山形の山や自然を写真で紹介。

主に登山道口を写真を使って分かりやすく紹介している他、秘湯や渓谷、日常の生活などもアップしています。

TOP >  千歳山 >  千歳山 大日堂コース~宋五郎稲荷コース周回 №2下山編

千歳山 大日堂コース~宋五郎稲荷コース周回 №2下山編

前回からの続きで、千歳山山頂から宋五郎稲荷コースでの下山編です。

まずは、山頂の西側にある展望台です。


2階からの展望は、木々が伸びて、あまりいいロケーションではありません。


14:10 下山開始
  山頂のベンチの所からと展望台東から宋五郎稲荷コースの入り口が有ります。


千歳山の登山道は万松寺コースを除いて九十九折で登っていく登山道です。
 こちらは、大日堂コースと違って、整備された登山道で、私が思うに、千歳山では一番登りやすいコースかと思っています。


14:20 大日堂コースとの連絡路
 ここから、ほぼ平坦な道で50mくらい行くと大日堂コースと合流します。


14:23 善光寺岩への分岐
  善光寺岩方向へ行くと、一番人人気の千歳山こんにゃくからくるコースと合流します。


下がってくるほど草で道幅が狭くなってきますが、迷う心配はありません。


14:30 宋五郎稲荷神社
  登山道から10mほど離れた場所に神社はあります。


黄色い実線方向に行くと宋五郎神社。
右側は登山道です。


14:32 分岐
  右に行くと耕竜寺側の登山道
  左に行くと大日堂側の登山道です。


14:34 白山大権現
  この権現様の右側にも登山道が有るんですが、そこを登っていくと大日堂コースの展望台と合流。


白山大権現の裏側にもたくさんの石仏がおかれ四国八十八か所の霊場の代わりの石仏がおかれているのかもしれません。
 赤い実線の中にも何体かおかれているんです。


14:36 大日堂
  ようやく、大日堂コースの分岐に到着です。


この階段を下りて100mほど歩けば駐車場到着です。


駐車場到着後場所を移動して、耕竜寺側の登山道入り口を撮ってみました。



今回の下山の所要時間 30分
     周回所要時間も1時間ほどです。

  千歳山は471mと低山ですが、沢山のコースが有りますので、庶民的な山で、初心者の入門コースとしてはうってつけの山なのではないでしょうか。








スポンサーサイト



Last Modified : 2019-06-11

コメント






管理者にだけ表示を許可