山形の山や自然を写真で紹介。

主に登山道口を写真を使って分かりやすく紹介している他、秘湯や渓谷、日常の生活などもアップしています。

TOP >  その他の趣味 >  観光地 >  冬の羽黒山と玉川寺

冬の羽黒山と玉川寺

先日鶴岡市の羽黒山の五重塔とその近くの玉川寺を観たくて行ってきました。

今月、新しく立て替えられ以前より一回り大きくなった羽黒山神社の大鳥居


大鳥居をくぐって、目的地の羽黒山五重塔を目指します。

いでは文化記念館の駐車場に車を止めて歩いていきます。


駐車場から50m位歩くと山門入口です。


山門から5分ほど歩くと滝が現れます。


滝から50m位でしょうか、杉の巨木林の中でも特に目を引く樹齢1000年の「爺杉」です。


爺杉のすぐ先に目的の五重塔が有ります。
今は、見に来る人はあまりいないのでしょうか・・・・・
数か月前の大行列とは打って変わってひっそりとしていました。


痩せっぽちで、もやしみたいな五重塔。
 よく今まで風雪や地震に耐えてきましたよね・・・・


秋に行った時の大行列の時の写真です。


 折角なので、有料道路を通って羽黒山頂の出羽三山神社に参拝してきました。
夏場は、鐘突き堂の脇を通って拝殿に行くのですが、冬場は通行止めで、鐘突き堂の正面の建物から内部を通ってお参りするという、とってもラッキーなものとなっていました。


拝殿の奥まで入ることができるんです。
雪が多い今だからできる冬限定の参拝ルートなんでしょうか・・・


帰りに、近くの玉川寺に立ち寄ってきました。
 ここは、クリンソウや桜、秋の紅葉などがとっても奇麗な所なんです。 

国指定 名勝 玉川寺庭園なんだそうです。


山門を入っていくと矢印が有り、ここの中から入ることになっています。
料金は〇〇〇円(忘れた)


寺の内部はとってもひんやりとしている他、落ち着いた庭園を見ていると、心が洗われるような感じがしました。


裏山の地形をうまく利用した借景がとっても素晴らしい庭園です。


皆さん お勧めですよ~


スポンサーサイト



Last Modified : 2019-06-11

コメント






管理者にだけ表示を許可