山形の山や自然を写真で紹介。

主に登山道口を写真を使って分かりやすく紹介している他、秘湯や渓谷、日常の生活などもアップしています。

TOP >  長井 葉山 >  長井 葉山 奥の院から昭和堰~おけさ堀コース周回№2

長井 葉山 奥の院から昭和堰~おけさ堀コース周回№2

前回からの続きで、山頂から昭和堰~おけさ堀~草岡口周回の後編です。

9:20 奥の院下山
  これだけきれいに見えた祝瓶山は初めてでした。


9:21 昭和堰への分岐
  奥の院から20mほど下ってくると、右に行く道が有りますので、そこを進んで行くと昭和堰が現れます。


昭和堰はきれいなブナ林の中、ほとんど平たんに整備された堰です。


10:10 弁当場?
  おけさ堀に行くにはここを左折です
  直進したら行き止まり。右折はちょっとした広場になっていて、堰整備の時の休憩所になっているようです。


10:20 おけさ堀コースト合流
  登山道を歩いて来たより、昭和堰沿いに歩いてくると30分余計にかかる様でした。


10:25 勧進代との分岐
  登山時は勧進代コースを来たんですが、帰りは右折しておけさ堀コースに向かいます。


10:30 嘉永堰
  昭和堰はこの嘉永堰に水を供給するために作られたようです。


途中から眺める白鷹山と長井盆地


尾根歩きから離れると、きれいなブナ林へと変わっていきます。


10:55 おけさ堀
  人工的に掘られたのか、自然現象なのか・・・・・
  かなり深くえぐられた場所に到着。



九十九折りで降りていく道は紅葉が真っ盛りでした。


11:40 最後の渡河地点
  堰堤のすぐ下の小さな沢を渡るんですが、昔は橋が有ったんですがね・・・
  ここまでくれば駐車場は間もなくです。


11:50 大石大明神
  所要時間 2時間30分
  ここから勧進代登山口までの4キロはクルマで行けるので2台での山行は楽ですよね~


今回新しく白兎登山口に設置された看板です。





スポンサーサイト



Last Modified : 2019-06-11

コメント






管理者にだけ表示を許可