山形の山や自然を写真で紹介。

主に登山道口を写真を使って分かりやすく紹介している他、秘湯や渓谷、日常の生活などもアップしています。

TOP >  蔵王連峰 >  蔵王連峰の南屏風まで

蔵王連峰の南屏風まで

 今日は降水確率30%だったのですが,蔵王連峰南端の不忘山周辺のお花畑が見たく,超特急のスピードで行ってきました。

 エコーラインとハイラインの分岐に車を止め歩きます。
車は数十台は優に停められます。


 そこから100m位もどって登山道入り口の看板です。


 直ぐ下り込みですが,5分ほど歩くと湿地帯が広がり今の時期はキンコウカの黄色が目に付きます。でもちょっと遅めでした。


 湿地帯以降平坦となり,やがて前山・杉ヶ峰への昇りとなり,アップダウンを2度ほど繰り返すと芝草平到着です。
 途中,登山道にはミヤマシャジンやミヤマトウキ・シラネニンジン等の高山植物が今が盛りと咲いていました。


 エコーラインから不忘山までのコースの見どころは芝草平と不忘山手前のお花畑だと思いますが,その1つの芝草平の最深部の現状です。


 湿原は木道が整備されており,両側一体が広大な湿原となっています。
今は,黄色のキンコウカと白いイワショウブの花が一面に咲いています。


 芝草平から,屏風を過ぎ南屏風山頂に着こうとするとき,急に雲が濃くなり雨もぱらついてきたので,迷わず引き返してきました。

 今回一番の目的「不忘のお花畑」へあと10分で到着。という位置まで来たのでが,もし雷が鳴ったら,以降の登山道は高い木は無くなり,避ける場所がなくなってしまうからです。

 後ろ髪引かれながら帰ってきましたが,途中振り返ったら不忘山は濃い雲の覆われていましたので,判断は正解だったな~と自己満足しながら帰ってきました。

 途中綺麗な蝶にあったので,帰ってから調べてみたらアサギマダラという蝶だそうです。



 余りに早く帰ったのでパチンコに行ったら,すっかんピンにやられてしまいました。

 夏の不忘の花はどんななんだろう・・・
 雨さえ降らなかったらな~
 何か夢に出そうです。

 因みに今回の往復所要時間は3時間です。
スポンサーサイト



Last Modified : 2019-06-10

No title * by 風景と花
癒される風景と山野草

珍しい綺麗な蝶に感動です~ポチ☆

No title * by ken
やっぱり蔵王は花が綺麗でいいですね♪

アサギマダラ、私も吾妻連峰で出会いました。

No title * by トシヒコ
風景と花さん
不忘山まで行けるともっと色んな花があったのですが残念です。

No title * by トシヒコ
KENさん
アサギマダラ本当に綺麗な蝶で始めて意識しましたが,今後,注意して見て行こうと思います。

No title * by spv3mirosan
引き返したのは正解です。
山は逃げませんし、安全に勝るものはありませんから。

秩父山中での二次遭難事件のニュースに接してから、なおさらその思いを強くしています。

No title * by トシヒコ
Mirosann
私もあの事故が気になっています。
職業柄,救助を要請したら大変なことになりますので・・。

No title * by 孝遊子
今年7月9日、まったく同じ場所から刈田岳~熊野岳~イロハ沼~蔵王温泉と歩きました。
反対側に、手軽にこんな素晴らしい湿原があるとは全然分かりませんでした。再訪したいものです。
アサギマダラ、私もここで出会いました。

No title * by トシヒコ
考遊子さん
蔵王刈田岳からイロハ沼コースもなかなか良いコースですよね。
でも,私が歩いた南蔵王の不忘山コースはお花畑が綺麗ですので,是非お勧めしますので歩いてみてください。

No title * by uts*gi*8*
このコースは私も登ったことがあります。
TBさせてください。

No title * by トシヒコ
自然工房さん
9月の記録見せていただきました。
大変参考になりました。

Comment-close▲

コメント






管理者にだけ表示を許可

No title

癒される風景と山野草

珍しい綺麗な蝶に感動です~ポチ☆
2010-08-03-22:04 * 風景と花 [ 返信 * 編集 ]

No title

やっぱり蔵王は花が綺麗でいいですね♪

アサギマダラ、私も吾妻連峰で出会いました。
2010-08-04-06:04 * ken [ 返信 * 編集 ]

No title

風景と花さん
不忘山まで行けるともっと色んな花があったのですが残念です。
2010-08-04-06:56 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]

No title

KENさん
アサギマダラ本当に綺麗な蝶で始めて意識しましたが,今後,注意して見て行こうと思います。
2010-08-04-06:57 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]

No title

引き返したのは正解です。
山は逃げませんし、安全に勝るものはありませんから。

秩父山中での二次遭難事件のニュースに接してから、なおさらその思いを強くしています。
2010-08-04-18:01 * spv3mirosan [ 返信 * 編集 ]

No title

Mirosann
私もあの事故が気になっています。
職業柄,救助を要請したら大変なことになりますので・・。
2010-08-07-14:32 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]

No title

今年7月9日、まったく同じ場所から刈田岳~熊野岳~イロハ沼~蔵王温泉と歩きました。
反対側に、手軽にこんな素晴らしい湿原があるとは全然分かりませんでした。再訪したいものです。
アサギマダラ、私もここで出会いました。
2010-08-07-17:40 * 孝遊子 [ 返信 * 編集 ]

No title

考遊子さん
蔵王刈田岳からイロハ沼コースもなかなか良いコースですよね。
でも,私が歩いた南蔵王の不忘山コースはお花畑が綺麗ですので,是非お勧めしますので歩いてみてください。
2010-08-09-12:12 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]

No title

このコースは私も登ったことがあります。
TBさせてください。
2010-08-09-12:26 * uts*gi*8* [ 返信 * 編集 ]

No title

自然工房さん
9月の記録見せていただきました。
大変参考になりました。
2010-08-12-15:38 * トシヒコ [ 返信 * 編集 ]