山形の山や自然を写真で紹介。

主に登山道口を写真を使って分かりやすく紹介している他、秘湯や渓谷、日常の生活などもアップしています。

TOP >  吾妻連峰 >  吾妻連峰 中吾妻の吾妻山神社

吾妻連峰 中吾妻の吾妻山神社

H30年10月09日吾妻連峰の中吾妻山中腹にある吾妻山神社に、okusanから案内して頂き、しっかり道刈りされた登山道を通って、神秘的で歴史感あふれる神社にようやく参拝することができました。

今回は、カメラを忘れたため携帯のカメラ機能を使っての山行のため、途中の経過時間は取れませんでした。GPSのデータで出発とゴールのみの時間です。

  駐車場は何百台も停められる広さが有ります。
  トイレも早朝から利用できたので24時間可能かと思います。
  建物左側から中津川渓谷に向かって進んで行きます。


7:35 中津川渓谷
  整備された散策路を通ってきます。紅葉時期はとっても奇麗な所ですよ~
  アベックや家族連れ等が大勢訪れる名所なんです。
  その岩場を上流へと進んで行きます。


7:40 林道に出る
  中津川渓谷を5分位歩くと、橋が有りますのでその下をくぐって20mほど先に、右側の林道に出る小道が有りますので、そこを通って幅の広い林道を進んで行きます。


最初の分岐
  林道を10分くらい歩いたでしょうか、最初の分岐が有りますので、ここを右折です。 ※ここ間違わないようにしてください。


8:20 登山口
  途中平坦な土地が続きますがここはかつて「議場」という集落が有ったそうなんです。歩き始めて約1時間で登山口の看板が有る分岐に到着です。
  赤枠に看板が有りますので、ここは左折です。


登山口から20m入ると姥明神が有ります。


御神木と渡河地点
  ↑上の写真から200mほど進むと、林道の最終地点で、壊れた木製の橋が有ったり、右側の大きな桂の木が御神木となり、その根元には昔の剣が祭られてありました。そこを左側の杉林に入っていきます。(標識有り)


杉林と唐松林を歩きますが、唐松林の長い急登には驚きます。
延々と100m以上続くのではないでしょうか。
その難所を過ぎれば、きれいなブナ林の中で、しかも平坦で快適な道になってきます。


ヒカリゴケ
 長い平坦な道を過ぎると下り込みに入っていきますが、下りかけて間もなく岩場を通過しますが、ここに何と!
  ヒカリコケが生えているんです
  今まで、岩手県の薬師岳でしか見たことのないヒカリゴケが数ヵ所で見る事ができるんです。okusanが岩の中のヒカリゴケを撮っているんですが、その脇のブナの木に「光コケ」と彫られていました。


11:30 吾妻山大権現到着
  所要時間 4時間
  ヒカリコケ発生地点から、富士山の青木ヶ原樹海の様な岩と木々に苔むした所等を下ってくると、ようやく川の中に鉱泉が湧き出しているご本尊が現れました。


源泉
  大権現裏側に回ってみると、白濁した鉱泉が湧き出している所が有りました。
  水量が多いせいでしょうか、触ってみても温かさはあまり感じられません。
  しかし、何となく外気は暖かさが有るので、冬でも雪は積もらないんでしょうね。


今回吾妻連峰の登山地図に載っていても、破線で見る事はできないと思っていた
登山コースをブロ友のokusanから案内して頂き、ようやく見る事ができました。
 okusanにはいつも感謝感謝です。

 okusanのブログはこちらをクリックしてください
 かなり詳しく説明されています。

スポンサーサイト



Last Modified : 2019-06-11

No title * by ふう
こんばんわ~

天気に恵まれてブロ友さんのご案内で満足の登山ができたようですね~
紅葉の頃は綺麗な事でしょう~
ブナ林、気持ちよさそうです。

No title * by トシヒコ
> ふうさん
ブナ林の中を歩くって気持ちいですよね~

No title * by ジョリー
大権現様の鉱泉は霊験あらたかのようですね。

No title * by トシヒコ
> ジョリーさん
そうですよね~
マタギさんが発見したのでしょうけど、神秘的でした。

Comment-close▲

コメント






管理者にだけ表示を許可

No title

こんばんわ~

天気に恵まれてブロ友さんのご案内で満足の登山ができたようですね~
紅葉の頃は綺麗な事でしょう~
ブナ林、気持ちよさそうです。
2018-10-15-21:01 * ふう [ 返信 * 編集 ]

No title

> ふうさん
ブナ林の中を歩くって気持ちいですよね~
2018-10-16-07:15 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]

No title

大権現様の鉱泉は霊験あらたかのようですね。
2018-10-18-11:46 * ジョリー [ 返信 * 編集 ]

No title

> ジョリーさん
そうですよね~
マタギさんが発見したのでしょうけど、神秘的でした。
2018-10-18-19:43 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]