟とは面白いです。
低い山でも雪山を登るのは大変でしょう~?
今から春に備えて体力作りには良いですね~
スノーシュー、大活躍でしょうか・・・?

No title * by リク です。
前から気になっていた三角形のおむずび山へカンジキとスノーシューを持って登られたのですね、行はスノーシューを下りはカンジキに履き替えて、同じ様なスノーシューとカンジキでも用途によって違うのですね。
ナイス

No title * by トシヒコ
> ジョリーさん
登山道も山頂標識も有りません。

No title * by トシヒコ
> 黒柴テツさん
単独で登ったのですが、藪漕ぎになるのと、熊さんが怖いので今の時期に登りました。

No title * by トシヒコ
> nadeshikokobutaさん
白沢五山懐かしいですね~
雪あるのかな・・・

No title * by トシヒコ
> ふうさん
スノーシュー大活躍なんです。

No title * by トシヒコ
> リク です。さん
スノーシューとカンジキではまったく違うんですよね~
面白いですよね~

Comment-close▲

コメント






管理者にだけ表示を許可

No title

三角山三山完登、おつかれさまです。登山道は特に無い山なのでしょうか?山頂標も。
興味をそそるおもしろい山が多いですね。
2018-02-19-22:12 * ジョリー [ 返信 * 編集 ]

No title

単独行だったのかな?
危険がいっぱいですね~~
急激な切れ込みとか!
イノシシさんとか!

雪のない時に登ったが良いような気がしますね^o^
2018-02-20-04:00 * 黒柴テツ [ 返信 * 編集 ]

No title

おむすび山・・・見る角度で冨上山みたい!
第一ピークから第二ピークを見ると結構急登ですよね!
低い山でも1座1時間とは・・・
これを見てたら白沢五山に行きたくなりました。
2018-02-20-10:29 * nadeshikokobuta [ 返信 * 編集 ]

No title

(○´∀`)ノ゙こんにちゎ★

おむすび山三兄弟とは面白いです。
低い山でも雪山を登るのは大変でしょう~?
今から春に備えて体力作りには良いですね~
スノーシュー、大活躍でしょうか・・・?
2018-02-20-11:08 * ふう [ 返信 * 編集 ]

No title

前から気になっていた三角形のおむずび山へカンジキとスノーシューを持って登られたのですね、行はスノーシューを下りはカンジキに履き替えて、同じ様なスノーシューとカンジキでも用途によって違うのですね。
ナイス
2018-02-20-11:53 * リク です。 [ 返信 * 編集 ]

No title

> ジョリーさん
登山道も山頂標識も有りません。
2018-02-20-15:50 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]

No title

> 黒柴テツさん
単独で登ったのですが、藪漕ぎになるのと、熊さんが怖いので今の時期に登りました。
2018-02-20-15:52 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]

No title

> nadeshikokobutaさん
白沢五山懐かしいですね~
雪あるのかな・・・
2018-02-20-15:54 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]

No title

> ふうさん
スノーシュー大活躍なんです。
2018-02-20-17:33 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]

No title

> リク です。さん
スノーシューとカンジキではまったく違うんですよね~
面白いですよね~
2018-02-20-17:37 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]