山形の山や自然を写真で紹介。

主に登山道口を写真を使って分かりやすく紹介している他、秘湯や渓谷、日常の生活などもアップしています。

TOP >  葉山 >  葉山の畑コース 立岩登山口

葉山の畑コース 立岩登山口

前回の続きで今回は、畑コースのもう一つの登山口 立岩口の紹介です。

前回の畑コースはこちらをクリックしてください。

立岩の名前は以前から知っていたんですが、今年登山道が整備されたと聞いたので行ってみたくなったんです。
 
 葉山市民荘から見える立岩


アップしてみました。


市民荘の前の看板ですが、赤色で登山道の概要をなぞってみました。


それでは登山道の紹介です。

 駐車場は葉山市民荘の駐車場を使用し、林道に向かいますが、市民荘の前を通てもやがて合流します。


駐車場から50mほど北に行くとキャンプ場に行く林道が有りますので、そこを登っていきます。
 入り口には、以前は無かった?駐車場の注意看板が有り、ここから先は一般車は入れないようです。


葉山市民荘裏側を通ります。


↑の写真の場所から100mほど進むと交差点が有り、直進するとキャンプ場を経て登山口ですが、右側の畑集落のお墓の方へ行きます。


畑集落のお墓だと思います。
 山村のお墓でこういう作り方は初めて見ました。一つ一つのお墓の面積が狭く、密集しているんです。(以前は土葬なので面積が広いはずなんですがね・・)


お墓を過ぎると、小さな橋を渡りキャンプ場との分岐のY字路が有りますので、そこは右へ行きます。


杉林を抜け登っていくと、数本の杉の巨木が有りました。
祠が有るかと探しましたが見当たらず。
 写真では分かりませんがかなりの巨木でした。


今年整備されたそうですが、以前からの道が有ったようです。
 九十九折で急な斜面を登っていきます。


途中、笹やぶを苦労して切り開いた所が有りましたが、あとはきれいなブナ林の中を歩いていきます。


一服台の所では、今来た道に入らないように赤テープが張られていました。
完全に整備完了していないと言う事でしょうか。
 歩くのには全く問題はありませんでしたが・・・・


黄色い線は、一般的な畑コースで登ってきたコースで、赤い矢印は今回来た立岩コースです。(昨年までは藪化していたんです)



所要時間ですが 約1時間です
(従来の畑コースを歩いてきても30分の違いはないと思いました。)

※注意点
 立岩コースで登ってきても、立岩は登山道からは見えません。
 藪を漕いででないと見る事はできないとのことでした。
(案内人か、葉山市民荘の管理人から詳しく話を聞かないと入口が分かりません)


山形百名山の登山口を分かりやすいようにまとめたものです。









スポンサーサイト



Last Modified : 2019-06-11

No title * by ジョリー
立岩の上に立ったり、近くまで寄ったりはできないのでしょうか?

西上州にも立岩があります。西上州のドロミテと呼ばれています。

No title * by トシヒコ
> ジョリーさん
立つことはできると言う事です。
近くに今度行ってみたいと思います。

Comment-close▲

コメント






管理者にだけ表示を許可

No title

立岩の上に立ったり、近くまで寄ったりはできないのでしょうか?

西上州にも立岩があります。西上州のドロミテと呼ばれています。
2018-10-03-23:28 * ジョリー [ 返信 * 編集 ]

No title

> ジョリーさん
立つことはできると言う事です。
近くに今度行ってみたいと思います。
2018-10-04-18:30 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]