山形の山や自然を写真で紹介。

主に登山道口を写真を使って分かりやすく紹介している他、秘湯や渓谷、日常の生活などもアップしています。

TOP >  吾妻連峰 >  谷地平と東吾妻と桶沼 (№1)

谷地平と東吾妻と桶沼 (№1)

 やっと行ってきました。吾妻連峰の谷内平と東吾妻山,桶沼散策。

吾妻連峰の浄土平は今だ噴煙を上げています。


浄土平に車を置き,鎌沼から姥神経由して谷地平に行ってきました。
鎌沼は以前アップしたので,今回は姥神様から紹介します。

 普通,姥神は一体だけだと思っていましたが,ここは大姑女と小姑女でしょうか・・・。



 ここまでは,湿原や低木地帯を歩いていましたが,姥神を過ぎると根っこがクモの巣状に張っている所や石ころがごろごろしている荒れ道の樹林帯をただひたすら下っていきます。
 


 1時間下ってようやく川にたどり着き,渡河後50m歩いて谷地平非難小屋到着です。


 ここの非難小屋の裏側には幅4m位の川が流れているので,風呂として使えそうです。
小屋の裏で大きく曲がっているので男女別々に入れそうですよ~


 ただ増水していると川は渡れませんので,早めの到着が条件です。

更にもう一度渡河して100mほど歩くとT字路。右に5分行くと目的地の谷地平です。
広大な湿原に圧倒されます。


谷地平の花々は№3で紹介することにして,ここから分岐点に引き返し駕籠山稲荷まで。
今度は約1時間弱ゴロゴロの石の上を登りっぱなし。
 鳥居があるところから更に5分登って山頂の鳥居です。


 今度はほぼ平坦な登山道を一旦姥神まで行き,東吾妻山頂向けにまたしても石ゴロゴロの登山道を登って山頂到着。しんどいです。


 下山は景場平の湿地帯を経由して,スカイライン有料道路を横断,途中湿地帯を通って「桶沼」を見学。凄く青く美しい沼です。


 沼から5分で浄土平駐車場に到着です。
総行程7時間。殆ど歩きとおしだったので,非常に疲れてしまい,帰りは高湯温泉の公衆浴場に入って16時頃やっと自宅に帰ってきました。

 今回のコースは殆ど道がゴロゴロの荒れ道なのと,風景の感動を比較すると,無理していかなくてもいいかな~と思いました。

 ただ,桶沼近くの山小屋「吾妻小屋」はジブリの映画「動くハウルの城」を思わせるものだったので,是非泊まってみたいと思いました。
№2で紹介します。
スポンサーサイト



Last Modified : 2019-06-10

No title * by 風景と花
案内頂きながら散策気分です~ポチ☆

No title * by -
さすがですね。よかったですね。天気が良くて。

No title * by トシヒコ
風景と花さん
ブログの情報っていいですよね~
気に入っていただきありがとうございました。

No title * by トシヒコ
タユイチさん
タユイチさんの情報,大変参考になりました。
また宜しくお願いいたします。

Comment-close▲

コメント






管理者にだけ表示を許可

No title

案内頂きながら散策気分です~ポチ☆
2010-07-23-22:41 * 風景と花 [ 返信 * 編集 ]

No title

さすがですね。よかったですね。天気が良くて。
2010-07-24-19:46 * - [ 返信 * 編集 ]

No title

風景と花さん
ブログの情報っていいですよね~
気に入っていただきありがとうございました。
2010-07-24-22:05 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]

No title

タユイチさん
タユイチさんの情報,大変参考になりました。
また宜しくお願いいたします。
2010-07-24-22:06 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]